Naturalレシピ NOBの厨房

パスタ中心のイタリアン、素材から創る手づくりレシピいろいろ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

生カキ オニオンとフレッシュトマトのソース

2007年10月25日 | 洋食を創る
    
大好きなカキの季節がやってきました!
食べるならやっぱり生カキですよね・・・
洋風に仕上げて白ワインでも飲むことにしました。

レシピ
玉ねぎをこまかーく微塵切りにする。
トマトは種を取って微塵切りにする。
パセリも微塵切りにする。
レモンをごしごし搾る。

  

        玉ねぎ、トマト、パセリの微塵切りをボウルに入れる。
        絞ったレモン汁を加える。
        塩、細引き黒胡椒で味調整する。
        
        

        ソースをたっぷり入れ、カキを並べ、またソースをかけて完成!

        

        お味はどうかな・・・
        旨い!!!
        レモン汁のおかげなんでしょうけど、全く臭みを感じません。
        そこに玉ねぎとトマトのフレッシュさ、胡椒のスパイシーさが
        加わるわけです・・・もうこれは笑いが出てしまいます!
        しかも、ノンオイル! そして玉ねぎ、トマト!
        こ、これはメタボ対策にもなります!

        

さて、今日のワインは、チープなリースリングですが、美味しいんです!
カキにとても合います。久々に飲みすぎてしまいそうですが・・・
生カキ、もう1パック買えばよかった・・・と、大後悔・・・
かみさんも「足りない!」と吠えております・・・

 



コメント (14)   この記事についてブログを書く
« アサリとエリンギのパスタへ... | トップ | ハマグリとキンキのアラで創... »
最新の画像もっと見る

14 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
牡蠣 (オ 寒)
2007-10-25 08:29:29
は、好き!

食べるなら・生だな~

季節になりましたね~

このソースは旨いと確信する。
食べたいっ! (Ramuchi)
2007-10-25 09:18:38
やっぱり生カキが一番ですよね♪
私も先週末いただきました。
でもいつも大根おろしとポン酢のワンパターンなので、NOBさんの洋風がとても新鮮です!
今度はぜひぜひNOBさん風で食べてみます
同じく。。。 (reiko)
2007-10-25 10:00:36
牡蠣はやっぱり生が好きです:)
ぷくぷくっとした見た目から美味しさが伝わってきます。
トマトとは絶対相性いいでしょうね♪
Unknown (べべ)
2007-10-25 11:17:15
これはこっちで良く食べる牡蠣のKill Patrickという名前のものの焼かないバージョン、、、って感じですね。名づけてKill NOBですね(殺すな、おい)。Kill Partrick のほうはタバスコも入ってますけどね。

NOBさんちって食事時間、、ゆっくり取ってる感じ。イタリアのように。いいですね。
うち?5分ですよ、5分。早食いはよくないねえ。
ぅわ~♪ (buonagiornata)
2007-10-25 19:22:50
私も生牡蠣大好物です!!
牡蠣はSeptember、October・・・とberがつく時期が美味しいそうですが、私の地元では夏の岩牡蠣がとっても美味しいです。養殖だとは思いますが、採れたての牡蠣を食べて初めて海のミルクと言われる所以が分かりました。本当にクリーミーで美味しいです
スーパーで売っている牡蠣でもこんなソースだとっても美味しそう。これは飲みすぎちゃいますね
やはり (オ 寒さんへ)
2007-10-25 20:53:25
お好きですよね・・・
で、日本酒ですか? 
オ 寒さんだと、お酢とお醤油にあさつきあたりでしょうか???
美味しいですよね~! (Ramuchiさんへ)
2007-10-25 20:56:59
私も大根おろしとポン酢、大好きですよ!
洋風にするか和風にするかは飲みたいお酒できまりますよね~。
辛口の白ワインでも美味しいですが、私の飲んだリースリングのようなちょっとフルーティーめのワインでもとってもよくあいます。
ほんといけます! (reikoさんへ)
2007-10-25 20:58:33
絞りたてのレモン汁のおかげでトマトとの相性がいっそう良くなった感じがします。
是非、お試しください。
テリーさんもお好きですよね?
なんと (べべさんへ)
2007-10-25 21:01:33
Killなんてすごーい名前のお料理があるんですね・・・
焼いてKill?
タバスコ入れたら美味しいでしょうね~!
次回は今回のソースにさらにタバスコ入れてみようかなあ・・・

なにしろお酒を飲みながらなので、「食事」ではないですね・・・「飲み」ですね・・なので、ゆっくりになってしまいます・・・
私、会社の社食で食べるとき常に10分以内ですよ。
体に悪いと思っていても、お昼休みを有効に使いたいのでとにかく早く食べて早く歩いて自分の机に戻るんです・・・
やはり! (buonagiornataさんへ)
2007-10-25 21:05:18
buonagiornataさんは間違いなくお好きだとふんでおりました。
berの話、どっかで読みましたが、夏の岩牡蠣、あれ、それって伊勢志摩でしたっけ???
私も夏の岩牡蠣食べたことありますが、美味しいですね・・・確かに海のミルクという感じでした。

私、過去に牡蠣を含む貝であたったこと何度かあるんですが、全て外食だったんです。一度なんか、海外であたりました・・・
でも、スーパーで買ってきた生牡蠣であたったこと一度も無いのでいつも安心して食べれるんです。
ワイン、あっとういう間になくなりました。
リースリング、最近、はまってます・・・

洋食を創る」カテゴリの最新記事