Naturalレシピ NOBの厨房

パスタ中心のイタリアン、素材から創る手づくりレシピいろいろ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

菜の花ラーメン(点天の餃子をのせて)

2006年03月31日 | ラーメンやお餅を創る
 
上州達磨ラーメンを買ってみました。
生ラーメンとしては新顔だなあと思いつつ。
さて、どんなラーメンにしよう・・・

大阪で買ってきた点天の餃子を茹でて、春らしく菜の花を添えることにしました。
あとは半熟玉子。刻みネギをたっぷり入れます。

出来上がり!
ラーメンの茹で加減、勿論ばっちり!

 
 ふぅ~ふぅいいながら
 点天の餃子を食べます。
 茹でるとまた別の美味しさ。
 菜の花も苦味がきいてて旨い。
 
 ご馳走さま! 
 あ、一言。
 点天の餃子は焼くのが一番です。

ドライトマトのパスタ(まるでベジタリアンなランチ)

2006年03月30日 | パスタを創る
 
今日はドライトマトのパスタに挑戦!

まずはボールにドライトマトを入れる。
そして熱湯と小さじ1杯のお酢を入れて10分前後放置。
戻したドライトマトは細めに刻んでおく。

たっぷりめのオリーブオイル、潰したニンニク、
鷹の爪をフライパンに入れ、弱火で炒める。
スライスした玉葱を入れて良く炒め、ドライトマト投入。
ニンニクの色が変わらない内にパスタの茹で汁投入。
塩、白胡椒で味を調え、パスタを絡めてできあがり!

 

レタスとトマトだけの超シンプルサラダを添えます。

湯がいた玉葱微塵切り、刻んだブラックオリーブ、
オリーブオイル、お酢、塩、胡椒のソースで
超シンプルなサラダのグレードをちょっと上げます。
刻んだパセリを使うと見た目がもっと良くなると思います。

気づけば動物性蛋白質ゼロのベジタリアンメニュー・・・
しかも超チープ・・・
甘酸っぱいドライトマトの味とニンニクが良く合います。
爽やか! ヘルシー! 美味しい! の3拍子揃ったパスタです。

お腹いっぱいの幸せ感(「大盛軒」東中野:ラーメン・定食)

2006年03月29日 | 外ごはん(麺類・餃子)
 
東中野駅南口を出て直ぐのところに「大盛軒」があります。
リーズナブルなお値段でお腹いっぱいになれます。
学生から家族連れまで幅広く愛されているお店なんです。

ここの名物はなんといっても「鉄板麺」。
鉄板の上にたっぷりのキャベツと豚ばら肉の炒め。
たれはちょっと酸味のきいた、すった玉葱と醤油ダレ。
これに半ラーメン、大盛りご飯、おしんこ、
生卵、ニンニクチップがついて800円!

注文して暫くすると、「ジュワァ~~!!!」
音を出しながら鉄板麺がやってきます。

 

鉄板焼きの真ん中を空けて生卵を入れ、野菜と肉で蓋をします。
半ラーメンがまた結構美味しくて病み付きになるんです。
鉄板焼きはほんとに美味しいんです。
爽やかな酸味のきいた美味しいたれと
ばら肉とキャベツがこれまた良く合います。
タバスコをかけるとピリッとしてまたこれが旨いんです。
量が多いのに気づくとぺロッと食べていました。超満腹。

このお腹いっぱいの幸せ感・・・大森軒・・・素晴らしき店!
コメント (6)

(大阪番外編3)味一筋50年(「春代」なんば:居酒屋)

2006年03月29日 | 外でお酒
 
夜のなんばをぷらぷら黒門市場に向かって散歩。
市場の目と鼻の先におかあさん飲み屋の王道のような「春代」。
黒門市場で店を始めてから50年。女将さんの人生の重みを感じます。
店内に入ると新宿で飲み歩いた頃を思い出します。
新宿によく似た店があるからかな。。。

 

絶品の牛すじに舌鼓。串揚げが出るのは珍しいとのこと。
白身魚、牡蠣、海老、どれもとても美味しいです。

 

そして黒門市場そばで50年のキャリアが選ぶ絶品刺身。
特に天然のヒラメはまるで昆布締めしたように身が引き締まって極上!
女将さんの隣のちょっと個性的なお兄さん。刺身を切る腕前は抜群!

 

人気のレバ刺しは私でSOLD OUT。
締めは蛤の吸い物で・・・ほんと美味しい・・・
こんなに美味しいものを沢山食べれたんだから飲み歩かなきゃ・・・

 

と、再び夜の街へ・・・女将さん、大阪来たら必ず寄ります!

