井の中の蛙 goo

平成29年5月29日から「法定相続情報一覧図」の保管申出・交付が始まりました。

〈ドキュメンタリー〉アメリカを操る 中国共産党の戦略

2020-07-12 | その他
〈ドキュメンタリー〉アメリカを操る 中国共産党の戦略
【動画】https://youtu.be/wQd0xvLiKAs

世界では目に見えない戦争が続いている。爆弾も銃弾もない「情報操作」の戦争である。
中国共産党がプロパガンダ・マシーンを最大限に駆使して、自由社会に戦争を仕掛けているのである。

中国共産党のやり方は非常に微妙で狡猾である。彼らはアメリカでプロパガンダを広げる一方、検閲を強化して「何を言うべきで、何を言わないべきか」を指図する。検閲の対象はアメリカのメディア、政治家、ジャーナリスト、大学教授にまでおよび、経済利益を交換条件としてアメリカ人の自由を奪っているのである。

中国共産党の影響はすでに社会の各方面に広がっている。しかし、ほとんどのアメリカ市民はそれに気づいていない。激しい情報戦の中で、敵国がアメリカ人の心を操っているのである。

中国共産党がアメリカに仕掛けた「大外宣」(大プロパガンダ)の実態に迫る。

 日本も仕掛けれてるな。

尖閣諸島へ攻勢強める中国 その理由はコロナだけにあらず
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200701/k10012489361000.html

各国が新型コロナウイルスへの対応に追われる中、その隙を突くかのように、中国が海洋進出を活発化させている。

沖縄県の尖閣諸島では、中国海警局の船団が2か月以上にわたって一日も欠かさず周辺海域に現れている。

中国の攻勢は明らかに新たな局面に入っているが、それは必ずしもコロナ危機のせいだけではない。背後には、はるかに長大な中国の戦略がある。尖閣諸島での中国の活動を分析し、日本の対応を考える。

尖閣周辺に中国船 90日連続、最長を更新
https://www.sankei.com/politics/news/200712/plt2007120003-n1.html

沖縄県・尖閣諸島周辺の領海外側にある接続水域で12日、中国海警局の船4隻が航行しているのを海上保安庁の巡視船が確認した。尖閣周辺で中国当局の船が確認されるのは90日連続。2012年9月の尖閣諸島国有化以降で、最長の連続日数を更新した。

第11管区海上保安本部(那覇)によると、1隻は機関砲のようなものを搭載。領海に近づかないよう巡視船が警告した。
コメント

九州豪雨、自衛隊「災害派遣」の現場リポート

2020-07-12 | その他
九州豪雨、自衛隊「災害派遣」の現場リポート 道なき道を50キロ、物資背負って行軍… 桜林美佐氏が緊急寄稿
https://www.zakzak.co.jp/soc/news/200712/dom2007120002-n1.html

九州豪雨被害に対処するため、陸海空の自衛隊が「災害派遣」されている。自衛官たちは日夜、人命救助や土砂の撤去、被災者支援に奮闘している。被害地域が広がり、防衛省は派遣規模を当初の1万人態勢から2万人態勢に拡大している。現場の様子について、防衛問題研究家の桜林美佐氏が緊急寄稿した。

九州各地の自衛隊は7月最初の週末、それぞれの休日を過ごしていた。だが、熊本の雨が激しくなり「災害派遣」の必要性が高まると、誰が言い出すわけではないが自主的に待機を始めていた。

多くの部隊では、派遣準備の号令がかかるや否や、あらゆる隊員が瞬く間に駐屯地に集合したという。「困難の中にいる人を助けたい」という思い1つだ。その後、九州全域に被害が拡大。週明けにさらなる派遣要請が続き、隊員たちは徹夜状態で被災地に出発。現地でも夜を徹しての救助活動にあたった。

しかし、関係者もこの時は、今回の災害派遣がこれまでとは様子が違うものになるとは思っていなかっただろう。球磨川の流域は10以上の橋が流出し、道路が寸断され、通信も途絶した。約50キロに及ぶ区間の球磨村などの住民は完全に孤立し、車両を入れての救助は困難だった。

球磨村に派遣された陸上自衛隊は、道なき道を分け入り、ロープをかけて川を進み、ひたすら前進した。被災者のための物資を背中に担いでの行軍だ。急な斜面も現れる。2次被害の恐れもあるなか、隊員の生命を預かる現場指揮官の胸中が思いやられたが、現場の様子はSNSなどで発信され、私たちは自衛隊が普段の訓練で培っている実力を改めて知ることができた。

