MONAのフォト・ギャラリー

写楽・・話楽・・・な日々

わらぞうり作り

2013-07-28 22:42:35 | その他


わら草履って どんなん? 

作ってみたい! 

と 挑戦・・・ 


またまた 縄をなう事から始まります (苦手!) 

 


自分の足の指にかけて やる事もできます 

だんだんと 真剣になって・・・ 


とうとう 不器用な私にも 

出来ました~ (下の写真) 

 

 


ホッ !
 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (12)   この記事についてブログを書く
« Cool down | トップ | 竹とんぼ »
最近の画像もっと見る

12 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (Tao)
2013-07-28 23:23:09
可愛いね! 虫みたい。
のそのそ、もぞもぞ歩き出すのかな?
それとも左右にひっくり返りそうに傾きながら、何10cmか飛ぶのかな?
わらじ (バルちぁん)
2013-07-29 06:30:50
縄をなうことすら、ままならぬ私です。

左に巻くことができません、トホホ状態です。
おはようございます (鎌ちゃん)
2013-07-29 06:37:17
縄をなう作業は、子供の頃経験があるのですが、草履作りまでは手伝えなかったです。
祖母が、夜なべ仕事で作っていたのを覚えています。
そうして、それを履いて、農作業を手伝わされたことも。
あの、履き心地が懐かしいです。

上手にできましたね。
Unknown (ば~ば)
2013-07-29 08:12:18
藁ってエライ、お米の収穫後には、縄になり草鞋になり、かつては蓑になり…東北の一部では藁布団と言うのがあって(今でいう固めのマットレス)案外に温かかったそうです。

そう言えばアルプスのハイジも屋根裏部屋で干し草ベッドに寝てたんですよね。
Unknown (ぱふぱふ)
2013-07-29 09:33:01
素敵な草履ができましたね・・・
こちらの植物園でも古代米を植えていて・・
収穫の後・・種もみしてから・・藁を干して
秋口に今度は藁草履や正月飾りをつくるんですが・・
田舎に育った私は、子供のころは土間でいやというほど
手伝わされて作れるんですが、相方が全く縁がないので
小物収穫やら草履作り昨年させましたが・・
縄がなえないんですね・・いまの人たちって~(笑)
見た目は両手を前後のこすってるだけのようですが・・
実は微妙な手のおし加減があって~つまりこねるというのが
説明ではいいかもしれないんですが・・苦労したようです
MONAさんも苦労されたって聞いてやや驚き・・
もうそんなのはいとも簡単かと思ってました
おばあちゃんのいたころはよく造りましたね
素敵な思い出が出来て良い一日でしたね
藁しべ調者 (malumalusikaku)
2013-07-29 17:19:03
今日は!
なんとまあ!綯うというのはいいですね。わたしも解れたロープを綯いますがなかなか上手くいかず。
是非、履いてみて下さい。
雪道で滑ってころんで鎖骨を外し、雪靴の温かさに感激。夏場をわら草履で過ごしたことが。磯釣りでも、沢のぼりの履物としては最強のアイテム。
比叡山の阿闍梨さんの回峰行のわら草履は、もの凄い優れものです。
Taoさん (MONA)
2013-07-30 16:24:41
また作ってみたいです。
今度はもう少し上手に・・・
バルちぁん (MONA)
2013-07-30 16:26:31
神事で縄をなうのかな?
何度もやっているうちに上手になるそうです。
(ならないかも・・・)
鎌ちゃん (MONA)
2013-07-30 16:28:20
鎌ちゃんはわら草履で田の仕事をしたのですね。
実生活で使っていたのですね。
ばーば様 (MONA)
2013-07-30 16:30:10
わらで何でも作れるのですね。
スゴイです~

コメントを投稿

その他」カテゴリの最新記事