広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

Oナローコッペルのバルブギア

2012-02-17 | On16.5mm その他
続いてOナローコッペルのバルブギアを組み立てました。コッペル弁です。クロスヘッドがまだ出来上がっていないのでメインロッドは付いていません。
各ロッドの長さと位置関係は、このクラスのロコのスケール通りにしました。写真の位置がニュートラルで、取り付け用のネジを締め直すことで前進位置にも後進位置にもセットできます(写真ではネジは隠れていて見えません)。
ロッドがキャブぎりぎりでぶつかりそうですが、これは少し後ろよりになってしまったためで、もう少し前になるように修正します。修正後が正しい位置です。



キットに付属するのは洋白エッチング製の各ロッドのみの予定です。他にカシメピンと真鍮パイプ、M1.4mmネジが必要になりますが、これらは別途準備していただくことになります。カシメピン用の穴はφ0.8mmですので、HO用の各社のピンが使えます。



上の写真は実物のコッペル弁の例です。実際には丸棒や鋳物が使われているのが分かります。
Comment   この記事についてブログを書く
« HOナロー9mm ガスメカミニの... | TOP | Oナローコッペル5tボトムタ... »
最新の画像もっと見る

post a comment

Recent Entries | On16.5mm その他