コメント

三峡ダムが危ない 7

2020-07-12 | その他

 疫病(武漢肺炎)、水害(洪水)、地震、バッタの被害、工場の爆発
ダム崩壊の危険性以外にもいろいろあるようだ。

2020/07/07
【動画】中国南部で続く洪水被害に加え 地震や土砂災害も
https://www.youtube.com/watch?v=qbAQPmvVrYo

2020/07/08
【動画】ついに中国各地でバッタ(イナゴ)大量発生
https://www.youtube.com/watch?v=NG4lmgZmFvA

2020/07/09
【動画】止まない豪雨 長江中下流域に大規模な洪水の恐れ
https://www.youtube.com/watch?v=Hx1HSCQiZP4

2020/07/10
【動画】三峡ダム!いよいよ決壊か⁉️実際どうなの?まとめてみました。
https://www.youtube.com/watch?v=-k2N8IYBE6E

2020/07/11
【動画】三峡ダムの放水はダム決壊に匹敵! 四川省では爆竹工場が爆発
https://www.youtube.com/watch?v=v6CX_0Y6EFY
コメント

トヨタ 2000GT、補給部品復刻・再販売開始

2020-07-12 | その他
トヨタ 2000GT、補給部品復刻・再販売開始へ GRヘリテージパーツプロジェクト
https://response.jp/article/2020/07/06/336293.html?utm_source=twitter&utm_medium=social

トヨタGAZOOレーシング(TGR)は7月6日、「GRヘリテージパーツプロジェクト」として、トヨタ『2000GT』の補給部品を復刻し、国内、海外向けに再販売すると発表した。

このプロジェクトは、「思い出の詰まった愛車に乗り続けたい」というオーナーの想いに応えるべく、廃版となった補給部品を復刻し、純正部品として再販売する取り組み。既に2019年5月、A70/A80『スープラ』の部品復刻・再販売を発表しており、2000GTはそれに続く車種となる。

旧型のトヨタ車の補修部品
「全国手配してもない場合は作ります。」って聞いたことがあるな。
コメント

三峡ダムが危ない 6

2020-07-10 | Windows10
2020年7月10日
中国・長江流域、豪雨で氾濫警報 三峡ダムは警戒水位3.5m超える
https://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2020/07/35m.php

中国の長江(揚子江)流域で豪雨による土砂崩れが発生、過去2日間に流域の4都市が最高度の氾濫警報を出した。
最も危険な状況であることを示す「赤色警報」を出したのは湖北省と江西省の各2都市。
土砂崩れなどでこれまでに約140人が死亡または行方不明となっており、中国中央テレビは10日、一連の被害による経済損失は600億元(86億ドル)を超えると伝えた。

今回の豪雨について、中国当局は、南シナ海とインド洋から湿った空気が流れ込んでいることが原因と説明している。
気象当局によると、6月の降雨量は平年より13.5%多かった。

流域にある巨大ダムの三峡ダムでは貯水量が増え、放水しても追いつかない状況。
水利省によると、警戒水位を3.5メートル上回っているという。


【画像】7月8日の武漢市
https://www.newsweekjapan.jp/stories/assets_c/2020/07/reuters__20200710180013-thumb-720xauto-205697.jpg

コメント

韓国与党「あり得ないことが起こった」

2020-07-10 | その他
次期大統領選の大きな変数に…韓国与党「あり得ないことが起こった」
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2020/07/09/2020070980232.html

朴元淳(パク・ウォンスン)ソウル市長は近頃も次期大統領選挙への挑戦への熱意を見せており、与党「共に民主党」など与党関係者と頻繁に接触していた。しかし、MeToo(セクハラ)事件に関連していたとの疑惑が浮上する中で行方が分からなくなり、朴市長が所属する共に民主党など与党周辺は衝撃を受けている。朴市長は民選(人民が選挙すること)で3選した初のソウル市長で、与党の中で次期大統領選挙の有力候補の一人とされていた。その朴市長の行方不明は、政局に大きなうねりをもたらすだけでなく、次期大統領選挙の構図も揺るがすことになった。

共に民主党では2018年の安熙正(アン・ヒジョン)元忠清南道知事に続き、今年4月には呉巨敦(オ・ゴドン)前釜山市長がMeToo騒動に巻き込まれて辞任し、政治人生を終えた。

「あり得ないこと」ではなく、共に民主党では「あり得ること」だったようだな。
コメント

韓国人 人種差別暴行受け重傷

2020-07-10 | その他
散策中の韓国人青年、仏で10代少年らから人種差別暴行受け重傷
https://japanese.joins.com/JArticle/267917

フランス南部で20代の韓国人男性が現地の少年から人種差別暴行を受け凶器で刺され重傷を負った。
フランス南部の日刊紙ミディリブルなどが8日に伝えたところによると、韓国人留学生Aさん(29)はモンペリエ市の中心街パレ・デ・コングレ前で現地の少年から集団暴行を受けた。

