Naturalレシピ NOBの厨房

パスタ中心のイタリアン、素材から創る手づくりレシピいろいろ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

会津若松の馬刺と会津のお酒(國権)

2010年06月25日 | おつまみを創る
 
会津若松の馬刺を手に入れるため、旅行の帰りに会津若松に寄ってきました。
観光物産会館の方に教えてもらったいくつかのお店から鈴静というお店をチョイス。
馬レバーは売り切れでしたが、2種類の刺身用の赤身と煮込み用の小間肉をゲット。
注文が入ると、まな板をアルコール消毒し、あざやかな包丁さばきでスライスしていきます。
発泡スチロールか何か持ってきてる?と聞かれ、
即座に車から持ってくると、ビニールでしっかり密封して大量の氷を入れてくれました。

  

          家に帰ったその日に福島の國権と一緒にいただきました。
          卸しニンニクをお醤油にといて・・・
          が・・・馬刺と合わない・・・何故だ???
          白髪ネギやニンニクスライスと一緒に食べてないからか・・・

          

          1皿食べ終えて、もう一皿目。どちらが上肉か分からない・・・
          そのとき思いだしました・・・以前の馬刺の食べ方・・・
          「メタボに勝つ! 馬刺 vs. カツオ on 玉ねぎスライス
          で富士吉田でゲットした極上馬刺を食べてました。
          ただ、そのときのお酒はちょっと変わったお酒。うーん・・・
          普通の日本酒と合わせる食べ方かぁ・・・

          

          blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ 





お家でバータイム

2008年11月09日 | おつまみを創る
          
木曜日に医者に行ったんですが、医者から「治りがちょっと遅いですね・・・」
と言われて冷や汗・・・この前からお酒を飲み始めたからかも・・・
とはいうものの、お酒は消毒にもなるし・・・などと心で言い訳・・・

さて、「生のピーナッツから創るデザート???」で創った
カラメルで固めたピーナッツは、お家バーのメインのスウィーツ?になりました。

おつまみになるものを総動員しました・・・

「新生姜の漬物」もいただきます。

そして・・・「クリームチーズの味噌漬」が素晴らしい漬かり具合・・・

板氷を出刃包丁で割って削ってウィスキー用のキューブを創ります。

 

バータイム!

ダイニングテーブルの向きをこうやって変えるだけでバーっぽくなります。

独身の頃に買ったお気に入りのフロアスタンドDOMUS POLLOで照明。



飲み物はスコッチウイスキーのTAMDHUと、
まるでブランデーのような芋焼酎天使の誘惑を選びました。

スタートの音楽は、steely danGauchoをチョイス。

steely danのサウンドは、ジャズの要素がふんだんに取り入れられ、
超一流のミュージシャンの参加もあってか、
ポップなんだけど独特の雰囲気があるんです・・・
これは一つのジャンルに違いないなあ、といつも思います。

 

        パキッという歯ごたえに続いてカラメルの甘さと風味と
        ピーナッツの香ばしさ・・・あとをひきます・・・

        

かみさんがちゃんとスウィーツを用意してました・・・(汗)
アップルクラフティです。これとウィスキーの相性も抜群・・・

私のカラメルとピーナッツのスウィーツはやっぱり「つまみ」か・・・

 

ファイブ ブログランキング  ブログランキング・にほんブログ村へ
コメント (8)

生ハムとフルーツ色々(意外な組み合わせ発見!)

2006年08月15日 | おつまみを創る
 
パルマ産の生ハムといえば、マスクメロンとの組み合わせ。
誰でも知ってる生ハムメロンですが・・・

お友達が送ってくれた千葉産の幸水、静岡産のマスクメロン
山梨産の白鳳があるので、思い切って組み合わせてみました。

生ハム白鳳
桃と生ハムの間にクリームチーズを入れてみました。
桃と生ハムがクリームチーズでうまく調和がとれてとても美味しい。



生ハム幸水メロン
幸水を小さくカットし、塩水にさっとつけ、カットしたメロンと合わせる。
あとはお皿に盛り付け、黒胡椒、塩をふり、
ちぎった生ハムをかけ、乾燥パセリをかけて完成!



梨と生ハム・・・不思議な組み合わせかもしれないけど、
美味しくてきりがなくなる。黒胡椒との相性もばっちり。
梨とメロンを交互に試していると、梨のほうがよくなってくるから不思議。
梨自体がかなり美味しいというのもあるかな。お友達夫婦に大感謝! ありがとう!

