広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

秋田営林局コッペル4tCタンクの組立見本

2012-04-14 | HOn9mm その他
HOナロー9mmの新製品「秋田営林局コッペル4tCタンク」の組立見本ができました。〔原形〕と〔改造後〕の2種類です。全体の形状はデフォルメなくスケールモデルに仕上げてあります。
内容はこれまで同様の洋白エッチング+ホワイトメタルキットですが、今回からの大きな変更点として、”ほぼネジで組めるギヤフレーム”をダミーフレーム(通常の外から見えるフレーム)内にネジ止めするようになりました。このフレームは本体と別体で組み立てることができますし、外から全く見えませんので塗装も不要です。完成後にも取り外せるのでメンテナンスも容易です。


(左:原形、右:改造後)

ロッドはサイドロッドを省略したお気軽タイプですが、クロスヘッドは普通にピンを使った関節式にしてあります。クロスヘッド・メインロッド一体形のお気軽タイプも簡単かつ見栄えもそこそこなので個人的には捨てがたいと思っていますけども、普通のタイプを希望される方も多いようなので、今回はそのようにしてあります。


(左:改造後、右:原形)

上下の写真はアールクラフトさん(乗工社)の運材台車と並べたところです。走らせてみると、小さな動輪を忙しげに回しながらもスピードが出ない様がとても愉快です。実物もそうだったのでしょう。フランジ付きのCタンクですが、R100の急カーブもストレスなく通過できます。


(前:原形、後:改造後、半径100mmカーブ)

製品としては以下の3点を発売します。
「#0271 秋田営林局コッペル4tCタンク〔原形〕キット」
「#0272 秋田営林局コッペル4tCタンク〔改造後〕キット」
「#5131 秋田営林局コッペル4tCタンク用改造パーツセット」
ベースとなるのが#0271〔原形〕キットで、これに#5131のパーツセットを同梱したものが#0272〔改造後〕キットになります。

この製品は4月29日の「鉄道模型市」で新発売予定です。価格や内容品など詳細は追ってトーマモデルワークスのホームページへアップします。
Comment   この記事についてブログを書く
« Oナローコッペルの組立「サイ... | TOP | Nゲージの小型蒸気シリーズ... »
最新の画像もっと見る

post a comment

Recent Entries | HOn9mm その他