そんなに食うなら走らんと

食道楽(ラーメン中心)とカロリー消費(ランニング中心)の葛藤の日々

港屋@西新橋 「肉そば」

2006-02-15 07:50:10 | そば
昨日のお昼のことになりますが
コチラのお店に行ってきました
今日は「ラーメン」ではなく
「日本そば」だったり


ぼぶさんの記事が気になってしまって
脳裏から離れなくなってしまったので


路麺を食べ歩かない私は
恥ずかしながらこのお店を知りませんでしたが
その筋では有名なお店のようですね
日本そば版の『二郎』らしいじゃないですか
そりゃ行かないわけにはいかんでしょう!




こんな真っ黒な外装
なんか全体的にオサレ
11:30開店なのですが10分ほど遅れ・・・
これはしっかりと時間通り開けてほしいところですが・・・




店内には大きな四角いテーブルが
客はその周りを囲むようにして
「立ち食い」でそばを食します


そうです
「立ち食いそば」のお店なのですな
卓上には卵・天かす・ねぎが取り放題


入り口で食券を買い求め奥のカウンターに出すと
ものの5分で提供され
客は自分でお茶をついで
空いているところを探すというシステム


空いていればまあそんな感じなんでしょうが
いやはやスゴイ行列
開店10分後にはスタックして
「茹で待ち」状態になっておりました



「肉そば ¥850」を頼んでみました
立ち食いにしてはちょいとお高目か?
ホントは「メンマ」も入れたかったのですが
残念,今はやっていないとのこと


初回は「大盛り」は避けた方が良いよ~ 
とのアドバイス通り止めておきましたが



正解!
なんじゃこの山は(゜д゜lll)?
大量の麺の上に
「時雨煮」ライクに味付けされた甘辛の牛肉がタプーリと
その上にネギ,海苔がこんもりと盛り上げられています




さらには
つけ汁が「赤い」のですが!
ピュ~~~っと
「ラー油」が添窩されているのです
こりゃ驚きですな




でもやっぱり「日本そば」
黒っぽく,異常にコシの強いそば
啜るというよりワシワシ口腔内に押し込む感じ
そばのエッジが
頬粘膜・舌にビシビシとアタックしてきますな

ウェルカムですよ!
美味いじゃ(´ヘ`;) ないっスカ!!



「天かす」を入れてみると
またコクが増してウマ~~!!
シャリシャリウマ~!!


店内が込んでくるとギッチギッチな感じ
「天かす」とかは全員の目の前に無いので
一度横の客の背後に回って取りに行く
なんて
決して居心地の良い空間ではありませんな~


しかし
そんな中に女性客もチラホラと
男性だけではなく
女性にもジャンキーを生み出しているようですな
わかりますぞ!




細かい肉は下に沈んでいくので
麺と一緒にかきこむ感じ
大きめのはキャプチャーしてGO!!ですよ!




減らない~~~!!
嬉しい~~~!!
「日本そばの二郎」と言うだけはある!!




もちろん生玉投入!
タマラーの義務ですよ!




ぐは!
書いていたらまた今日にでも行きたくなってしまいます~~
う(◎o◎)ま~~~!
文句なし!



麺を食べ終わったら
卓上のポットから「そば湯」をGET




たくさん浮かんだゴマ&天かす
いけないんですが
飲み干しちゃいますよ~~


「誰の心にも『二郎』は存在する」
という名言が頭から離れませんが
「日本そばにも『二郎』の心は存在する」
ことがわかりました


この並んでいる人たちは
「日本そばのジロリアン」ということで
もとい「ミナトリアン」でしょうか?


いや~
「日本そば」のエッセンスをとりいれた「ラーメン」は存在しましたが
「ラーメン」のエッセンスをとりいれた「日本そば」は逆転の発想ですな
そばつゆも「ラー油」を入れた瞬間
「ラーメン」サイドにシフトするから面白い


これだけでも面白いのに
「二郎」エッセンスまでをも取り入れるとは!
店主さんはどこにも
「二郎をとりいれた」なんて書いていないかもしれませんが


間違いなく意識してますって!
でしょ!?


