2月なのに新年会

2月なのに新年会

危険な減量には注意

2015-05-19 16:19:12 | 日記
おやつには納豆と酵素ドリンクなんかが健康的なのではないでしょうかね。
2ヶ月前とかのダイエットでは突然痩せようとして逆に2Kgも体重が増えて凄く後悔しました。

太りすぎのプロポーションが嫌なかたは、スナック菓子やビールなどはできればやめてください。
脂分を抑えるワンポイントは、テフロン加工のフライパンを使ったり、電子レンジの使用で身体の中に摂る油脂の量を抑制することです。
多くの量を食べないよう抑制して脂肪を徐々に落としていきましょう。

毎日から下半身と腰回りを使った運動をしておかないと、ぽっこりおなかになってしまうから配慮しておかないと。
その点、エアリーシェイプはいいですね。
美麗でオシャレなスカートをはくのが理想ですね。
最近話題のスカートですね。
いずれにしても、体操は欠かせませんね。
筋肉を落としてしまって食事を元に戻したら、かなり厄介なリバウンドになるから配慮です。
けど、肥満解消には終わりは無いですね。
ある意味、一生スポーツとヘルシーな食事の継続が高脂血症をはじめとした生活習慣病の予防にもつながるので毎日心がけたいものです。

コメント

減量でスタイルのよい身体を手に入れよう

2015-05-06 15:14:31 | 日記
食事制限プラストレーニングでゆっくりと痩せた肉体は余分な食事制限だけで急激に落とすより維持しやすいので頑張ってください。
それから、体操した後のケアは大丈夫ですか?いっぱい脂分や糖分を燃焼してビタミン不足にならないように、サプリメントも併用しましょう。

サイクリングなどのエクササイズをすると、まず血液中の脂肪が燃え、次に内蔵の脂が消費されます。
さらに体操を続けると、皮下脂肪が消費されていくのです。
アクアビクスというトレーニングは、水中でのエアロビクスで、泳ぐのがきつい人や、エアロビのような激しいエクササイズはちょっとというひとにもお勧めできます。

スキムヨーグルトは少量のカロリーなのにミネラルをたっぷり摂れる優秀な食品でオススメです。
燃焼系のサプリメントというものは、体の中に蓄積されたぜい肉を燃焼するもので、有酸素系のエクササイズと併用すると効果が強いです。

コメント