雲九のもくもく覚書

2005年から14年めに突入です。
だらだら今年も書いてます…


「プラダを着た悪魔(The devil wears Prada)」試写会招待券

2006年11月03日 | 当選品
ニットカフェで作品を仕上げた後は駅前の新しいシネコンで試写会。
ハンドメイドのほっこり世界からブランド渦巻くトップファッション界へ!

移動には土日祝限定?の無料タクシーを利用しました。
(タクシー乗り場が1つだけなのでわざわざ反対方向に歩いて…
乗り場に居合わせたカップルと相乗りにさせられましたが、
駅までのメーターは1110円!やっぱり得した気分。
現在配布されてる「5タウンズ」というフリーペーパーに
チケットがついてます。

さて、楽しみに待ちかねていた「プラダを着た悪魔」。
原作を苦労して読んだのが、わりと記憶に新しかったせいか、
あ、ここ違~う!あ、ここも!!と比較ばっかりしてしまって…

2時間でお話をまとめるためにはいろんな変更も仕方ないんだろうけど、
鬼編集長がアシスタントのヒロインに素顔と弱みを見せてしまう場面は
すごく違和感を感じました。キャラが変わっちゃってる!
でもあれぐらいの人間味がないと、メリル・ストリープも演じ甲斐が
なかったんだろうな、とも思いますが。
彼女がセルリアンブルーについて滔々とまくしたてるシーンは

たぶん、本を読んでない方が素直に楽しめたんじゃないかと思います。

しかし、男性陣が魅力なさすぎ!と思ったのは私だけかなぁ。
人物の細かい描きこみが全く省かれていたので
ただのわがまま小坊主に見えたボーイフレンドも、
それならあっさりビジュアル面だけで選んでくれれば良かったのよ?

オープニングの女の子たちの戦闘(お仕事)に向けてのメークアップ
のフラッシュはワクワクしました。
みんな、すごい努力を毎朝してるんだねぇ
アンディー(アン・ハサウェイ)も垢抜けきらない感じがはまり役でしたが、
痛々しいぐらいに肩に力が入ってるエミリー役の人が印象的でした。



コメント (18)   トラックバック (28)   この記事についてブログを書く
« ニットカフェ 参加費 | トップ | 散髪代 »

18 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
音響 (kossy)
2006-11-06 20:53:20
サッド・ムービーでは感じなかったけど、音響設備がすごくよかった。
ゆったりした座席と音響のおかげで、そうした映画にはイオンを選んでしまいそうです。
座席 (cloud9)
2006-11-06 21:51:10
音楽にはすごく疎いので、どちらの回でも音響の良さには気づきませんでした

それにしても両日とも試写会なのに席にだいぶ余裕がありましたね。オープニング記念なんだから、座席があるだけ招待券発行すればいいのにな、と思いました。
どっちが先か (Saltee)
2006-11-06 21:58:41
本か映像。
私は本から派だけれど、その逆の方がずっと楽しめるんだろうなとはよく感じます。でも原作があると読まずにはいられない~。そして原作と映像は別モノだとわかっちゃいるけど、映像見て文句付けずにはいられない~(^_^;)
プラダ・・・はまだ読んでいないから、たまには逆でいってみようかな♪
映画を先にどうぞ (cloud9)
2006-11-06 22:19:37
この場合はそっちの方がきっと楽しめると思いますよ。

私は本を読んでけっこうアンディーの誠実な優等生の彼氏くんの行動にグッときたりしてて、自分なりにガタイのいい白い歯輝く黒髪系あんちゃん…とか想像をたくましくしてたので、映画を見て「I just want EYE CANDY~」と内心叫んでいました。

あ?でも、待てよ。クリスチャンの方はひょっとしてSalteeさんの好みかもな…
お久しぶりです (ひなたけ)
2006-11-10 21:29:18
話題の作品なので、私も先月映画館で見てきました。テンポが良くて見やすかったし、何よりもファッショナブルな衣装の数々にうっとりしてしまいました男性陣は確かに女性に比べて魅力薄でしたね。
英語&フランス語字幕で完全にはわからなかったので、また日本でも見たいと思います。
字幕 (cloud9)
2006-11-10 21:50:02
わぁ~、ひなたけさん

お久しぶりですねぇ。
もうそろそろご帰国なさる頃でしょうか?