¥850という値段は決して安くはないですが
盛りを減らして¥650とかにしてしまったら
楽しみは半減


べんてん」なんかの楽しみに通ずる「ジャンク」な要素が
これだけの人を惹きつけて止まないのでしょう
人間は(特にラな人種は)ジャンクに弱いのです


いや~~
美味い!!
商売としても
上手い!!


これで私も立派な「ミナトリアン」
見事なジャンキーがまたここに生まれたわけですな~~
『食べ歩き』 ジャンルのランキング
Comments (26)   Trackbacks (12)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 土地@大久保 「ダックドリ... | TOP | 「義理チョコ」@自宅 »
最近の画像もっと見る

26 Comments

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ぼぶ)
2006-02-15 10:23:38
nonchさん まいどー。

お見事!期待通りのレポートでした。

こりゃー、ラーメンマニアもひきつける内容ですね。



「ミナトリアン」。新語ですな。いい響きですな。使わせてもらいます。



あ、肉そばの場合、生卵は半分くらい食べたところでそばの方に落とし、肉と一緒にごちゃごちゃかき混ぜるとまたうまいのです。肉に結構な味がついてますからね。

次回は温かい鶏そばも是非。

はじめまして (ミリ)
2006-02-15 11:13:23
nonchさん、はじめまして。以前から楽しく拝見しています。nonchさんお勧めの【土地】へも先月行かせてもらいました。頼んだもの全て美味しかったのですが、特にチーズちぢみ美味しすぎます!【土地】とこちらに またお邪魔します!

Unknown (384)
2006-02-15 12:00:50
すげ~~。

レポート感動した!(小泉風)

まじ行きたい!!

Unknown (nonch)
2006-02-15 12:35:24
ぼぶさん



いや~ はまっちゃいました~

>「ミナトリアン」

お褒め頂き光栄です!



今回も迷ったのですが「暖かい鶏そば」

こちらも必ずや食してきますので!
Unknown (nonch)
2006-02-15 12:36:40
ミリさん



ご訪問&COMどうも~

「土地」いかれましたか!

ご満足いただけて光栄です!

3/11に「土地」で大規模オフやりますので良かったらどうぞ~
Unknown (nonch)
2006-02-15 12:37:41
384さん



貴乃花とどちらが感動でしたか?(笑)

マジオススメですよ~

力入ったレポになっちゃいました~



う~~~また行きたい~~~
Unknown (QT鈴木)
2006-02-15 13:33:43
「お~っほっほぉ、これは」

とまあ、たくさん色をチェンジさせた時の児玉清のモノマネで

お馴染みのQTです。

すごいですね~大盛登山を信条とするわたくしにとっては

避けては通れない山が出現しました。

それにしても世の中は広いです。

つーかわたくしの行動範囲が狭いだけなんですけどね!
Unknown (nonch)
2006-02-15 15:58:04
QT鈴木さん



児玉清が降りてきてしまいましたね!

これはね

たぶんね

QTさん,ストライクですよ!

間違いない!

是非大盛りで行ってもらいたい!

完食して,また最後尾に並んでもらいたい!

マジで!

是非行ってください!

レポが見たい~~~
Unknown (テリー)
2006-02-15 17:54:17
港屋行きましたか。

温かい鶏そばもうまいっすよ。

甘辛く煮た鶏肉がごろごろ入っていて、もうタマランチ会長!
Unknown (nonch)
2006-02-15 20:14:08
テリーさん



TB&COMどうもです~

今度は必ず「温かい鶏そば」行かせて頂きます!

>タマランチ会長

そう来ましたか!