 

(大阪番外編2)法善寺横町でランチ(「だるま」なんば:串揚げ)

2006年03月28日 | 外ごはん(和食)
 
梅田の地下からJR大阪駅に上がる階段の下にある立ち飲み串揚げ屋。
時間帯にもよりますが、今のところ5割の引っかかり率。
今回は朝だったので寄るわけにもいかず、串揚げへの未練たらたら。
ラッキーなことに、ランチは串揚げを食べることになりました。
もちろん、ビールは駄目。。。

道頓堀のグリコを見ながら仕事仲間と歩く。
ふと気づけば、阪神優勝のときに5000人以上も飛び込んだという橋に柵。
阪神優勝のときには壊されないように隠されたというくいだおれ人形
の前を通って法善寺横町へと急ぐ。先ずはお参り。
美味しい串揚げが食べれますように。。。一面苔に覆われた神様は迫力。

 

        大阪で串揚げを初めて食べたのは新世界。
        今回は時間が無いから行けないですが、大阪に来るとだいたい
        新世界に行きます。独特の雰囲気のある新世界は再開発中。
        その新世界のお店「だるま」が法善寺横町に出店していました。

         

        カウンターに陣取り、早速注文。先ずはどて焼きとジンジャーエール。
        そして串揚げ。旨そう! 大阪の串揚げは久しぶりだし。。。

 

ふわふわ熱々の串揚げを食べれば食べるほど、だんだん辛くなってきます。
これでビールが飲めないなんて。。。我慢してジンジャーエールを。
新世界のお店の雰囲気とはうってかわって企画会社系の内装なのがちと辛いです。
次回、大阪に来るときは、新世界がどう変わってるのか見に行かなければ・・・

今宵はカガミクリスタルでTALISKER

2006年03月27日 | お酒いろいろ
 
大切にしてたマイセンのロックグラスが・・・
割った張本人につき合わせて暫しグラス探しの旅へ。
カガミクリスタル社のロックグラスを発見。
持ってみたらカットの感触と手に馴染む感じがとてもいいんです。
これに決めた!

早速、新しいロックグラスにTALISKERを注ぎます。
「コッコッコッコッ」
琥珀色の液体がボトルから流れ出す音・・・
ほんと、この音、好きなんです・・・

 
 軽くグラスを振って氷とウイスキーをなじませる。
 グラスを鼻先に。香りを楽しんだ後、口に含む。
 TALISKER独特のピート臭が・・・
 「これなんだよなぁ~!」と思わず独り言・・・
 日本製のロックグラス。
 いいもんだなぁと改めて感心しました。

 素晴らしい出来栄えに乾杯!
コメント (2)

私の考えるカルボナーラ(週末手作りイタリアンその2)

2006年03月26日 | パスタを創る
 
いよいよメインのカルボナーラを・・・
私の考えるカルボナーラはバター抜き。

オリーブオイルでベーコンを炒める。
次に生クリーム、パスタの茹で汁を入れてよく混ぜる。
ソースが泡立ったら火を止める。

卵黄のみを入れ、良く混ぜる。勿論、田隅養鶏場の玉子。
塩、白胡椒で味を調える。
茹で上がったパスタにソースをからめて出来上がり。                     



お土産にいただいたパルミジャーノをふる。
いよいよ食べます。美味しそうに仕上がってます。
フォークをサクッとパスタの山へさし、
たっぷりとパスタを絡めて口いっぱいにほおばります・・・
パスタはプツプツといい仕上がりだし、
カルボナーラソースは極上の仕上がりです・・・
激旨に大満足!

アンティパスト&カツオのカルパッチョ(週末手作りイタリアンその1)

2006年03月26日 | イタリアンを創る
 
2年間も費やしたことがやっと終了。
ほんと辛い毎日でした。

お祝いだぁ~!
ということで、ちょいはりきりの
週末手作りイタリアンディナー!

アンティパストはブロッコリーのソテー       パンはKerosベーカリーの
ガーリック風味、イカのトマト煮込み、       手作りフランスパン。
そしてブラックオリーブ。
             
 

   そしてカツオのカルパッチョ。
   取れたてのほうれん草の上に
   薄くスライスした初カツオを並べ、
   たっぷりのオリーブオイル、
   塩、胡椒をふり、
   ニンニクのスライスをのせるだけ。
   
   柔らかいほうれん草と初カツオ。
   一緒にいただきます。美味しい!
   イカのトマト煮はイカの肝入り。
   とてもコクが出ています。旨い!
   フランスパンも美味しい・・・幸せ。


玉子かけご飯の幸せ

2006年03月26日 | 和食を創る
 
「鳥つね」で使ってる玉子を買ってみました。
日本一のこだわり玉子という有名な玉子。

朝ごはんはもちろ~ん、玉子かけご飯です。
まずは玉子を割って器へ。鮮やかな色と張りにびっくり。

   


  玉子をよーく観察。
  とてもいい色です。
  もう我慢できませn! 
  ご飯と混ぜて、
  ひたすら食べます。
  滅茶苦茶旨いです!
  幸せすら感じます!

  自分のパスタより旨い!
  やっぱり、お米は美味しいです。
    
  この玉子を使ってパスタでも・・・

夢中で食べる極上親子丼(「鳥つね」湯島)

2006年03月25日 | 外ごはん(和食)
 
お昼が近づいてきた!今日は何を食べようか?
「親子丼!」 今、本郷通りを走行中。
人形町の「玉ひで」か、湯島の「鳥つね」か。

間に合いそうな「鳥つね」に決定。
1時30分までに入れるかな?ただいま渋滞中。

湯島天神前に着いたときは既に1時15分。
ラッキーなことに店の脇の駐車場には
1台の空きスペースが。即駐車!



  1時20分にお店に突入!
  親子丼の上を注文。
  上の卵は特別の卵。
  日本一こだわり卵  

  親子丼が登場!
  オレンジ色のトロトロ卵、
  たれ、鶏肉、白米・・・
  無言になって夢中で食べます。
  美味しすぎます・・・