森の聲だより

自然を愛するフリーのアロマナース♡

アロマケアと連携

2019年11月27日 | アロマケア

今日はアロマボランティアの日でした。

緩和ケア病棟にボランティアに伺うようになり

早いもので4年半になります

来月からセラピストさんがお一人加わってくれることになり

「森の聲」の仲間も9名になります

9名のセラピストのうち6名が看護師です。

普段は病院だったり在宅だったり施設だったり

それぞれ看護の仕事をしながら

緩和でのアロマケアに参加し

常に向上心を持ってアロマケアに取り組んでくださる

強い味方です。

もちろん看護師でないセラピストさんも

かなり優秀なセラピストたちで。。。ツワモノ揃いです(笑)

 

この緩和ケア病棟のボランティアで

常に考えていることは

病棟のスタッフとの連携についてです。

お互い連携を図ることで

きっといいケアに繋がる(アロマケアも看護も)と信じています。

アロマケア前にミニミーテングをして

アロマケア中に観察したこと感じたことを

フィードバックしていくことで

繋がるケアになっていく。。。

患者さんを中心に同じ土俵の中でのケアの必要性。。。

やっと・・・

土俵の淵ぐらいまで・・・上がらせてもらっているかかな~

 

患者さんにとって穏やかで

より良い時間を過ごしてもらえるように

今後も頑張ります。。。

 

コメント   この記事についてブログを書く
« 12月のサロン☆ | トップ | アロマハンドのコツ »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

アロマケア」カテゴリの最新記事