Naturalレシピ NOBの厨房

パスタ中心のイタリアン、素材から創る手づくりレシピいろいろ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

馬肉の煮込み de 國権を一杯・・・

2010年06月30日 | 和食を創る
   
会津若松の鈴静でゲットした馬肉の小間、まずはお店のお勧めの煮込みにしてみました。
とっても簡単。圧力鍋に大根、人参、細切り蒟蒻、馬小間を入れ、
お酒、砂糖、醤油、味醂、味噌、三升漬、水を加えて高圧で10分。
出来上がり・・・大根におつゆがよーくしみてて美味しい・・・

  

          馬小間・・・くせがなくて柔らかくてとっても美味しい・・・
          しかも、ヘルシーなんです・・・

          

          お義母さんの家庭菜園で採れたモロヘイヤ、
          カツオ&玉ねぎも仲間入り・・・
          そして、お酒をちょっとだけ・・・

          

          blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ 





圧力鍋を試す 夏はやっぱりカレー! 

2010年06月29日 | 洋食を創る
   
「コストコの生ラムと道産ホースラディッシュ de ジンギスカン!」
「生ラム肉のステーキ バルサミコソース」の後は、いよいよ夏カレー!

生ラム肉のブロックを買ったときにジンギスカン用、ステーキ用と切りわけ、
形が整っていないものをカレー用に冷凍しておいたんです。
豚肉がラム肉に変わっただけで基本的なレシピは「圧力鍋を試す 最初はカレー!」
のレシピとだいたい同じです。

ラム肉に焦げ目がつくまでフライパンで焼き、玉ねぎみじん切りも飴色になるまで炒め、
これらをルミナスプラスに入れ、白ワインカップ1、水カップ1を加えて高圧で10分。
圧力が下がってから人参やジャガイモ、水カップ5を加えて低圧で3分。

   

こんな感じになってからルクのオーバルでに移して仕上げ。

  

        飴色に炒めた玉ねぎはカレーのルウと一体になって・・・この色・・・
        香りがとにかく素晴らしい・・・仕上げのガラムマサラは必須かも・・・

        

        blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ 


冷やしおろしうどん 採れたて夏野菜の素揚げと

2010年06月28日 | 和食を創る
  
この時期の水田の景色はほんと癒されます・・・夏の訪れを感じます・・・



早起きしてお義母さんの家庭菜園を訪ねると・・・1cmくらいの可愛いアマガエル君。
無農薬の家庭菜園ではカエル君はいわば野菜の番犬ならぬ番蛙。可愛い姿に癒されます。
キュウリが育っていました・・・

 

収穫できそうなトマトもちらほら・・・

  

水茄子が美味しそう・・・泉州の水茄子漬で使われる野菜でほんとは丸く膨らむまで
まつのですが、お義母さんはこのくらいで収穫して食べています。
普通の茄子よりも皮が薄く、とても柔らかいので私もかみさんも毎年楽しみにしてます。
そして、松の舞(満願寺唐辛子)もまさに収穫どきです・・・旨そう・・・素揚げでも
天ぷらでも・・・とにかく旨いのです・・・

 

冷やしおろしうどんに添えて早速いただきました。うどんは最近お気に入りの、石丸製麺㈱
の半なまタイプの讃岐うどん。pH調整剤と記載はあるものの食酢なので安心したんです。
腰があってとにかく美味しいんです。
早く食べたい・・・と思いながらうどんを茹でている間に水茄子と松の舞を素揚げ。

   

          うどんを水でよく洗い、大根おろしとイワシぶしをたっぷり。
          イワシぶし、カツオぶしよりも最近お気に入りです。
          これをたっぷりかけているのでお醤油だけで十分なくらいです。

           

          うどんが抜群のコシ・・・のど越しも最高・・・旨~い!
          
           

          松の舞の素揚げを・・・旨すぎ・・・採れたて野菜の素揚げ・・・

          

水茄子は柔らかくて甘味があります・・・夏を感じる冷やしうどんでした・・・

 


ブログ「NOBのおでかけだより」を更新しました。
「葉山館のバースデーディナー そして朝食」です。
「NOBのおでかけだより」

blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ 


磯自慢本醸造&本マグロ寿司 vs. 國権&カツオ

2010年06月27日 | 和食を創る
   
          福島でゲットした國権と礒自慢本醸造を飲み比べ。
          まず、カツオをいただきながら國権純米原酒を・・・
          強さを感じるなあと・・・瓶を良く見たら
          アルコール度数は17~18と高め・・・そうか・・・
          玉ねぎ、ニンニクスライスで食べるカツオにはばっちり・・・
 
          

