そんなに食うなら走らんと

食道楽(ラーメン中心)とカロリー消費(ランニング中心)の葛藤の日々

ラーメン専門 宮の森@六本木 「味噌ラーメン 野菜増し」

2022-01-28 09:43:37 | ラーメン 港区


何やら
ギロッポンに新店とな

一度土曜日に覗いてみたんだけど
開いてなかったんですね

Twitterやらで要確認って
アカウントとか載ってないから
どーにもトツゲキチャレンジング




ハイ
看板出てます
今日のところはダイジョブそう

ポロサツっぽいイメージだったけど
茹でもやしってば
ちょいとイメージ違うかも




ビルの5階
からの
階段上がって6階という
妖しさもキワマレリー

ガラーンとした店内は
テーブル席がまばらという
なかなかにキワマレリー




なんと
ポロサツ系かと思いきや
二郎系ラーメンをベースに魚介×北海道という
コンプリケイトもキワマレリー

いやしかし
麺200gだし
麺も選べたりするし
いろいろ散れててキワマレリー




とりあえず
遠卓からニンニクゲトして

ポツンと一人の
投げ出されたようなこの店内
そのときを待つしかないワケだけど




ちょま!!

仮にも
「二郎」を掲げるなら
丼縁と水面の高さ

そこにギャップがあればあるほど
「なんちゃって」の可能性
満ち満ちておる なんつて

店頭の写真からを書き殺す
算段をキメていたというのに




ちょま!!