字幕って表示されると例え全く知らない言葉でも
読もうとして目が追いかけちゃうんですよね~。
フランス語はお勉強中なだけに、こういう言い方するのか( ..)φ
とか話からそれてメモモードに入っちゃったりして?!

またブログ、拝見させていただきますね。
コメントありがとうございました☆ (rikocchin)
2006-11-11 13:21:40
cloud9さん、こんにちわ~

音楽がノリノリで初っぱなから映画に入り込めました。
さすがのメリル・ストリープの鬼編集長っぷりが凄くかっこよかったです。
cloud9さんに触発されて、原作を読み始めました(*'ー'*)
まだ全然ページが進んでいないのですが、結構イメージが原作と違ている感じですね・・・
ようこそ~ (cloud9)
2006-11-11 23:10:22
rikocchinさん

もう文庫版も出版されて手にとりやすくなりましたよね。
読み始めは想像を絶するファッション業界の浪費ぶりに目を丸くしていたのですが、だんだんアンディーのグチをずぅっと聞かされている気になってちょっと疲れました。
でも、結末も映画とは違っているのでお楽しみに(^m^)
こんばんは♪ (ミチ)
2006-11-18 20:45:59
見ましたよ~!
楽しかった~☆
原作を知らないせいか、とっても楽しめました。
でもね、アンディが最後に会社を辞めちゃう所だけは「オイオイ!」って思っちゃったの。
あーいうやめ方いいのかしら?
そのてんミランダは大人の対応でしたよね。
ラスト (cloud9)
2006-11-18 21:05:57
ミチさん、こんばんは。
そうなんです、あのラストが一番大きく原作と違うところなんですよね。
映画みたいな辞め方だと、アンディの気まぐれで…みたいなワガママに映りませんか?
かといって原作ではどんな直接の理由で三行半をつきつけたんだったか思い出せないんですけど、新聞ネタになっちゃうようなシュラバ!になったんです。