          さて、國権で酔いがまわってきたし、カツオと玉ねぎで
          お腹のほうもくちくなってきたので・・・しめ・・・
          買ってきた本マグロの握りを食べながら礒自慢本醸造を・・・
          私はやはり礒自慢が好きなのでしょう・・・ほんと旨い・・・
          日本酒の好みをざっくりと分けると、
          國権、臥龍梅などしっかりめアルコール高め系、
          磯自慢、十四代、飛露喜などのフルーティー系の2つとすれば、
          私は後者が好きなのかもしれませんが、
          もう一つは、料理によるのかなと・・・うーん、難しい・・・
          なんか日本酒のことをしっかり勉強してみたくなりました・・・

          

          blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ 

圧力鍋(ルミナスプラス)で蒸し料理! 

2010年06月26日 | 洋食を創る
   
          リーズナブルで抜群の機能の圧力鍋「ルミナスプラス」
          蒸し器までついていたのでやってみました。
          ジャガイモ、玉ねぎ、人参、そしてシャウエッセン・・・
          カップ1杯程度の水を入れて低圧で3分。それだけ。     

          

美味しくて・・・抜群でした・・・
特に驚いたのが、何もつけていないシャウエッセンがしょっぱく感じたことです。
シャウエッセンを食べるときはだいたいサラダ油で炒めて塩、胡椒。
それが蒸し料理にすると、何もつけていないのにちゃんとしょっぱいんです・・・
これは発見でした・・・つまり、塩分を摂りすぎないということでした。

圧力鍋に残ったスープは実は極上・・・塩、砂糖少々、胡椒で味調整。
それだけで立派なスープに変身です・・・ルミナスプラス・・・益々お気に入り・・・

 

blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ 



会津若松の馬刺と会津のお酒(國権)

2010年06月25日 | おつまみを創る
 
会津若松の馬刺を手に入れるため、旅行の帰りに会津若松に寄ってきました。
観光物産会館の方に教えてもらったいくつかのお店から鈴静というお店をチョイス。
馬レバーは売り切れでしたが、2種類の刺身用の赤身と煮込み用の小間肉をゲット。
注文が入ると、まな板をアルコール消毒し、あざやかな包丁さばきでスライスしていきます。
発泡スチロールか何か持ってきてる?と聞かれ、
即座に車から持ってくると、ビニールでしっかり密封して大量の氷を入れてくれました。

  

          家に帰ったその日に福島の國権と一緒にいただきました。
          卸しニンニクをお醤油にといて・・・
          が・・・馬刺と合わない・・・何故だ???
          白髪ネギやニンニクスライスと一緒に食べてないからか・・・

          

          1皿食べ終えて、もう一皿目。どちらが上肉か分からない・・・
          そのとき思いだしました・・・以前の馬刺の食べ方・・・
          「メタボに勝つ! 馬刺 vs. カツオ on 玉ねぎスライス
          で富士吉田でゲットした極上馬刺を食べてました。
          ただ、そのときのお酒はちょっと変わったお酒。うーん・・・
          普通の日本酒と合わせる食べ方かぁ・・・

          

          blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ 





山形&福島(楯野川、上喜元、三百年の掟やぶり、山形正宗、会津娘、国権)

2010年06月24日 | お酒いろいろ
   
山形に到着してまず行ったところがもとさかや酒店です。
どこだったか忘れましたが、ちょっと前に飲んだ十四代がとても美味しくて
十四代と山形を検索Wordにしてネット検索して見つけました。
そしたら、なんと、十四代は抽選だとか・・・紙に書いて応募してきました。

私達は十四代の他に上喜元の何か地元でしか買えないものがないかなあと
もとさかや酒店に行ったのですが・・・ありました・・・いろいろ・・・
もとさかや酒店のご主人、とっても感じのいい方でした。
気休めにしかならないと思いますが・・・といいつつ、
保冷剤を無料で2つ入れてくれたり・・・そんなに沢山買っていないのに・・・
こういうお店、大事にしたくなります・・・また必ず行きますね・・・



私が特に好きな日本酒のタイプがあるのですが、
葉山館翠葉亭で試してまさにタイプだったお酒がありました。
それが楯野川というお酒です。
尚、楯野川酒造のサイトではなぜか日本酒が掲載されておらず、フルーツのリキュール類
ばかりだったのでサイトへのリンクははりませんでした。
磯自慢以外で相当気に行ったのがこの楯野川でした。



楯野川は山形市で見つけた金森酒店でゲット。

最後に会津若松で國権と、会津娘というお酒をゲット。
街の中心部にある酒屋を地元の方に教えていただいたのですが見つけられませんでした。
尚、福島市の楽で飲んで気に行った飛露喜は、山形の十四代と同様、
抽選でしかゲットできないとのこと。
さて、福島の酒、山形の酒をどんな料理でいただこうかなあ・・・

