goo

「We Are the World 25 for Haiti」

2010年02月25日 | 音楽日記
 最近のアメリカ音楽はご無沙汰だったので、
 さすがに、知らないミュージシャンが多い・・

 セリーヌ・ディオンぐらいかな~ はっきりわかったの

 バーブラ・ストレイザンドが出ていたのには驚きました。


 ↓のYou Tubeでは、ミュージシャンの名前が出てきます。


http://www.youtube.com/watch?v=GuTbvRRJJmI


 iTune Store、

 では、150円、ビデオ版(Studio Performance Video)が300円
 収益金はすべてWe are the world基金に寄付されるそうです。

 25年で、配信方法も変わりましたね~
goo | コメント ( 0 ) | トラックバック ( 0 )
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

「オーケストリオン/パット・メセニー」

2010年02月03日 | 音楽日記
 久々に、思わず買ってしまったCDは、


 パット・メセニーの「オーケストリオン」


 マイク・オールドフィールドの「チューブラ・ベルズ」(映画「エクソシスト」のテーマとして有名)に最も影響を受けた私としては、すべてひとりによる作品って、とても気になるんですねぇ~

 ※「チューブラ・ベルズ」は、すべてに楽器をひとりで演奏し、多重録音によって、作られた作品。

 

 パット・メセニーは、ジャズ、フュージョン系のギタリストで、
 意外にもCDを買ったのは初めて。

 
 ジャケットにひかれました。


 オーケストリオンという自動演奏装置を現代的に作り直して、
 プログラムされたそれをバックにギターを弾くという作品。


 今ならば、サンプラーを使って、
 パソコンのシーケンサーでできそうなことを
 あえて、生の楽器を機械で演奏させることで、
 何とも言えない、
 不思議な「違和感」を作り出しています。


 You Tubeにプロモーションの動画があったので、
 載せておきます。

 光るビンがいい感じ[m:205]


http://www.youtube.com/watch?v=9VymAn8QJNQ



goo | コメント ( 0 ) | トラックバック ( 0 )
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする