自転車にのったりまったりしたり

たまに乗ってる自転車とコーヒーのはなし

室蘭。ランプ城、他。

2021-06-28 12:40:49 | Weblog
地球岬にて、地球の丸さを体感したので(ホントか?)お昼ご飯を食べに。
室蘭駅周辺の繁華街へ・・・室蘭駅近くの駐車場に車を止め散策。
あれ?駅が無い。と思ったら駅っぽくない建物がありました。


現在の駅舎です。なんか公園の施設っぽい外観です。

ちなみに以前の駅舎はこんな感じです。

少し離れたところに移設されていました。貴重な文化財となっているようです。

微妙に懐かしさを感じられないまま商店街の方へ。
たしか狸小路の7~8丁目のような感じの(う~ん、あんな感じです。賑わい具合が・・・)アーケードが・・・
屋根がなくなっていたので、どこかさっぱりわかりません。

とりあえずラーメンの「なかよし」を見つけたので三十数年ぶりの室蘭ラーメンに。

市内に何件か支店があり、下宿の近所にもありました。
醤油ラーメンはもっと黒かったと記憶していましたが、今はちょっと薄い色ですね。
味は割とあっさりしています。札幌ラーメンに比べてラードも少なめ。

さて、腹ごしらえも済んだので今回の一番の目的に。
この店の存在は学生の頃にタマタマ見つけて知っておりました。
ただ住宅街の外れで崖の上にひっそりと佇んでおり、
店名と言い、入り口脇の壁画?(現在は消えてしまいましたが、コンクリートの壁に不思議な絵が・・・)

で、今現在の入り口がコレです。

「ランプ城」

当時は立地といい、佇まいといい余りにも怪しすぎて回れ右してしまいました。
後に飲食店であるらしいという噂は耳にしましたが、行ってみることなく卒業してしまいました。

それが、ここ数年TVで紹介されているではないですか!
とりあえず喫茶店であることが判明したので今回行ってみました。

中の雰囲気はこんな感じです。



昭和30年代そのままです。ちなみに92歳のご婦人が娘さんと切り盛りしています。

引き戸があって、その奥が・・・


昔、焼き肉屋?(ジンギスカン屋?)を営んでいた時に使われていた個室ゾーンを抜け、裏口に。

裏口から外に出ると、

すぐ崖です。(今は使われていませんが、テーブルとイスもありましたが)

眼下には港?

北大の水産試験場みたいな施設だそうです。(地図だと)

で、コーヒーを一杯いただいている(意外と美味しい)とサービスにオレンジ(1個)いただきました。
ちょっと久々に行った親戚の家みたいです。

あとは測量山に登って(展望台があります。)港を一望しました。

フェリーターミナルやら


新日鉄(今は合併したから違う社名でしたっけ)やら


白鳥大橋やら(これは初めて見る橋です。昔はありませんでした)


意外と素晴らしい景観です。

これで夜のクルージング?で石油コンビナートを見学出来れば、工場萌えします。
ちなみにコンビナートは本土側?(半島の付け根側)にあり国道36号線からも見えます。
なかなか綺麗でした。(おぼろげな記憶)

とか、している内に時間がたってしまったので次の目的地に移動です。

実家に帰る途中、恵庭市に会社員時代にお世話になった先輩のお宅にお邪魔して夕飯をご馳走になりました。
約30年ぶりに会えて良かったです。

さて、やっと実家に向かいますが北海道の午後8時過ぎの夜空は(車は停車して撮影)

まだちょっと明るいです。さすが北緯43度。





室蘭。地球岬。

2021-06-20 21:36:41 | Weblog
先日はコーヒー屋なのにマックスコーヒーで終わってしまいましたので、続きです。

千歳空港に着いてからはレンタカーで移動です。
最近は格安レンタカーもたくさんあるので助かります。
今回は高速道路も使うのでコンパクトカーのFITでした。
格安レンタカーは中古車を使用していますので前のモデルになります。
とは言え愛車は16年以上前のものですので私にはほとんど新車です。
(写真は撮ってなかった。)

さて、せっかく車を借りたのでドライブに。
実家とは逆方向ですが室蘭市に向かいました。
大学生の時に住んでいた街です。
室蘭は太平洋側で噴火湾(内浦湾とも言う)の東端に位置します。
細長い半島が半円形に突き出ていて内側は天然の良港と言えます。
半島の外側はほとんど崖です。
まずは半島の付け根あたりにあるイタンキ浜に向かいます。


ちょっとこの日は風が強かったですね。

ちなみに鳴き砂で有名です・(いや、知られていないか?)

じゃ、次は名所の地球岬へ。
あそこから登って行きます。


あ、北海道ではお約束のキタキツネです。

でもエキノコックスという寄生虫がいるので触らないように。

道の反対側はこんな感じです。遠くの陸地が途切れたところが湾の入り口(出口?)です。


ちょっと移動するとこんな家並みが。

なんか尾道っぽいぞ。すみません。尾道に行ったことないです。勝手なイメージです。

結構変化に富んだ地形です。
こんなとこや


あんなとこ

こっちは太平洋側ですね。

この写真の上の方に見えるのが先程のイタンキ浜です。

さらに進むと、
あんな坂


こんな坂

これはたしか初めて自転車で行ったときは登れなかった坂だと思います。(たぶん10%越え)
一時期は毎週末ここを走っていました。

で、目的の地球岬に到着です。
展望台から振り返ると

写真の真ん中へんがスタートのイタンキ浜です。よく見えないか。

眼下に灯台もあります。


地球岬の由来は切り立った崖がせり出した地形の岬なので水平線が視界いっぱいに見え、
すこし丸く見えて地球を実感できる。というのが由来です。(たしか)
ただ、肝心の水平線の写真撮ってませんでした。絵的には微妙ですので・・・
三十年くらいぶりでしたが思っていた以上に変化に富んだ地形で面白かったです。
日曜日でこの天気なのに結構空いています。意外と穴場では。(注 キタキツネはいつもいるとは限りません。)






北海道行って来ました。

2021-06-10 22:19:03 | Weblog
先日は3連休してしまいました。
実家に帰省しておりました。
北海道は緊急事態宣言中でしたが、茨城空港(空港までは自家用車)発で
千歳空港からはレンタカーで移動しました。一応、混みあうような場所には行っておりません。

言い訳はこれぐらいにして
北海道のマイナーな場所の案内ということで、
まずは茨城空港で、茨城と言えば利根コカの本場。

利根コカの名物商品「マックスコーヒー!」甘いです!

すみません。今日は眠いのでここまでです。おやすみなさい。

本日6月1日はパンがありません。

2021-06-01 10:24:22 | 営業案内
すみません。

昨夜、不注意から店の前の駐車場でトライを決めてしまい・・・
要は派手に転んだって訳ですね。

で、砂利に両手をついてしまったので傷だらけになってしまいまして
まぁ痛いわけですよ。(右ひじと左ひざもですが)

と言う訳で本日はパンを作っていません。