 

blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ 


小芋の素揚げと食べるラー油

2010年06月23日 | エスニック
     
かみさんが桃屋の食べるラー油をいただいてきました。入手困難だそうですね・・・
貴重なお品をありがたいです・・・感謝を・・・

さて、ご飯にかけて食べると美味しくてとまらなくなる食べるラー油・・・
早速、ご飯にかけて食べてみました・・・美味しいのです。
ただ、私にはちょっとオイリーに感じて・・・もっと違う食べ方はないかなと。

で、かみさんが、「小さなジャガイモを皮つきで素揚げしたものにつけたら美味しいかも」
というアイデアを提案・・・やってみますか・・・
早速、素揚げして、食べるラー油をつけていただいてみたところ・・・
「美味しい~!」とかみさんも私も思わず声をあげてしまいました・・・
この後すぐに私は冷蔵庫からビールを出してしまいました・・・

 

ブログ「NOBのおでかけだより」を更新しました。
「翠葉亭の至福(葉山館:かみのやま温泉:山形)」です。
「NOBのおでかけだより」

blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ 




生ラム肉のスタミナ焼き ビールが良く合うのです・・・

2010年06月22日 | エスニック
   
生ラム肉、まだまだあります・・・今回はスタミナ料理にしてみました。
ニラと玉ねぎともやしと生ラムの組み合わせです。
フライパンに油をひき、1年間寝かせていたニンニク醤油漬けスライスを炒めます。
香りがしてきたら一旦取り出し、両面に小麦粉をつけパンパンはたいたラム肉を炒めます。
ラム肉の両面に焼き色がついたら一旦取り出します。
フライパンに残った余分な脂は捨てます。キッチンペーパーでフライパンの中を拭きます。
フライパンに胡麻油をひき、玉ねぎを炒め、透き通ってきたらもやしを炒め、
ここにラム肉、醤油漬けニンニクスライスそして最後にニラを加えます。
豆板醤、お砂糖、醤油、お酒を加え強火でさーっと炒めながら味をなじませて完成。

 

        ビールに抜群に合います・・・飲みすぎてしまいます・・・

        これは気のせいかもしれませんが、かみさんも言うんです。
        「ラム肉食べた後って、体が熱くならない? 脂肪が燃えてるのかな?」
        気のせいだとは思うんですが、私も同じことを思ってました・・・
        私達はとても単純なのでその気になり易いのかもしれません・・・
        そんな簡単にあの脂肪達がいなくなるわけないよな・・・

        

        ブログ「NOBのおでかけだより」を更新しました。
        「私にとって全てがBESTのラーメン店発見!(山椒:山形)」です。
        「NOBのおでかけだより」

        blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ 


生ラム肉のステーキ バルサミコソース

2010年06月21日 | 洋食を創る
   
ジンギスカンの後は、久々のステーキで。バルサミコソースでいただきます。
そうそう、これは私だけが知らなかったのかもしれませんが・・・
何度か生ラム肉を料理してて気づいたのが、臭みは脂身に強い?
ということでした。或いは脂そのものなのかもしれません。

そこで、ラムステーキの肉はできる限り脂身をカットして赤身だけにしてみました。
この2つのようにできる限り赤身だけのステーキカットにしてみました。
両面に小麦粉をまぶし、軽くはたいてからオリーブオイルをひいたフライパンで弱火。
両面に焼き色がつくまでじっくり、じっくり焼きあげます。
  
 

かみさんが久々にパンを焼きました。味見したのですが、えらく美味しい・・・
なんでも、蜂蜜をたっぷり入れたパンだそうです。
褒めると、「キッチンエイドがあるからね・・・」と謙虚。ほぉ~、おりこうさんだ。

  

バルサミコソースは美味しい割に超簡単。今度COOCPADで紹介しなきゃ・・・
バルサミコ酢、お砂糖、ニンニクスライス、オリーブオイル、醤油、細挽黒胡椒。
分量は、ぱぱぱーっとつくったのでそのうち自分で検証しようと思います。
揚げた小芋を添えて完成です。



ワインはこれまたコストコでゲットしたチープな赤。これも結構美味しかったのです。
さて、脂身を極力カットしたラムステーキ・・・やっぱり、どうやらそのようです・・・
抜群に美味しくて、かみさんも私も大きくうなずきながらもりもりと・・・
それにしてもラムステーキ、バルサミコソース、赤ワインの組み合わせ・・・抜群・・・

 

ブログ「NOBのおでかけだより」を更新しました。
「さくらんぼ狩り 佐藤錦最高!(山形)」です。
「NOBのおでかけだより」

blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