Naturalレシピ NOBの厨房

パスタ中心のイタリアン、素材から創る手づくりレシピいろいろ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

合鴨のすき焼

2010年04月17日 | 和食を創る
    
最近、とても寒い日が突然やってきて、軽い鼻かぜをひいてしまいます。
これはちょっと良質の脂を補給しなければ・・・ということで、
この時期には滅多にやらない合鴨のすき焼をやりました。

合鴨の半身を切りやすいように包丁で切れる程度にソフトに冷凍します。
こうしてから出刃包丁でスライスすればロース部分を薄くスライスできます。

あとは、お豆腐や下仁田葱、糸こんにゃくを奇麗に並べて合鴨すき焼のスタート。

  

最初に合鴨の脂をすき焼鍋で溶かしてから合鴨ロースを焼きます。
味付けは砂糖とお醤油のみ。溶き玉子につけていただくと・・・至福の時・・・



合鴨ロースの後は野菜やお豆腐をいただきます・・・かみさんは黙々と食べてます・・・



ブログ「NOBのおでかけだより」を更新しました。
「驚異! 大谷石の街(栃木県宇都宮市大谷町)」です。
「NOBのおでかけだより」

blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ 


この記事をはてなブックマークに追加

下田グルメ(下田の駅弁&スイーツ)

2010年04月13日 | お土産
    
9年もの間、下田に年1~2回の割合で通っていてなんで今まで試さなかったんだろう?
そう思ってしまうくらい、初めて試した下田のお弁当やスイーツは美味しかった・・・

用宗のシラス丼にありつけなかったということで、下田でお昼にすることに。
もちろん、それまで注目していなかった駅弁です。
伊豆急物産の金目鯛の押寿司(840円)と、伊勢海老弁当(1400円)です。



金目鯛の押寿司、なかなか。ただ、金目鯛は押し寿司より、煮つけかなと・・・



これには驚きました。伊勢海老半身に金目鯛の西京漬が入ってこのお値段は凄い。
しかも、お弁当としての完成度が非常に高いと思いました。
おかずの仕上がりもいいし、金目鯛のおぼろ、ご飯はサザエのダシで炊いたひじきご飯。
おしんこも並じゃない。天城産の山葵の茎をあまっ辛く煮付けたもの。
このお弁当、次回も是非食べたいと思いました。ほんといい仕事にいいセンス。



そして下田あんぱんと牛乳あんぱん・・・美味しくてあっという間に食べてしまいました。
お土産にも丁度いいんです。



さて、評判を聞いて試しに買ってみた日新堂菓子店のマドレーヌとレモンケーキ。
三島由紀夫のお気に入りだったそうです。淹れたての珈琲と一緒に試してみました。
マドレーヌはぱさぱさ感はあるものの、素朴でとてもいい味。
そしてレモンケーキ・・・あまりの美味しさにかみさんと奪い合いました・・・
次回のお土産はこれにしよう・・・レモンケーキは抜群に美味しかった・・・

 

ブログ「NOBのおでかけだより」を更新しました。
「下田の夜(ごろさや:下田の海の幸など)」です。
「NOBのおでかけだより」

blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ 



この記事をはてなブックマークに追加

和洋折衷のチャーハン

2010年04月12日 | 洋食を創る
     
        出かけない休日のお昼、何食べようか結構迷います。
        まず頭に浮かんだのは、新潟土産のへぎそば
        「あ、長ネギないんだ・・・」で、次に冷蔵庫の中を思い浮かべ・・・
        そろそろ食べないとしなしなになる寸前のニンジンが1本・・・
        これをなんとかしたいなあ・・・で、私はニンジン、ちょい苦手。
        冷凍庫に1人分強程度の冷凍ご飯が・・・ベーコンがちょっとあるし。
        ということで、和洋折衷のチャーハンでもつくることに決定。

        ベーコン2枚を細かく刻み、少なめの油をひいたフライパンで焼く。
        火は弱火。ベーコンから脂がでてきたら薄く細かく刻んだ人参を。
        ここで顆粒コンソメ小さじ1/3を加える。
        火が通ったら、フライパンの中心をあけ、ちょっと油をおとして
        卵を割り入れ、素早く混ぜてスクランブルエッグ状態に。
        ここで長ネギの青いところを細くスライスしたものを加える。
        卵が完全に固まる前に予めチンした冷凍ご飯を加える。
        ここからが勝負。フライパンと木べらを素早く動かしながら
        ご飯をほぐしつつ、パラパラになるように炒める。
        小さじ1/3の砂糖を加えて全体を混ぜたら塩小さじ1/4を加える。 
        再び全体を良く混ぜたらお醤油を1週さーっと加えてよく混ぜて完成。

        
    
        人参嫌いの私でもはふはふ言いながら美味しく食べれちゃいます。
        あとは珈琲でも淹れてゆっくりと休日を楽しもう・・・

        ブログ「NOBのおでかけだより」を更新しました。
        「用宗から下田、そして柿田川の水」です。
        「NOBのおでかけだより」

        blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ 


この記事をはてなブックマークに追加