教育再生会議のバカ発言

またまた来ました。教育再生会議のバカ発言。

1 子守歌を聞かせ、母乳で育児
  母乳の出ない母親は、ダメですか。そーですか。
2 授乳中はテレビをつけない。5歳から子どもにテレビ、ビデオを長時間見せない
3 早寝早起き朝ごはんの励行
 早グ○も付ければよかったのに。
4 PTAに父親も参加。子どもと対話し教科書にも目を通す
 その教科書は扶桑社、扶桑社なんだな。それを言いたいんだろ。
5 インターネットや携帯電話で有害サイトへの接続を制限する「フィルタリング」の実施
 有害サイトってここですか。
6 企業は授乳休憩で母親を守る
 男女合わせた育児休業の実施率をコイツラは知ってるのか。
7 親子でテレビではなく演劇などの芸術を鑑賞
 こういうのとか、こういうのとかどうよ?ここでもいいか。劇団四季は観てやんない。
8 乳幼児健診などに合わせて自治体が「親学」講座を実施
9 遊び場確保に道路を一時開放
10 幼児段階であいさつなど基本の徳目、思春期前までに社会性を持つ徳目を習得させる
 キターーー!! 徳目
 徳目① マンションに床の間をつくる
 徳目② 遠足でバスを使わせない
 徳目③ 名刺に座右の銘を書く (例 根性) by教育改革国民会議
11 思春期からは自尊心が低下しないよう努める
 自尊心が低下しないように奉仕活動の強制をやめてください。

この人たちが鳩首会談するだけで時間の無駄、税金の無駄である。
こんな事に税金が使われていると思うとバカらしくて、もうやってられない。

ひよこクラブとか、たまごクラブとかの雑誌レベルより落ちる井戸端会議を有識者とか言われる、選挙で選ばれたわけでもない暇人たちが、延々とやって何になるのだろう。
現場で働いている教師も教育学者も殆どいない、保護者の代表もいない教育再生会議なんて意味があるのだろうか。こんな事に税金を使うぐらいなら、早く対GDP比の教育予算を他の先進国並みに倍増して、教育の無償化に一歩でも近づくことを優先すればいいのに。

不思議でたまらない。

 
コメント ( 2 ) | Trackback ( 12 )
« 贋作 中山成... アナクロリズ... »
 
コメント
 
 
 
この提言の真のねらいにだまされてはいけない (村野瀬玲奈)
2007-05-02 20:17:14
>授乳中はテレビをつけない。
>テレビではなく演劇などの芸術を鑑賞

こういう提言がはいったのは、やはりこの会議のメンバーにテレビ局の社長がいなかったからでしょう。

>企業は授乳休憩で母親を守る

女性が妊娠したら多くの場合退職しなければならないような慣行というか暗黙の了解が社会にまだまだあるのに、何を言っているのでしょうかねえ。

...というようなツッコミをブロガーたちに入れさせることによって、他の危険な法案への注意をそらさせるための提言だというのが私の説です。
 
 
 
俗論をはびこらす狙い (JCJ神奈川支部ブログ)
2007-05-10 18:34:38
TBありがとうございした。
当ブログ掲載の書評が扱った『教育の自由はどこへ 「管理と統制」進む学校現場』が示すような教育現場の実態は、保護者の不安や迷いを「培養土」としているのではと思います。
乳幼児教育に関する愚論、俗論を公費でもてはやすのも、そうした迷いを広める狙いがあるのではと愚考します。
 
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
NHKスペシャル「日本国憲法 誕生」 ~ 映画『日本の青空』 (とくらBlog)
 昨日のNHKスペシャル「日本国憲法 誕生」は、大変参考になりました。A Tree at ease  さんのところにご案内があったので、見過ごさずにすみました。ブログは本当にありがたいです。  夕ごはんを作りながら見たので、また見直したいと思いますが、国会の委員会は秘密...
 
 
 
「道徳教育必要ない」 山崎正和・中央教育審議会長 (あんち・アンチエイジング・メロディ)
国民の幸福のために身を粉にして働くのが首相のはずなのに、安倍君は、ナイン・トゥー・ファイブなお気楽首相らしい。(週刊朝日)そういう自分は棚に上げておいて奉仕を義務づけるとか、経済論理など当てはめようが無いのにバウチャー制度とか、教育をあーでもない、こー...
 
