Naturalレシピ NOBの厨房

パスタ中心のイタリアン、素材から創る手づくりレシピいろいろ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

エビの旨み入り冷製トマトソースのパスタ しましま水ナス添え

2007年09月07日 | パスタを創る
            
        かみさんがお義母さんの家庭菜園を見に行ってびっくり。
        水ナスが驚くほど生っていて、自然に落ちたものや、
        育ちすぎたということでお義母さんが切り落としたものが
        沢山落ちていたらしいです。

        かみさんは、どっさりいただいて帰ってきました。
        水ナスを使ったパスタ・・・冷製にすることにしました。
        それから、冷凍庫をチェック・・・なんと、車エビの頭を発見!

        「尾長鯛と車エビのカルパッチョ」
        真鯛と車エビのカルパッチョのアラでした。

        ということで、
        エビの旨み冷製トマトソースのパスタに決定!
        松の舞をアクセントにします。

        

レシピ
トマト小5個のヘタを取って半分にカット(この時点で約500g)し、濾す。
濾したトマトを煮詰める。最初は中火、煮立ったら弱火で。
アルミフライパンなら15分程度、テフロンの普通のフライパンなら22分程度。

   

いつものしまナスを創って、4cm幅くらいに切り、
塩水でアク抜きをし、よく水を切って素揚げ。

   

潰した1かけのニンニクと種を取って刻んだ鷹の爪を大さじ1のオリーブオイルでソテーする。
ニンニクに色が付く前に、まな板の上で潰した車エビの頭を加え、ソテーする。
車エビの頭が赤くなってきたら、白ワインを100cc加え、蓋を閉めて強火で2分。
火を止めて、エビの頭だけを丁寧に取り出す。使うのはもちろん、スープです。

  

エビのスープが入ったフライパンにトマトソースを加え、中火で煮立たせる。
煮立ってから塩、細挽き黒胡椒で味調整し、弱火で2分煮込んで火を止める。
ボウルなどに移し、粗熱をとったらラップして冷蔵庫で冷やしておく。

冷やしたトマトソースに、素揚げした水ナスを加えてさっと和える。
水ナスは取り出して別の器に移しておく。
茹で上げたパスタを流水で洗い、さらに、氷水で引き締める。
水をよーく切って、トマトソースと和える。

  

パスタをお皿に盛りつけ、トマトソースで和えた水ナスを飾って完成!



        お味はどうかな・・・
        プツプツの歯ごたえのひんやり冷たいパスタ、
        エビの旨みがたっぷりのトマトソース、
        ほんと美味しいです! 

        

        水ナスとトマトソースも最高!!!

        

        「ねぇ~、松の舞は???」
        「げっ!!!」 「・・・・・」

        
『今日の献立』 ジャンルのランキング
コメント (18)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ハロウィン!? かぼちゃ・... | トップ | ミョウガ・みょうが・茗荷づ... »
最近の画像もっと見る

18 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
おはようございます☆ (よっこ)
2007-09-07 08:47:29
え? 松の舞入れ忘れちゃったって事ですか?
う~んおサルさんも何とやら・・・ですね(笑)。
トマトソースのパスタはNOBさんの定番ですね♪
以前、三種のトマトのパスタを作らせて頂いた事がありますが、このパスタも絶品でしょうね~。

昨日の南瓜のパスタですが、レシピをお借りして作らせて頂きましたぁ♪ まるでクリームパスタのような優しいお味でとっても美味しかったです!いつも本当にありがとうございます。TBも送らせて頂きました♪

ご質問の答えですが・・・。

>殻付きホタテ
絶対ありそうで実は無い摩訶不思議な国、それがカナダのようです(笑)。一度見かけただけでした。でもバンクーバーにはあると思います♪

>夫は和食派?
何でも食べてくれますが、健康の為カロリーが低い和食がいいようです♪ ちなみにポリー(ワンちゃん)はイタリアンが大好物なんですよ~(笑)。
海老の頭は (ひなぎく)
2007-09-07 09:44:10
いいダシが出るんですよね~♪フライパンの写真でそれがよく分かります、スープの色がたまりません。
ああ~美味しいだろうなぁ~いいなぁ~。
松の舞、忘れちゃったんですか?
早く食べたかったんですよね、許す、許す。

しまナスのエンドの部分、キレイですね~お見事!

