庭や日記

移植したフジのその後。

神奈川県で庭のリフォームを行う、庭や光葉です。
山梨県から三重県津市のレッドヒルヒーサーの森に22本のフジを移植する工事に携わってから6年が経ちました。
新型コロナウイルスの影響により移植した後の藤園の開園までの準備工事に関わることができず、経過を観察することもできませんでしたが、昨年4月にめでたく開園を迎えました。
今年も未だ収束する様子もなく開花を見逃してしまうと、また来年の春まで見ることができません。
我慢できず日帰りなら…と移植後の経過観察とこたえあわせに。
色々な話ができたのでフジへの理解を深めるとともに、新たな課題も見つけることができたのでとても実りのある時間を過ごすことができました。

庭や光葉は川崎市・横浜市を中心に、神奈川県全域・東京都内でお庭のお手入れや庭づくりを行う植木屋・造園業者です。春の花々や秋の紅葉など植物の個性を活かし、お客様に楽しんでいただけるような庭の管理・庭づくりを心がけております。
植木の剪定や芝刈・草刈・寒肥などのお庭のメンテナンス。庭木の移植や石の据え付けなどのお庭のリフォームや庭づくり。高木剪定や枝下ろし・特殊伐採などの作業も行っております。お庭のことならどんなことでもご相談下さい。









川崎市の庭や光葉ホームページはこちら
名前:
コメント:

※文字化け等の原因になりますので顔文字の投稿はお控えください。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

 

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

最新の画像もっと見る

最近の「庭のリフォーム・庭づくり」カテゴリーもっと見る

最近の記事
バックナンバー
人気記事