Naturalレシピ NOBの厨房

パスタ中心のイタリアン、素材から創る手づくりレシピいろいろ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

黒毛和牛のローストビーフとFROG'S LEAP

2010年11月29日 | 洋食を創る
  
魚と日本酒ばかりだと無性に肉が食べたくなります・・・
久々に黒毛和牛ブロックをゲット・・・ローストビーフに決まり!
ニンニクスライスを肉に差し込み、じっくり焼きます。
中心がレアの仕上がりで完成。
タレはニンニクと玉ねぎみじん切りを炒めて、バルサミコ酢、お砂糖、お醤油。
これが旨いんです・・・

 

        焼いたキャベツを添えて・・・いただきます!
        赤ワインは久々のFROG’S LEAP・・・
        この組み合わせは・・・ベスト・・・

        

鯛の湯引き、アワビなど、八海山と醸し人九平次で

2010年11月28日 | 和食を創る
   
週末となれば、魚をゲットして、日本酒を・・・

  

        鯛は湯引き。豪華に舟盛にしました。
        日本酒はいただきものの八海山。

        

        翌日は小舟の舟盛で。お酒は醸し人九平次
        フランスの三ツ星レストランでも出されているとか。
        EAU DU DESIRは希望の水という意味だそうです。

        




しめ鯖にはまる

2010年11月24日 | 和食を創る
 
          ちょっと前のお話・・・
          那珂湊でやっと見付けた真さば・・・
          3枚に下して骨を抜かずにそのまま塩をたっぷり。
          1時間ほど冷蔵庫で寝かせてから安いお酢で洗い、
          続いて鯖をジップロックに入れ、いいお酢を注ぎ入れ、
          空気を抜いて冷蔵庫で1時間。
          骨を抜いて表面の皮を剥き、あとは切るだけ・・・

           

          仙台の地酒と一緒に・・・旨!!! 
          脂のってる・・・しめ鯖・・・うますぎ・・・

          

          これまたいただいた仙台の長茄子漬と・・・

          





今宵は飛露喜と旨い肴と・・・

2010年11月14日 | お酒いろいろ
   
          リフォームして以来、家呑みが増えました。
          描いていたイメージ以上の部屋は外のお店よりいい感じ。
          あとは部屋にちょっとした工夫をして
          家呑みの物足りなさをうめればオッケー。
          まずはちょっといい酒を並べるだけという
          最も簡単なことから・・・
          十四代、飛露喜、〆張鶴純、礒自慢、獺祭、黒龍などなど・・・

          

          今宵は飛露喜・・・あの銘酒十四代に続くプレミア酒とか。
          肴は、イカ刺し、解凍ものでない生のバチ、
          冷蔵庫で4か月以上も寝かせた鰊の山椒漬、そして奈良漬。
          そして、宮城産の生牡蠣、大阪から送っていただいた旭ポン酢で。
          飛露喜・・・旨い・・・コク、香り、風味、品格、抜群・・・

          

          数年前にゲットしたニッセンの石油ストーブは
          リフォームした部屋にぴったり。かみさんのお気に入り。

          

          それは、スルメイカをこうやって炙れるからなんです・・・
          これはまるで日本酒のためにあるような肴・・・

          最近、すっかり日本酒党になってしまいました。
          ワインも時々飲みますが、2人で1本空けるのがきつくて。
          最初は美味しくいただけるのですが、途中で飽きるというか、
          酸味が辛くなるというか・・・もとが葡萄だからか・・・
          なんで昔は日本酒が好きでなかったのか・・・
          多分、美味しいお酒を飲んだことがなかったからと、
          安酒を飲みすぎて二日酔いになったからかな・・・
          とにかく日本酒が好きでたまらなくなってます・・・
          今月は久々に礒自慢酒造にお酒の買い出しです・・・

          




アカイカのカルパッチョとマリネ(栄進丸の鮮魚でバースデー)

2010年11月03日 | 和食を創る
  
リフォームした部屋でかみさんの誕生日ディナーをすることに・・・
栄進丸さんのアカイカがたっぷり冷凍庫に。
思い切ってアペタイザー2種をアカイカでつくることにしました。

まずはアカイカのカルパッチョ。
薄めにスライスしたアカイカをアーリオ・オーリオと塩で和えるだけ。
野菜はセロリにしてみました。レモンを搾っていただきます。



そして、アカイカのマリネです。
パプリカは焼いてから皮を剥き、食べやすいサイズに。
アカイカを厚めにスライスし、軽く切り込みを入れてからさっと湯にくぐらせ、
氷水で冷やし、水分を拭き取ります。
アーリオ・オーリオ、砂糖一つまみ、塩、バルサミコ酢で和えるだけ。
実はこれ、抜群に美味しかったのです・・・これは超お勧め。



          メイン料理は海鮮チャウダー。
          あまりに美味しくて写真撮り忘れてしまいました。
          創り方が簡単な割に超美味しいのでCOOKPADで
          紹介しようと思います。
          バースデーケーキとプレゼントを2種用意しました。
          プレゼントその1はかみさんの愛用化粧品。
          プレゼントその2は私の手づくりの品。
          初めてのチャレンジでしたが我ながら究極の出来栄え。
          かみさんは私の手づくりということで驚くと同時に、
          頭に描いていたデザインにドンピシャとのことで大喜び。

          人が喜ぶ姿を見ると幸せな気持ちになりますね・・・

          

          blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