そんなに食うなら走らんと

食道楽(ラーメン中心)とカロリー消費(ランニング中心)の葛藤の日々

ラーメン凪煮干王@新宿歌舞伎町 「すごい煮干ラーメン5辛+野菜まし」

2020-06-24 09:12:12 | ラーメン 新宿区
567禍が
逆にオレ的に功を奏して

いままでやってなかった朝ラーを
いまのこの時期に始めた鶏白湯
なんてのが
歌舞伎町に存在すると耳にして

一度はイってみなくてはと
昨今ちょいとザワザワしている
歌舞伎町の片隅を
短パン姿で駆け抜けていると




おっと
凪再開しとるやないかーい!!

ってことなら
煮干し > 鶏白湯
いつだって
そっちがキブンだったりしちゃうので




むう
デフォラー
950円もしたっけか




まあなんとなく
野菜は値下げされたような気がするけど

日高屋の倍額ってのは
ちょいと抵抗が大きかったりして

結局客が減るから
さらに値段を上げていくという
桂花インフレスパイラル
みたいにならないと良いのだけど




ということで
5辛に野菜まし




作る人によって
なかなかにブレの生じる辛味のパーツ

今日のところは
2辛程度に感じながら




んー
でもンマイ

久しぶりだから
なおさらにンマイ




モチョっと懐かしく

このレヴェルの一杯を
やはり早朝には有り難く




思い立ったときに
いつだって入れられるラーメンとしては
最高にエッジーであることは
いつだって変わりなく




免罪符としての
野菜ましの存在

コレがあるだけで
選択肢に上がる確率も5割マシ




自分のウチで
野菜モリモリに自由度の高い朝ラータンメンを
200円足らずで作れることを考えると

やはりどうしても
ヌケてゼイタクな朝食になってしまうけど




美味いじゃ (゚д゚lll) ないっスカ!!

今日のところは
ただ復活を祝いたいと
そういうことでよろしいか


さてと
灼熱の中
塩味補給もユーエンミー
始動準備完了!!なんつてね

再びコッソリ
歌舞伎町の端っこを駆け抜けていると

例の鶏白湯
朝ラー止めちゃったんですね

ああ
せっかくの567チャンス
みすみす逃してしまいましたわ













Comment   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 赤のれん@西麻布 「らぁめ... | TOP | 三幸軒@新井薬師前 「餃子... »
最新の画像もっと見る

post a comment

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Recent Entries | ラーメン 新宿区