Naturalレシピ NOBの厨房

パスタ中心のイタリアン、素材から創る手づくりレシピいろいろ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

新春イタリアンブランチ ラングスティーヌ(手長エビ)とモッツアレラブッファラのパスタ

2014年01月04日 | パスタを創る
   
カルパッチョ用に身を使ったラングスティーヌ。
旨みが凝縮されている頭部分はパスタに。
エビミソたっぷりの極上素材。

まずはアーリオ・オーリオをつくり。
半分に割ったエビの頭を軽く炒め、白ワインでフランベ。
そこにトマトソース、よく煮込んでから味付け。



        細かくちぎったモッツアレラブッファラを加え
        溶かしたところに、ゆで上げたパスタを加えよく和える。

        完成。

        

蜂蜜のような極上の甘味とモッツアレラブッファラのコク。
あまりに美味しい・・・ラングスティーヌ、素晴らしいエビです。



この記事についてブログを書く
« 新春イタリアンブランチ ラ... | トップ | 新春色々(モンダビリザーブ20... »
最近の画像もっと見る

パスタを創る」カテゴリの最新記事