そんなに食うなら走らんと

食道楽(ラーメン中心)とカロリー消費(ランニング中心)の葛藤の日々

八五@東銀座 「特製ラーメン」

2018-12-28 09:00:43 | ラーメン 中央区
なにやら
ザギンの端っこに

皆さんこぞって
べた褒めのお店
この年の瀬になって登場
ってことで

久しぶりに
またあの路地裏系なのかしらん
なんつてね
たまには釣られて




シャッターポール
してみたりしてね

みるみる伸びていくDGRは
早くも人気店のヨカン

っつか
週末は20人超並んでいたとかで
ヨカンを超えて
すでに確信だったりするけれど

それもそのはず
あの路地裏系じゃなくて

なんと勝本系の3軒目
確信犯ってことじゃないっスカ




いったいどんな季節なん!!
って感じですけど

ワタクシほら
季節感のない方が
キブンな性分でして




ザンネーン!!
裏を返してーの
季節ものがダーイスキ!!
なんて落とそうと思ってたのにー(夢)




こじんまりとした箱だけど
ビンカンなスタッフが
オーバードーズに配置気味という
明らかなるアッパー感

季節モノでなければ
「むしろお安い」
入れる前から感じさせながら

カウンター奥の席は
麺の仕分けの真ん前で
調理の過程を眺めにくいのは
ザンネンだったけど

なにやら
一杯ずつ提供という
気合の入れっぷり

神保町の方で目撃した
元フレンチ料理長オヤブンが
柔らかい物腰ながら
キリッとヤっておられたり




そして当然のように
オーラ放つ一杯がキマシタヨ




比べては悪いようで
実は一切悪くないような

六本木あたりの1300円とは
一線を画す後光っぷりは

ほらやっぱ
入れる前から
「むしろお安く」




(゚д゚lll) !!

入れた後は
「かなりお安く」

舌に馴染む前の一瞬
トマティーなグルタミンをキャッチしながら

なるほどに
このコンソメ感は
いろいろ納得の方向性

明らかに洋を漂わせた
ヤリ方違うかもだけど
そこはかとなくコンソメ感




勝本ならばの
当然の開化楼で
必然の特注っぽく

デュラムはセモリナだけじゃない
なんつてね
いろいろ勉強させて頂いたりしてね

このヌカりの無さを
ヌカりの有りスギるユーザーガワが
あーたらこーたら
誠に申し訳なく




美味いじゃ (゚д゚lll) ないっスカ!!

とりあえず
あまりに溜まっていたので
一回出ちゃいましたけど

肉汁の濃ゆさを残しながら
抜けずに抜かずに
リフトでモテるほどのトロリズム

このバラチャーに匹敵する仕上がりに
なかなかに出会うものではなく




聞くところによると
寸胴内でエンミ調整済みってヤツですか

いわゆる100スタイルだけど
塩を入れても100と言えるのかスタイル

手鍋系でもないってことは
営業終わり間際の方が
わずかにユーエンミーなのかもなとか

ヤリ方の是非
次のラヲタ飲み会の
撒き餌に使わせてもらうことにして




いやしかし
ココまで吟味しておいて
一杯ずつ作っているのに

ファーストタッチの麺線が
なぜに底で固まってんのかと
なぜに一回なびかせないのかと
疑問がよぎった

ってのを
あえて書いてもイイですか

だってそれぐらいしか
ヤレるところがないのだもの




美味いじゃ (゚д゚lll) ないっスカ!!

久々に汁完

だってコレ残したら
バカだと思われるじゃないスカ




そしてまた
コレ残したら
バカだと思われるはずの
水出しほうじ茶を飲み干して

かなりお安く
じゃなくて
相当レヴェルにお得に

ラ的に行き着いた
ひとつの究極みたいなものを
見せつけられたのかもしれません

Comment   この記事についてブログを書く
« 田上家@弘明寺 「チャーシ... | TOP | 神座@新宿歌舞伎町 「こん... »
最新の画像もっと見る

post a comment

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Recent Entries | ラーメン 中央区