日暮らし通信

その日暮らしの生活でも、感謝しています

日頃、見た事・聞いた事・感じた事・そして言いたい事などを発信します

午後はまた雨になりました

2016年09月24日 14時48分48秒 | 日暮らし通信
日暮らし通信

■□ 写真タイトル と 撮影場所 □■

トラノオ

ある民家の庭先にて
(撮影: H280924)



★ 写真の上でクリックしてご覧ください ★





今日、午前中は何とか曇り空だったが、午後からはまた雨が降ってきた

朝、起きた時には蒸し暑さを感じたので妻にはTシャツを着せた。間も無くして気温が23度くらいなので慌てて長袖を着せたが、湿度はかなり高かった

午前中の日課である 「買い物と散歩」 は何とか無事に済ませたが、お日様の出番が今日も無いことにがっかりしてしまった

午後には妻が昼寝している間に私は 「お裁縫仕事」 をすることにしたが、それは妻のパジャマ用ズボンのゴム紐が延びてしまったので、それを交換する仕事だった

妻が元気な頃から使っているパジャマも(ほころ)びがあれば捨てることにしているが、ゴム紐が延びたくらいではまだまだ勿体ないので使っている

この仕事をする度に思うのは 「どうしてこのようにゴム紐は延びてしまうのだろうか?」 との疑問だ。いろいろな優れた素材が開発され、技術的にも進歩した時代だから 「延びないゴム紐」 は世の中に存在しないのだろうか?

妻用の春、夏、そして冬用のパジャマは結構な数になるが、その中で一着だけ面白いゴム紐がある。それはゴム紐にボタンとボタン孔が付いていて、ゴムが延びたらそのボタン孔を詰めて使えるようになっている。このようにゴム紐にボタンが付いているのは珍しいのではないだろうか?

ゴム紐交換くらいはお裁縫と呼べないだろうが、私は小さい頃から意外といろいろなお裁縫をした経験があるから、このくらいの仕事ではあまり面倒だとは思わないが 「こんなことは男の仕事ではない」 と、変なプライドが邪魔しているのが本音でもある

それにしても秋空の見える天気に回復しない。明日も連続曇りマークの予報 「あ~あ、また曇りか?」 と、溜息が出そうだ





コメント (2)