ミランダは去るものは追わず、の徹底無視だったので
その点でもちょっとソフトになってました。

コメントを投稿

当選品」カテゴリの最新記事

28 トラックバック

プラダを着た悪魔/THE DEVIL WEARS PRADA (我想一個人映画美的女人blog)
もう、鬼上司メリルがめちゃくちゃカッコイイ~{/ee_2/}  シルバーヘア、強烈にお似合い☆ さすがの貫禄! 先日の予告通り、六本木ヒルズで行われたマスコミ試写会に行ってきました{/kirakira/} こんなにブランドの固有名詞がタイトルにハッキリついた作品って ...
プラダを着た悪魔 (ネタバレ映画館)
 発売前の新作ハリー・ポッター。海賊版を売ってしまえば大儲けできるのに・・・
「 プラダを着た悪魔/The devil wears prada(2006) 」 (MoonDreamWorks★Fc2)
監督 : デヴィッド・フランケル 出演 : メリル・ストリープ  /アン・ハサウェイ
映画「プラダを着た悪魔」 (ミチの雑記帳)
映画館にて「プラダを着た悪魔」 ローレン・ワイズバーガーの同名のベストセラー小説の映画化。 アンディ(アン・ハサウェイ)はジャーナリストを目指してNYにやってきた。オシャレに関心のない彼女は畑違いの一流ファッション誌“RUNWAY”の面接を受けて、なぜ ...
プラダを着た悪魔 (Akira's VOICE)
軽快に楽しく,元気が出るステップアップムービー。
プラダを着た悪魔(映画館) (ひるめし。)
こんな最高の職場なら、死んでもいい! こんな最悪の上司の下で、死にたくない! 製作年:2006年 製作国:アメリカ 監 督:デヴィッド・フランケル 出演者:メリル・ストリープ/アン・ハサウェイ/エミリー・ブラント/スタンリー・トゥッチ 時 間:110分 [感 ...
『プラダを着た悪魔』鑑賞! (☆★☆風景写真blog☆★☆healing Photo!)
『プラダを着た悪魔』鑑賞レビュー! 上司と戦い、恋に悩み みんな幸せになりたいと思ってる ジャーナリストをめざして NYにやってきたアンディ オシャレに興味のない彼女が就いた仕事は 女性なら誰もが憧れる 一流ファッション誌 “RUNWAY ...
【劇場映画】 プラダを着た悪魔 (ナマケモノの穴)
≪ストーリー≫ 大学を卒業したばかりのアンディの夢は、ジャーナリストだ。しかしそんな彼女が、ひょんなことから就いたのは、NYの一流ファッション誌の編集長アシスタント。多くの女性が憧れる職業かもしれない。でも当のアンディには興味ゼロの世界。果てはジ ...
プラダを着た悪魔 (パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ)
2003年4月、20代の新人女性作家が書いた1冊の本が、刊行と同時にベストセラーになった。タイトルは、「プラダを着た悪魔」。作者は、ヴォーグ誌の女性編集長のアシスタントをつとめた経験を持つローレン・ワイズバーガー。作者自身の実体験が多分に反映されてい ...
「プラダを着た悪魔」観てきました♪ (りんたろうの☆きときと日記☆)
☆「プラダを着た悪魔」 監督:デヴィッド・フランケル 出演:メリル・ストリープ、アン・ハサウェイ、エミリー・ブラント、スタンリー・トゥッチ、エイドリアン・グレニアー、トレイシー・トムズ 大学を卒業し憧れのジャーナリストを夢見てNYにやって来たアン ...
★★★★「プラダを着た悪魔」メリル・ストリープ、アン・ハサウ... (こぶたのベイブウ映画日記)
オシャレで楽しくて元気がもらえた!とてもハッピーな気持ちになりました!女性がバリバリ仕事することの難しさ、悩みや頑張りに共感しながら観てました。編集長ミランダが強烈に魅力的です!ああいう形で自分のところから去った部下を誉めることのできる懐の深さ ...
映画vol.96 『プラダを着た悪魔』 (Cold in Summer)
監督: 出演:メリル・ストープ アン・ハサウェイ 公式サイト ◇ストーリー 「記者」を目指す「アンディ」(アン・ハサウェイ)は、ファッション誌 の編集長「ミランダ」(メリル・ストープ)のアシスタントに採用 ...
映画:プラダを着た悪魔 試写会 (駒吉の日記)
プラダを着た悪魔 試写会@ヤマハホール 「何百万人が憧れる仕事よ」 予告を観た時から楽しみにしていた作品です。 音楽もKT Tunstallの「Suddenly I See」、MADONNAの「Jump」をはじめワクワクさせてくれ、ミランダ(メリル・ストリープ)の悪魔っぷりも ...
プラダを着た悪魔 (UkiUkiれいんぼーデイ)
やっぱりこれは、メリル・ストリープの貫禄勝ちですねぇ~♪ 20世紀フォックスのファンファーレの後、たたみ掛けるように始まるオープニングから一気に目を奪われます! ニューヨークで働く女性たちの朝の身支度風景。 軽快なテーマ曲に乗せて実に ...