うっかりにも
「野菜増し」
コールしていたワタクシを
撫で殺してヤリたくて




いやいやいやいや
お肉どんだけ




もんのスンゴい
ファット
ファッッター
ファッテスト

ちょま
北海道?
魚介だと?
っつかコレ味噌なんか?
何から何までコンガラガール




だったら
オーション麺でイクべきだったのか?
「北海道黄色卵ちぢれ太麺」
選んでしまって

ああ
そこが北海道だったか!!
なんつてね
いま書いていて気付きましたよ




っつか
フツーに天地返しますわ

一時期街に溢れた
「それをG系と呼びましょう」
内閣府からのお達しだけど

いま再びのギロッポン
「いまさらなんて言わないで系」
ということでよろしいか




いやしかし
ホントにコレ200なのという
溢れる麺線に絡まるヤサイアブラ

仕事の合間にヤルと
ホントに響くタイプのキワマレリー




溢れる肉
飛び出す肉
まだそこに肉
もひとつオマケに肉

イッセンマンエンという
価格を見ちゃうとアレだけど
そういうのをヤってる感は
完全に満たされるタイプ

ぶっちゃけ
構えていなかった
コチラがイケナイのだけど




溺れ死ぬか
思ったりして

このあとのシエスタが
膨満感に阻害されるレヴェル




メンマ!!
なるほどポロサツ!!
って ナイナーイ

最後の最後
なんとか啜りきって
絡め取られた背脂もまばらな水面をひと口

やっぱコレ味噌だった!!と
結構に計算高い仕込まれっぷりに
感心したりして

あとで気付いたんだけど
北海道ってのは
メニューの裏に隠れていたもう一枚
「北海道チーズ」っぽいやーつのこと
だったんスカ

まあ
いずれにせよ
亜空間なギロッポン

今度はもう少し覚悟して
その北海道チーズ
消える前にキメる!!
心に誓ったワタクシです















Comment
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

滝野川 大勝軒@池袋 「ビール&もりそば小×2」

2022-01-27 09:45:03 | ラーメン 豊島区
正月になると
ふと思い出すシリーズ

ガキンチョ連れて
休日のひとときシリーズ




ハイコチラ

予想を超えた盛りと
ご店主さんの人間味

ぶっちゃけ東京で
ワタクシイチオシの東池袋系




いろいろヤリたくなるのが
コレ系の常ではあるけれど

小でイイのよ
小でイイの

たぶん
きっと
ゼッタイ
間違いなく
ガキンチョのフォローも入れるんだから

小でイイのよ
小でイイんだから




ハイお約束
は良いのだけど

この店内の暖房キキスギて
風向が向きスギているあたり

やんわりと
ホントにやんわりと
弱めて下さいのお願いを出しちゃうけど

ほんっっっっっとうに
わかっっっっってねーなー!!と
心の中では修羅しゅしゅしゅ




コレから
待ちに待った
温かいもん食わすんだから
サミーぐらいがベターっつかベスト

激烈な冷風で
アッツアツが持っていかれるのと同様に

ラーメン屋さんってば
もっと空調の強さ&風向に
気を使っても良くってよ

ということで
無事暖房も弱まったところで




しれっと生卵
添えているけど




ほらやっぱり
小でヨカッタはずじゃないの




いやしかし
犬も歩けばじゃないけど
箸も入れればチャーシューに当たる
でおなじみ

いったいどんだけ
ブチ込みますのんという
具だくさんっぷりは随一とも




すき焼きで一杯飲るの
ちょっと夢見ていたのよねー




この間のチャー盛りもだけど
この店もまた
麺ヌキで2本
飲れちゃいそうなのよねー




とかのんびり飲ってると
中枢満たされちゃうから
急がなきゃ
急がなきゃ




美味いじゃ (゚д゚lll) ないっスカ!!

改めて
小でコレか!!と
歴史は繰り返すシリーズ


さて
ガキンチョ君ってば
どうしてるだろうって

麺は頑張ってヤリ切れそうだけど
やっぱこの具だくさんに
ヤラれそうになってるね

どれどれ
お父さんが手伝ってあg

言えない!!
言えないぞ!!




お父さんも
いっぱいいっぱいになってるぞ!!

頑張れ!!

頼むから
オマエの分は
オマエで頑張り抜け!!




濃ゆいメンマも
どんだけー!!













Comment
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ふくちゃんラーメン 田隈本店@福岡県福岡市 「ラーメン」

2022-01-26 09:41:02 | ラーメン 九州地方
2021九州遠征
ラストの一杯は




ラ博以来の
コチラのお店

アレはもう
13年も前のことになるのか

オマケに4軒目で
ミニラーメンをキメるという
ほとんどノーメモリーだったりして

45分前の到着で
記帳4番目

開店直前には
外はお客で溢れかえっていたりして

こんなに超人気店だったのなら
ラ博の一杯も
もっと大切にキメるべきだったなと




もう遠征も7日目にて
ラ&酒で疲弊もキワマレリー

デフォルトラーメンがやっとこという
しどけないワタクシを許してね




いやしかし
恐るべきラインナップの
無料トッピン群

こりゃ
替玉なしでは
楽しみ切れないほどに




いやいや
もっと万全だったころの
旅の前半に突撃して
ヤリ尽くすべきだったのではと

キビキビとした麺上げに
期待モリモリ高まりながら




キャー
ナッミナミやないかーい

スープどんだけ
気前イイんスカー




博多系では
見たことのない風情の丼に
見たことのない量のスープが

ベネツィアばりに
チャーシュー半沈させていたりして




ウメーじゃんか!!
サラリとしながらも
一切の隙間なく

こんなに極上のスープを
こんなにも惜しげなく




バッキバキの硬麺が
どこの貴族かよってぐらいに
優雅に泳ぎまくり




家系のごたる
短めの啜り心地が
ヒジョーに好いたらしく




もも肉の手頃な薄さが
見事に醸す一体感




ぐむう
もう終わってしまうのか

かといって
替玉をするキャパの無し
オレ!!楽しみ切れてますか!!




美味いじゃ (゚д゚lll) ないっスカ!!

もっと食いてー!!
なのに食えねー!!

スープもったいねー!!
マジで持って帰りてー!!

