Naturalレシピ NOBの厨房

パスタ中心のイタリアン、素材から創る手づくりレシピいろいろ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

タラバガニのクリームパスタ

2006年11月05日 | パスタを創る
 
ブログ「NOBのおでかけだより」を更新しました。
グルメ・イン・サンフランシスコ(完結)です。よろしければご覧下さい。
NOBのおでかけだより

今日はタラバガニを使って濃厚なタラバガニのクリームパスタを創る。

レシピ
ニンニクスライス3枚を大さじ1杯のオリーブオイルでじっくり炒め、
白ワインを30ccを入れて煮たたせたら牛乳を200ccを入れて煮たたせる。
ボウルにソースを移し、好きなだけタラバガニを入れ、ブレンダーでトロトロにする。
ソースをフライパンに戻し、ひと煮たちさせたら火を止め、裏ごしをする。
カニ身が結構残る。ブレンダーでトロトロにしてそのままパスタと和えてもOK。
裏ごししたソースを再度加熱し、塩、白胡椒で味を調整したら火を止める。
茹で上げたパスタを深めの器に盛り付けたらソースをたっぷり注ぎいれる。
タラバガニの身と、裏ごしで残ったカニ身を盛り付けて完成!



お味はどうかな・・・
裏ごしで残ったカニ身をソースに混ぜ、パスタをフォークで巻いて口へ・・・
タラバガニのコクとクリームのまろやかさがミックスした濃厚な味が広がる・・・
びっくりするほど美味しいです。裏ごしで残ったカニ身は十分カニの味を残してる。
これはほんとタラバガニ好きの皆さんに是非お勧めしたいメニューです。

にほんブログ村 料理ブログへ にほんブログ村 料理ブログへ

コメント (10)   この記事についてブログを書く
« 変り種タコマリネ | トップ | 牡蠣のチャウダー »
最近の画像もっと見る

10 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
E~ですね! (サバオ)
2006-11-05 10:47:02
でましたね!好きなだけカニ投入。
も~濃厚クリームていい、全てがツボです!
今いる宿のまずいバイキングに辟易している僕としては、
ぜひデリバリーお願いしたいデス!

クリームなのに (hide)
2006-11-05 17:04:48
生クリームじゃなくて牛乳なんですね。
でもお味が濃厚なのが写真からわかります。

絶対食べたくなる一品ですね。
うわー美味しそうー。
きゃー食べたいー。
蟹パスタ☆ゴージャス (juntan)
2006-11-05 17:42:37
NOBさん、こんばんは♪
蟹とクリーム系のパスタは相性抜群ですよねー!
口の中一杯に濃厚なクリームが絡むのを想像しただけでノックアウトです。
裏ごしまでしてるんですね…なるほど。
蟹の旨みがぎっしり詰まったパスタですね☆
これは食べたいです!!
飯がいまいちでも (サバオさんへ)
2006-11-05 21:38:29
環境は最高ですよねぇ~!
夜は頑張って美味しいところで一杯やりながら食べてください。沖縄は生の本マグロが食べれるらしいので機会がありましたら是非。
簡単なので (hideさんへ)
2006-11-05 21:40:43
是非、お試しください。
蟹の味を思う存分味わうことができると思います。
私はブレンダーの後に加熱しましたが、加熱しないで味を調整してそのままパスタと和えても美味しいと思います。
 (juntanさんへ)
2006-11-05 21:42:13
これからますます美味しくなりますよね。
これはほんと簡単なので是非お試しください。
ボイルタラバを使っているので加熱せずにブレンダーをかけたらそのまま味調整してパスタと和えてもいいかなと思います。
旨味とコクと。 (KEI)
2006-11-05 23:07:10
写真から溢れんばかり・・・。
タラバの肉汁は甘いので、クリームにメチャクチャマッチするのでしょうね!
食べたいなぁ・・・いや、食べさせて下さい。
タラバの肉汁 (KEIさんへ)
2006-11-06 19:20:08
確かに甘くてカニカニカニというくらい蟹のコクがたっぷりでていて最高です。クリームとの相性は恐らくナンバーワンかもしれません。
カニ好きには最高のパスタですね☆ (Kayo)
2006-11-07 06:52:07
以前のタラバのパスタにも参りましたが、クリーム系で再登場とは!たっぷり入った身からたくさんの甘味が出てて、ノックダウンされちゃいそうです。かなりおすすめされるのが良く分かります☆今年はタラバで鍋でも!と思っていたのですが、パスタも捨てがたいですねぇ。迷ってしまいます。方向転換しようかな・・・(悩)。
かなりお勧め (Kayoさんへ)
2006-11-07 23:19:37
です。タラバとクリームの相性は抜群のようです。
しかも、タラバのクリームスープを創っているような錯覚に陥ります。そして、"スープ"を作っているような気持ちで料理をして、その後でパスタを茹でて、一番パスタの歯ごたえが最高の状態のときにいただくことができます。とにかく先にスープを作ってしまえば余裕をもってパスタを茹で上げて最高の状態で食事ができます。

パスタを創る」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事