暴行は少年がAさんに向け人種差別的行動をして始まった。Aさんは当時友人2人とともに散策していた
彼らはAさんと一行に向け両手で目を細めるジェスチャーをしてからかい、Aさんが彼ららに謝罪を求めてトラブルが拡大した。
彼らの言い争いは小競り合いにつながり、少年らはAさんが倒れると彼を囲んで殴ったり蹴ったりした上で凶器で2回刺したことがわかった。
Aさんは重傷で、現場に出動した救急隊により近くの病院に搬送された。

現地警察は現場近くで17~18歳のアルバニア系少年3人を逮捕した。
在仏韓国大使館関係者は「現在正確な内容を把握している」とし、事件を確認し次第関連対処に出る方針だ。

一方、フランスをはじめとする欧州では新型コロナウイルス流行後、アジア人に対する人種差別行為が深刻な状況だ。先月にもフランスの観光都市ニースで20代の韓国人女性を対象にした人種差別犯罪が発生し、在仏大使館が厳正な捜査を促している。

Aさんの友人2人は助けてくれなかったのか?
「アジア人に対する人種差別行為」ではなく、「韓国人に対する人種差別行為」ではないのか?
コメント

ソウル市長 遺体で発見

2020-07-10 | その他
行方不明のソウル市長 遺体で発見
https://news.yahoo.co.jp/articles/d06fd338ac2f30002a85d7c2ef6ccc788fa49a30

9日午前に公邸を出た後、行方が分からなくなっていた韓国の朴元淳(パク・ウォンスン)ソウル市長が10日午前0時すぎ、遺体で発見された。 


ソウル市長、行方不明に 元秘書がセクハラ訴え
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO61359870Z00C20A7000000/

韓国の革新与党「共に民主党」に所属し、2022年の次期大統領選の有力候補ともみられている首都ソウル市の朴元淳市長(64)が9日、ソウル市内の市長公邸を出た後、連絡が取れなくなった。同日夕方に娘が「遺言のようなことを言い残し、家を出た」と警察に届け出た。

旧日本軍の従軍慰安婦問題では一貫して日本政府の対応を批判。2000年には旧日本軍の性暴力を裁こうと日本とアジアの非政府組織(NGO)が東京で開いた「女性国際戦犯法廷」に、韓国側の検事役として参加した。


次期韓国大統領候補だったのに、大統領になる前に飛び降りたのか。
コメント

三峡ダムが危ない 5

2020-07-09 | その他
 三峡ダムの放水量を増やして上海の水位が上昇しているようだ。

7月1日の朝に三峡ダムを見てきた人のレポートです。
https://youtube.com/watch?v=lPcRIYXwEbY
これ見るとまだ大丈夫ですね。歪みはわかりませんが上端まで25〜30mくらいありそうです。
ただ、水位は大丈夫でもダムの耐久性はわかりません。中国の雨季はこれからが本番です。
https://twitter.com/Japangard/status/1278812399701639168


上海市 水位上昇
https://twitter.com/Onebtcer/status/1280414609493524480
洪水以前の平常時
https://twitter.com/Onebtcer/status/1280414609493524480/photo/1
7月3日
https://twitter.com/Onebtcer/status/1280414609493524480/photo/2
7月6日
https://twitter.com/Onebtcer/status/1280414609493524480/photo/3
7月7日
https://twitter.com/Onebtcer/status/1280414609493524480/photo/4
7月7日の上海市内
https://twitter.com/TuCaoFakeNews/status/1280339717041479680
コメント

インド警察、韓国LG化学工場のトップらガス漏れ事故で12人逮捕

2020-07-09 | その他
インド警察、韓国LG化学工場のトップらガス漏れ事故で12人逮捕
https://www.newsweekjapan.jp/amp/stories/world/2020/07/lg12.php?page=1

ンド警察は、韓国LG化学傘下のLGポリマーズの化学工場で起きたガス漏れ事故に関連し、LGポリマーズの韓国人の経営トップを含む12人を逮捕した。

ガス漏れは今年5月にインド南部ビシャカパトナムの工場で発生し12人が死亡した。ガス漏れの危険性を無視したと指摘され、同社は殺人の嫌疑をかけられている。

現地警察幹部は「7日夜に最高経営責任者(CEO)と2人の役員を含む12人を逮捕した」と述べた。

LGポリマーズは、ロイターの取材に対し、何も話すことはないと電子メールで回答した。

政府諮問の事故調査委員会は今週まとめた報告書で、LGポリマーズの運用体制に不備があり、警告システムが作動していなかったと指摘、同工場を住宅地から離れた場所に移転させることを勧告した。
コメント