でも確かに「タマランランチ」でしたよ~

post a comment

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Recent Entries | そば

Similar Entries

12 Trackbacks

港屋@新橋 (ぼぶのラーメン紀行)
訪問日時:2006/2/9 12:00 今日は同行者がいた。 どうもラーメンという選択肢は避けた方がよさそうな シチュエーションだったので、ここにした。 予め、かなりインパクトがあるぞ、 言うなれば日本そばの二郎、と予備知識をすりこむ。 初めての温かい鶏そばを注文。 ちょっ
港屋で温かい鶏そば (テリーのラーメン日記)
12/26(月)昼は、久しぶりに港屋@虎ノ門へ。あらま8月以来だわ。12回目。 遠景 近景 遠景、近景、店内とも、そば屋には見えないです。スタイリッシュなBARみたい。 ちょっと待って店内へ。 温かい鶏そば(850円)のチケットを買って並ぶ。【路:132杯目】 ちょっと待
2/15 本日のメモ (ラーメン大好き小○さん (1ヶ月で100軒制覇に挑戦したブログ!!))
さあ、今日も今日とてユカイなラーメンブログを発掘したり、ラーメンニュースをチェックします。 昨日のネタなんですけど、某ラーメン店JのOでチョコトッピングあったってマジですか? ■ニュースクリップ 新潟日報から 新潟でラーメンを語る座談会 ラーメンを「.
サプライズな立ち食いそば屋 港屋@西新橋 (ざんぱーすー)
2006.02.21 ここは本当に サプライズ なそば屋です。 店構えも、店内も、そばの量も、そばつゆも、それに立ち食いそばだと言う事も。 nonchさんのブログ「そんなに食うなら走らんと」の 港屋@西新橋 「肉そば」の記事が非常に気になったので、 新橋に無理やり用事を作
港屋@新橋?虎ノ門? (喰いしん坊 漫才!!~東京安旨喰い歩き~)
え~、今年(まだ3月だが)最大の発見のご紹介です♪ 地図はこちらから。 大御所のやまけんの出張食い倒れ日記様や、いつもお邪魔しているそんなに食うなら走らんと様やひるどき日
そば処港屋の鶏そばと肉そば@東京・西新橋 (己【おれ】)
ぶらりと自転車を走らす。 いけないとはいえ、車道を我が物顔して走るのが好きなおれ。 この日も田舎の族ばりにパラリラパラリラ♪と今にも鳴らしてしまいそうな面持ちと速度で走っていた。 東京都港区。世間からは大都会と思われがちだが、港区の全てが大都会ではない。
MINATOYA@虎ノ門 (ぷちラーメンおたくの部屋)
鶏そば?大盛。850+100=950円温かいつけ汁に冷水で〆た、歯応えのよい日本そば。大盛にしたおかげでかなりの量だけど、それがイイ。つけ汁は一口大の鶏肉を、醤油他の魚介系のダシと合わせた?汁で煮てあり、つけ汁的なカラメの味付け。つけ汁を器に入れた後に、.
MINATOYA@虎ノ門 (ぷちラーメンおたくの部屋)
鶏そば?大盛。850+100=950円温かいつけ汁に冷水で〆た、歯応えのよい日本そば。大盛にしたおかげでかなりの量だけど、それがイイ。つけ汁は一口大の鶏肉を、醤油他の魚介系のダシと合わせた?汁で煮てあり、つけ汁的なカラメの味付け。つけ汁を器に入れた後に、.
港屋 (西新橋) (誰が為に腹は鳴る)
味 :A CP :A 店 :A 総合:A いつも寄り道させていただいているnonchさんのブログで紹介されていて衝撃を受けたお店。 日本そば版「ラーメン二郎」ってマジ!? しかも立ち食い!
港屋@愛宕 (なつきの日記風(ぽいもの))
「噂に違わぬ」「想像以上」のお店。「エライもんに出会っちゃったな」てな気分で店を後にしました。事前情報を得ていながらも相当な衝撃を受けました。 兄に話を聞き、出入しているあちこちのblogで情報を観、検索するほどにあちこちから報告が飛び込んでくる ...
港屋の「肉そば」 (まろまろ記)
食べ応えのあるコシの強いそば。ラー油が効いたつけ汁。そしてカフェのような店内。...
虎ノ門“そば処 港屋(みなとや)” (Fat-Diary)
最寄:虎ノ門/神谷町/御成門 電話:03-5777-6921 住所:東京都港区西新橋3-1-10 定休:土・日・祝 平日:11:30~17:00 虎ノ門界隈のお客さんへ新年のご挨拶のため訪問。 お昼時だったのでせっかくやし、と以前から気になっていたコチラを訪問。 虎ノ門/神谷町/御...