 

ビールはベルギーの代表的なCHIMAYGrande Reserve
殺菌もしないオリジナルの醸造方法で作られており、コクがあり、とても美味しい。
まるでシャンパンのように、開けるときに「ポン!」と大きな音がする。
ビールの後は勿論、赤ワイン。

 

にほんブログ村 料理ブログへ にほんブログ村 料理ブログへ 
コメント (16)

クロアチア戦スペシャルディナープレート 頑張れ日本!

2006年06月18日 | おつまみを創る
 
オーストラリア戦の敗戦の悔しさが覚めやらぬ内にきた、背水の陣のクロアチア戦。
明日が最後のチャンスかもしれない重要試合。何かしたい!

ということで、クロアチア戦スペシャルディナープレートを創ることに。
クロアチア料理を1品創ってそれを食べてしまえば日本が勝てる!
なんて、ちょっとお馬鹿なこと考えてネットから料理を探した。
もともとKEIさんから「クロアチア料理知ってますか?」
というコメントをいただいたのがきっかけになったんですが、
・・・焙煎の匠は考えることが違う。



ディナープレートは、写真上、左、右、手前の順で、
チェヴァプチッチ(クロアチア風ソーセージ)
ズッキーニのソテー(トマトとイカのソースかけ)
日本頑張れ串(プチトマトとモッツアレラチーズとニンニクとベーコン)
キャビア風おつまみ



 



ドイツビールはヴェルテンブルガーの白。滅茶苦茶旨いビール。
日本! ゴーーーーーーーーーーーーール!



かみさんが作ったフランスパンの薄切りの上にさらし玉葱の微塵切りとチャーピル
をのせ、その上にキャビア風おつまみをたっぷりのせたワインに合うおつまみ。
サワークリームをつけても美味しいし、ミニパンケーキならより本格的。



クロアチアワインを飲みたかったけどなかったのでセルビアを挟んだお向かいの国、
ルーマニアのワイン、マレア・ネアグラ・メルローを調達。目茶旨です。このワイン。

チェヴァプチッチの作り方はとても簡単!
叩いたラム肉、合挽き(私は豚コマを叩いた)、塩、胡椒、パプリカを混ぜて焼くだけ。
かみさんがラム苦手なのでパプリカ多め、オリーブオイルでニンニクをじっくり
ソテーした後に焼いた。大量に脂が出るので途中で脂を捨てる。
盛り付けたらさらし玉葱の微塵切りをふりかけて特性必勝フラグを刺して完成!
脂が相当抜けてるのでパサっとしてるけどビールでもワインでも合う。

 

頑張れ日本! 勝ってくれ! 日本!

にほんブログ村 料理ブログへ にほんブログ村 料理ブログへ
コメント (23)

普通のチーズをリッチに美味しく食べる(週末手作りイタリアン3/3)

2006年06月13日 | おつまみを創る
 
パスタでお腹が満たされたところでカマンベールチーズはいかがですか?
今回のカマンベールはどこのスーパーでも売っている平凡なもの。
平凡なものですが、盛り付けを工夫して、リッチでお洒落にしてみました。



カマンベールチーズと干しブドウはほんと合います。ワインもすすみます。

 

本日のデザートは金谷ホテルベーカリー生チョコ焼
KEIさんの珈琲とご一緒にいかがでしょう?



ちなみに金谷ホテルベーカリーの生チョコ焼は5個入り525円!
とても良心的なお値段設定です。


 ところで皆様。WANTEDです。
 一昨年、バージニアで買って
 冷凍して持ち帰って大切に大切に
 使っていたモッツアレラチーズが
 とうとう終わってしまいました。

 もしも、お近くの輸入食材店や
 スーパー等で見かけたらお知らせください。
 色々食べましたがこれが一番美味しいし
 料理に使いやすいんです。

 宜しくお願い致します。


 にほんブログ村 料理ブログへ にほんブログ村 料理ブログへ
コメント (10)

デザート兼ワインのつまみ(クリームチーズのサワーチェリー添え)

2006年03月21日 | おつまみを創る
                                


  パスタのときはワインを良く飲みます。
  でもワイン1本を飲み終わらない内に
  パスタを食べ終わってしまいます。
  それに、食後はデザートも食べたいですね。

  そんなとき、デザートにも、
  ワインのつまみにもなる組み合わせを発見!
  ・・・発見というほどのものではないですが・・・
  盛り付けるだけなので料理とはいえませんが・・・
  見た目も綺麗だしとても美味しいのでご紹介。




材料はセレクトスーパー「いかり」で買った
瓶詰のサワーチェリーとクリームチーズだけです。
ワインが進んでしまう美味しくて簡単なメニューです。
コメント (2)