NLP自習室

NLP自習室はNLPを自ら学び練習する場です。NLPは行動や心理的な状態を自分にとって望ましいものに変化させる道具です。

第1436回 時間軸を使ったリフレーム41

2018-07-04 07:21:00 | NLP
◆日時
2018年7月4日(水)7:00から約10分間

◆内容
「NLPの実践手法がわかる本」(山崎 啓支 著)を読んで、
時間軸を使ったリフレームを行いました。

(本に書いてある手順を抜粋したもの)
ステップ1 いま現在の問題にアソシエイトする。
ステップ2 30年後の自分にアソシエイトする。
ステップ3 30年後の自分の視点でリフレームする。

(実際にやったこと)
自分を肯定的に捉えているとテーマを置いてからタイムラインを歩きました。
その後、未来のイメージの自分を小さく切った画用紙に、
最初は目をつぶり、左手を使ってクレヨンで線を描き、
次に目を開けて、
さらに左手を使ってクレヨンで線や形を書き加え、
その絵を見て浮かんだ言葉を書き加えました。

(感想)
浮かんだ抽象的なイメージをそのまま画用紙に描きました。見て何なのか分かるものでなくてもOKと思いました。

書き加えた言葉は、

喜びにあふれる
生命の歌
たくさんの小鳥のさえずりを聞きながら
みなぎる力を感じる。

でした。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 第1435回 時間軸を使ったリ... | トップ | 第1437回 時間軸を使ったリ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

NLP」カテゴリの最新記事