Naturalレシピ NOBの厨房

パスタ中心のイタリアン、素材から創る手づくりレシピいろいろ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

祭の後はちらしで乾杯 (男気祭2014春の陣)

2014年04月26日 | 男気祭り
   
3人が帰った祭の後・・・
残った4人で更に飲み。

まずは水菜の辛し和えと筍の刺身
京都産の水菜のシャキシャキ感に感動。



そしてイカの一夜干しに
ゴルゴ提供ののど黒一夜干し。
これが激旨!



そして・・・食べ物が多すぎて出せなかったちらし寿司。
むつ、ヒラメ、ミナミマグロ赤身、中トロ、大トロ




完成!



その2



お酒は飛露喜純米生と亀泉CEL24
昼間から呑みは後ろめたさと心地良さ・・・


男気祭2014 春の陣 (ゴルゴ誤射 鴨を撃つ)

2014年04月25日 | 男気祭り

通算第3回目の男気祭2014春の陣。
テーマは「ゴルゴ誤射 鴨を撃つ」

まずは全員生ビールで乾杯!



そして、京都から直送の野菜たち。
去年の男気祭優勝者夫妻の差し入れ。
タケノコ、カブ、水菜、木の芽、
そして鴨にはやっぱり九条ネギ
いやいや、久々に和食料理三昧。



生麩とタケノコの炊き合わせ、筍煮、焼き筍



我が家で用意した金華豚と春キャベツ
合鴨ささ身のから揚げ(から揚げ博士のかみさんの一品)



九条ネギとミナミマグロ赤身&中トロのヌタ



初参加のAさんからの差し入れは、
京都は大安の漬物。ゴージャス!



そして、ゴルゴの差し入れは
金沢の市場から直送されてきた極上海の幸。
生のホタルイカ、のど黒の干物、イカ、甘海老
ホタルイカをボイルして食べたらそのコクに感動!



刺盛は、真鯛、ミナミマグロ赤身、中トロ、大トロ、
ムツ、ヒラメ、ホタテ、甘海老、ヒラマサ

そして、Aさん差し入れの日本酒は獺祭の漕場汲み生
我が家からは而今
アジアのカサノバは超レア日本酒と村尾を差し入れ・・・
の予定が、超レア日本酒は道で落として割ってしまったとのこと・・・
ガラスの破片を一生懸命拾って片づけたとのこと・・・
お疲れ様でした・・・大変だったでしょう・・・



大人気の獺祭漕場汲みはあっという間に・・・



そして鴨鍋に・・・



しめは前回優勝者夫妻差し入れの稲庭うどん。
宮内庁御用達の極上品。名人、佐藤養助さん作。
更にデザートはこれまた彼らの差し入れのキルフェボンのイチゴタルト



食べることって一番幸せ・・・とみんなの顔が言っていた・・・




用宗のしらす de 軍艦巻き

2014年04月14日 | 和食を創る

      この時期になるとどうしても食べたくなるしらす・・・
      で、用宗でしらすを調達。
      初日は寿司国でしらすの軍艦巻きを堪能。

      家に帰ってきてから早速真似てみた。


      

      寿司屋の軍艦巻きも旨かったけど、家飯の軍艦巻きも抜群。
      臭みゼロ。旨すぎます・・・

      

清水港で調達した天然生本マグロ赤身もいただいた。
しめは極上のアジ一夜干し・・・これま旨かった・・・
お酒はいつもの亀泉CEL24。





ちこ鯛のポワレ&レアな雪印メグミルクのチーズ(produced by チーズ研究所)

2014年04月06日 | 洋食を創る
 
        友人からチーズが送られてきた。
        チーズ研究所産のレアなチーズ。
        開けてびっくり。

        

ブルー、カマンベール、プロボローネ、グラナ、
チェダー、ゴーダー、そしてカマンベールを
繊細にしたような逸品「淡雪」の7種!!!



チーズと泡、あとはメイン。
魚を見に行ってみた。ちこ鯛ゲット。



ポワレにしてみた。
つけあわせは椎茸スライスをバターでこんがりソテーしたもの。
皮部分はカリッとしてて中はふわふわ。いい出来。
ソースは溶かしバターにレモンを絞ったシンプルなもの。



        淡雪がとブルーがダントツに旨い。
        泡は高畠ワインのお気に入り。