 
 
ネット工作員は数字の魔術師……そして、張り子の虎(笑)・その1 (嗚呼、負け犬の遠吠え日記(新館))
 いわゆるネット右翼(左翼)など、ネット上にて様々な工作を行う人たちがいるという。  例えば、自分たちに都合の悪い主張をする個人や団体のサイトに、誹謗中傷やコメントスクラムなどの攻撃を仕掛けたり、ランキングな
 
 
 
笑わせてくれます、教育再生会議 (華氏451度)
◇◇◇はぁ……親学に関する提言、だそうです◇◇◇  nizanさんが「教育再生会議のバカ発言」で、同会議の懲りない提言(?)を笑い飛ばしておられる。  教育再生会議 については皆さんよく御存知だろうが、「21世紀の日本にふさわしい教育体制を構築し...
 
 
 
教育再生会議 親学 モラロジー (とむ丸の夢)
世の中に蚊ほどうるさきもはなし りんりりんりと夜も寝られず、という狂歌がありました。 享保の改革だったか、寛政の改革だったか、とにかく改革断行で綱紀粛正が叫ばれていた時代を皮肉ったものでした。いや、蚊ですか
 
 
 
朝日新聞の世論調査 (お玉おばさんでもわかる政治のお話)
連日朝日ネタで申し訳ありません。 でもでも、書かずにおれない・・今日の朝日の世論調査結果・・・ 大見出しで 9条「平和に貢献」78% その横小さく 改憲必要58%・・・・・・・・(^^;) だけど、9条の問題があるから改憲と答えた人はたったの6% ここは嬉しかった...
 
 
 
『美しい国』で作られる憎いし苦痛の法律のリスト (村野瀬玲奈の秘書課広報室)
明月さんの「反戦な家づくり」が、「第166回戦争国会」と題した2007年4月29日のエントリーで今国会で審議されている恐ろしい法律の数々のリストを衆議院HPを元につくり、一つ一つの法律に簡単なコメントを添えていらっしゃいます。
 
 
 
『怠けなさい もしくは乳飲み子へのアドバイス』 (教育の機微も社会の実情もわかってない教育再生会議を笑おう) (村野瀬玲奈の秘書課広報室)
子守唄をすすめる「教育再生会議」(教育再生井戸端会議)の11項目の提言のはずしっぷりを思い切り笑い飛ばすために、1977年のフランスからこれを借りてきました。うわ、30年も前の作品なの、これ? 私がこの秘書課広報室内の
 
 
 
「日本国憲法 誕生」(2)生存権・教育権を作った人たち (あんち・アンチエイジング・メロディ)
今日は憲法の日。引き続き「日本国憲法 誕生」についてエントリーを上げる。私はあまり憲法について取り上げることがなかったのだが、このところ憲法関連のエントリーを上げるようになってから、日本国憲法を愛されている皆様方からコメントを頂戴している。ありがたいこ...
 
 
 
「親学」というトンデモ論説を提言する教育再生会議 (S氏の時事問題)
<教育再生会議>親向けに「親学」提言 母乳、芸術鑑賞など  政府の教育再生会議は25日、親に向けた子育て指針である「『親学(おやがく)』に関する緊急提言」の概要をまとめた。子どもを母乳で育てることを呼びかけたり、父親にPTA参加を呼び掛けるなどの内容...
 
 
 
教育の自由はどこへ (JCJ神奈川支部ブログ)
 神奈川在住のジャーナリスト池添徳明さんには、ずいぶん以前になりますが、神奈川支部で講演していただきました。  書くべきことを書くということ(1998年10月15日)  池添さんの著書 教育の自由はど
 
 
 
「誰のための『教育再生』か」を読む (志村建世のブログ)
藤田英典編・岩波新書の「誰のための『教育再生』か」を読みました。読み終りましたが、レポートとして何を書くか、難しさを感じています。執筆者は編者のほかに佐藤学、尾木直樹、中川昭、喜多明人、西原博史の諸氏です。書いてあることはよくわかるし大事な問題を指...