綺麗なお尻 (かよ)
2007-09-07 11:19:21
NOBさん、こんにちは。
ナスのお尻がキレ~~~イ!!!
NOBさんが、皮むきまで丁寧に気を使われているのがよぉく分かります。
(私のこんなんじゃないわぁ~、反省。)
エビの出汁が、美味しそうですね~。
甘味と深いコクが味わえそう。

松の舞?
私も最後まで忘れてましたよ~。
リベンジで、何かに使えば大丈夫でしょう。
かぶと (りぃーちゃん)
2007-09-07 11:53:32
トマトパスタがかぶとをかぶっているように見えてかわいいですね♪ 車えびの頭をダシに。ちゃんと冷凍保存してあるところもNOBさんらしい!
しかし立派な水ナス。ナスは大好きです。

松の舞・・・次回楽しみにしています(笑)

松の舞とは? (コロ)
2007-09-07 11:57:10
舞茸かな~!!と見てましたが、何かが違う 松茸?? 違う・・・
すみません。松の舞がなんなのか、とっても気になってます!! 教えてください

それにしても、やっぱりNOBさんのトマトパスタは色が美しいですね
素材を大切に、そして丁寧に調理されてるんでしょうね
海老のエキスもたまらなく美味しそうです
そして、しま茄子 細部まで丁寧に仕上げてらして、本当に見習わなくちゃと、自分の料理法を反省しております
ウッヒャ~~ (太鼓叩き)
2007-09-07 16:53:36
これね、太鼓叩き、大好き。

冷製トマトソース
  ↓
好き~~!

エビのスープが入った
  ↓
これはうまいよね~~?

しっかし、盛り付けも上手だっな~~?
あっぱれ!
私も (べべ)
2007-09-07 18:26:51
えびの頭、、、冷凍庫に入っております。
出番を今か今かと待ちかねております。
これがあると一味ちがうんですよねえ。
今週末はパスタの予定がない、、、、なあ。
えび頭ちゃん、もうしばらく冷凍庫で
おとなしくしててね。
松の舞、、、、って何?ところで、、、ね?
早速拝見して驚きました! (よっこさんへ)
2007-09-07 18:51:53
よっこさん、やっぱりセンス抜群です。
スイーツだけじゃなくて、パスタも品があって、雰囲気があって、ほんとに素敵です。
私はあの雰囲気は出せないなあ・・・
写真の構図も質感もほんと素敵です。
創り方もよっこさんならではのエッセンスが入ってて、ほんと素晴らしかったです。

そうですか・・・バンクーバーまでいけばあるんですね・・・カナダ、ナイアガラの滝から必死でバンクーバーまでドライブしてそこで力尽きてしまいましたが、こんどはカナダだけをゆっくりいってみたいです。特にメイプル街道というのをとことん走ってみたいですね・・・

旦那さんが和食、ポリーちゃんがイタリアン!!!
結構受けてしまいました・・・


最近では (ひなぎくさんへ)
2007-09-07 18:54:49
エビの胴と同じかそれ以上に頭が好きです。
味噌といっていいんですよね? 味噌が入ってるし、とにかく旨みがたっぷりで最高です。
松の舞・・・一生の不覚でした・・・
しかもいつもの今日の材料写真で結構目立ってて・・・かみさんに言われて見に行ったらキッチンの片隅で仲良くころがっていたというていたらく・・・

しまナス、エンドの部分・・・気づいてくださいましたか・・・嬉しいです!
最近、ズッキーニとナスをしまにしないと気がすまなくなってしまって困ってます・・・
すっかり (かよさんへ)
2007-09-07 18:57:52
しまナス創りに慣れてしまいました・・・
もうナスをしま無しではイタリアンができないです・・・和食にしなければ・・・
あ、でも、ところてんでもしまナスだった・・・

エビの頭、もう絶対捨てられません。
今や胴と同じかそれ以上の食材です。私にとって・・・

松の舞、かみさんに言われてキッチン見に行ったら、隅っこで転がっていました・・・けっこう落ち込むんですよね、ああいうのって・・・
リベンジですが、松の舞って、パスタ、意外に難しいんですよね・・・飾りならいいんですが、メインに使うとなると、ベーコンとあわせてありきたりのパスタしかできそうもないです・・・悩みます・・・

パスタを創る」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事