プラダを着た悪魔 (日々エンタメざんまい!)
おすすめ度:★★★★☆【STORY】 大学を卒業したばかりのアンディの夢は、ジャーナリストだ。 しかしそんな彼女が、ひょんなことから就いたのは、 NYの一流ファッション誌の編集長アシスタント。 多くの女性が憧れる
プラダを着た悪魔 (映画とはずがたり)
有名ファッション誌の編集部を舞台に、 悪魔のような編集長にコキ使われる 新米アシスタントの地獄の日々と、 成長描いたゴージャスでお洒落なコメディ! STORY:大学を卒業し、ジャーナリストをめざして NYにやってきたアンディ(アン・ハサウェイ)。 オ ...
プラダを着た悪魔 (とっさの絵日記)
これって題名の勝利ですよねー。「プラダ」と聞いてときめかない女性はいないはず。
プラダを着た悪魔 (悠雅的生活)
それは、自分のための、自分の決断。
【劇場鑑賞129】プラダを着た悪魔(THE DEVIL WEARS PRADA) (ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!)
こんな最高の職場なら、死んでもいい! こんな最悪の上司の下で、死にたくない! 恋に仕事にがんばるあなたの物語。
プラダを着た悪魔(^_-)-☆THE DEVIL WEARS PRADA (銅版画制作の日々)
 泣きたいくらいの大失敗、自分で自分を慰めたくなる瞬間そんな経験が、きっと輝く明日を作っていくこれは恋に仕事に頑張るあなたの物語 2003年4月、20代の新人女性作家が書いた1冊の本が刊行と同時にベストセラーになった『プラダを着た悪魔』の映画化 ...
真・映画日記『プラダを着た悪魔』 (CHEAP THRILL)
11月22日(水) 会社終業後、2年振りに会社の飲み会(送別会)に参加。 会社(御成門)から歩いて10分くらいの所にある中華料理店「南国亭」にて午後8時半から2時間の中華食べ放題。 炒飯やエビチリ、麻婆豆腐、五目焼きそばに水餃子など。 最初のうち ...
★「プラダを着た悪魔」 (ひらりん的映画ブログ)
プラダ・・・といえば、 ♪プラダの靴が欲しいの そんな君の願いを叶えるため~ なーんて、小沢健二の曲「痛快ウキウキ通り」を思い出します。 ひらりんの18番でしたから。
映画 『プラダを着た悪魔』 (Death & Live)
悪魔と言えば、ブ○シュとビン・○ディンあたりかな、 と思ってましたが、彼らにはプラダは似合わないしね。 ってなことはどーでもよくて、 ↓遅くなりましたが、観て来ました。 『プラダを着た悪魔』  2006年 原題 : THE DEVIL WEARS PRADA 監督 :  ...
映画「プラダを着た悪魔」 (しょうちゃんの映画ブログ)
2006年67本目の劇場鑑賞です。「マイアミ・ラプソディー」のデヴィッド・フランケル監督。ローレン・ワイズバーガーの同名ベストセラー小説を映画化したおしゃれなコメディ・ドラマ。ひょんなことから一流ファッション誌で働くことになったヒロインが、鬼のような ...
プラダを着た悪魔 もう観ましたか? (世田谷のProducer)
プラダを着た悪魔 http://movies.foxjapan.com/devilwearsprada/ 週末興行収入第二位! デスノートを追撃! http://www.cinemanavi.co.jp/info/last.html シネマぴあ 映画満足度ランキング一位! 11月22日(水)付最新ランキング ― 11 ...
【映画】「プラダを着た悪魔」評 (われおもふこと)
久々に明るめの作品でもある。意外に思われる方も多いかもしれないが、スクリーンで観ておきたかった映画が今回、観た「プラダを着た悪魔」http://movies.foxjapan.com/devilwearsprada/―――だ。ネタバレになってしまうが荒筋としてはこんな感じ↓↓大学を卒業し ...
2006年11月公開映画レビューその?♪ (難病ブログ sawacommunication♪)
はい、最後。 プラダを着た悪魔 これは私の大好きな映画です 見たのは上海から帰る飛行機の中 国際線はなんであんなに映画をばんばん 見せてくれるんだろう????? 国内線にも導入して欲しいですー いや、リアルに 「プラダを着た悪魔 (特別編)」...
プラダを着た悪魔/The Devil Wears Prada(映画/DVD) (映画を感じて考える~大作、カルトムービー問わず映画批評)
[プラダを着た悪魔] ブログ村キーワードプラダを着た悪魔(原題:The Devil Wears Prada)キャッチコピー:こんな最高の職場なら、死んでもいい!こんな最悪の上司の下で、死にたくない!恋....