こんなに後ろ髪引かれることも
そうそうはなかろうて









Comment
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

とりいちず@六本木 「パイタン麺 大盛&ライスサービス」」

2022-01-25 09:37:54 | ラーメン 港区


まん防も
緊急事態宣言も
どこ吹く風のコチラのお店

巷に溢れる
またオマ系鶏白湯じゃなくて
なかなかに鶏屋っぽい鶏白湯

その安さのワリのクオリティに
初見は驚いたものだけど




大盛無料
ライス無料の表記なのに
タッチパネルからは
上手く出来ないのよね

わざわざ言いに行く作業
アレがシンドくて
敬遠していたりして




と思ったら
ランチひと括りの中に
麺メニューも組み込まれていて




麺大盛
飯有り
セット出来るじゃないっスカ

グッと親近感
湧いてきたじゃないっスカ




改めて
マジですかという安さ
のワリには
いつもお昼は空いてるのよね




プレモル218円って
ではお言葉に




甘えられないんだなー
ザンネンだなー




ハイ
キタキタキマシタヨ
パイタン大盛キマシタヨ




ご飯半分で って言ったのにー
がキマシタヨ




そうそう
コレコレ
またオマじゃないやーつ




トロリと
ワイルド感を残して

まさかココで炊いてないとは思うけど
いわゆる完全業務用じゃなくて
コチラのチェーンの
オリジナルっぽいやーつ




飲みの〆に来るべきラーメンを
いまオレ昼に啜ってんだなぁと
終始フシギなキブンに包まれながら




鶏めし!!
なんつてね

お供え物でも良さそうなところ
漬物添えて
しっかり盛ってくれちゃって




いやしかし
この量の麺になっちゃうと
ちょいと単調感が否めないところ




イイヤツ持ってるじゃない
人生変わるヤツじゃない




美味いじゃ (゚д゚lll) ないっスカ!!

もはや
ラーメンをホメる以上に
麻辣マニアをホメ殺すのがメインに




いやしかし
コレで590円とは
改めてマジっスカ

タッチパネルの謎も解けたし
コレからはもっと積極的に
ライフに組み込ませて頂きマッス













Comment (1)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ゴールデンタイガー GOLDEN TIGER@六本木 「中華そばと半チャーハンセット」

2022-01-24 09:41:16 | ラーメン 港区
半チャンラーメン
果たして
おいくら万円まで出せますか?
というハナシ

いまもなお
650円なんていう
神保町レジェンダリーはさておき

1000円タッチしちゃうと
やっぱそれ違うかなと

元来のマインド
安くてハライッパイにという
半チャンラーメンの概念君から
遠ざかってやしませんかと

やっぱそこ
800-900円ぐらいのレンジに
ギュッと収まっていて欲しいもの

そんなあるとき
いつもの肉まん中華の帰り道
ワタクシ目を疑っていたのです




中華そばと半チャーハンセット
1300(税込1430)

ちょま
ちょま
ちょまーー!!

わーたしの記憶が確かならば
コレは間違いなく
過去最高値の半チャンラーメン

GOLDEN TIGERなんて店名からも
警戒していたとおりの際コーポ

まさかまさか
こんな値付けで
ヤラかしていようとは

「一度ぐらいは」と
二百度ほどは思いつめて

二の足どころか
三の足
四の足を踏み殺しての




とうとう
その日が訪れてしまいました




まあ
なんつーか
全体的にアッパーなのに
よくもまあこんなに混んでいて

皆さんヨケーに
金あるとこにはあるんスね

っつか
山盛りチャーハンだけがウリのはずだった
あの頃の万豚記あたりに比べると
ズイブンのヤリっぷり




そりゃ
場所も場所だけに
スープの取り方から
麺やらトッピやらの
差別化あってのことだろうし

って
運ばれてきた瞬間

椅子から転げ落ちそうになりました
いや転げ落ちていたかもしれません




看板に偽り有りまくりまくりまくり!!




ちょ (゚д゚lll) 待てよ!!

半熟卵が見事に固茹で
クーピンチャーシューが見事に茹で豚




チャーハンの緑はどこへやら
卵をまとった風情の飯はどこへやら




犯罪レヴェルの
詐欺案件やないかーい!!




いやいや
待って下さいよ
人は見た目じゃない
って言いますし




チープ
チーパー
チーペスト

人が見た目であるように
ラーメンも完全に見た目からでした




ウソをついているラーメンが
美味かったためしなんて
かつて一度もなかったのでした

では
激烈にウソをついているラーメンが
果たしてどうかと言いますと




絶望的じゃ (゚д゚lll) ないっスカ!!




この彩りの悪さと
謎肉の有様もしかり

コレを平気で出してくる人間の炒に
しっとりもパラパラも
どちらも期待できるはずもなく

べっちょりもキワマレリー
この世の終わりの混ぜご飯




切ったロース肉をただブチ込んで
数分煮ただけという風情の
「ただの煮豚」の衝撃たるや

うおおーっ うお うお
大南牧場の当主ばりに
肉を咥えながら号泣するレヴェル




大災難じゃ (゚д゚lll) ないっスカ!!

ハイ
1月の半ばにして
今年のワースト
出ちゃったかもしれません

しれっと1430万円をぶら下げて
ラーメン&チャーハン&お客を
完全にナメ切った仕様を考えると

今世紀ワースト
と言っても
過言どころか
言い足りないぐらいです

とりあえずワタクシ
コン・リン・ザイの際コーポ
心に誓った次第です








Comments (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする