自転車にのったりまったりしたり

たまに乗ってる自転車とコーヒーのはなし

北海道レポートその4

2018-10-29 14:23:41 | Weblog
あぁ、北海道行ったのはもう2ヶ月ほど前か・・・

でも最近のこちらの気候と同じくらいだったな・・・

という訳で遅ればせながら続きです。

9月3日にレンタカーを返しに行かなくてはならなかったので、

その途中まだ時間があったので手稲山に登ってみることに。

で、頂上付近。


これはテイネスキー場の旧テイネハイランドと呼ばれていたスキー場です。

高校生の頃、よく行きました。

札幌オリンピックの男女回転、大回転が行われたところです。


センターハウスですね。

当時は違う建物だった気がしますが高校生には高い食事だったので


オリンピックのころの建物のこちらによく行っていました。

母にオニギリ作ってもらって、豚汁たのんで昼食にしてました。

当時は1200mくらいあった北壁リフトもシングルリフトで寒い思いして登っていましたが、

お金を出すとロープウエイもありました。

あれ?



新しくなってる!


と、思ったら横にまだ古いのがありました。



画像の真ん中あたりのヤツです。2台が交互に運行するやつ。

帰りがけちょっと橋のところからの眺め。



ちなみに通っていた高校では「手稲登山マラソン」というのをやっていました。

一番下のスキー場の駐車場がスタートで、先程のテイネハイランドの手前で折り返し

スタート地点に戻ります。(標高差数百メートル。)

確か往復12.6キロ(男子)で行きは延々上り、帰りは延々下りという過酷で膝にくるコースでした。

もちろん全員参加です。

りんごとクリームチーズのパイ(続き)

2018-10-29 14:10:30 | 食べ物
りんごとクリームチーズのパイ

先日は切ったところの写真がありませんでしたので、追加です。



あと先の方の角度が狭いうえにケーキを切るのはあまり上手じゃないので、

たまに先っぽが折れていることがありますがご容赦ください。

味は美味しいと思います。

りんごとクリームチーズのパイ

2018-10-26 20:30:33 | 食べ物
先日、青森より紅玉が届きました。


この辺だとあまり売っていないので箱買いです。

という訳で「りんごとクリームチーズのパイ」作りました。

作り方は、

皮付きで切ったりんごに砂糖を適量・・・(いつもだいたいです。)を水分が無くなる位まで煮ます。


このくらいか。


これを焼き上げたパイ生地の上に敷き詰め、クリームチーズに卵を加えて混ぜたものをかけて

焼き上げます。

で、こんな感じです。


あ、切ったところの写真撮ってませんでした。(すみません後日・・・)

サクサクのパイ生地と甘酸っぱいりんごとコクのあるクリームチーズはとても合います。

みなさんご賞味下さい。

リニューアル

2018-10-17 13:37:49 | 営業案内
リニューアル。

といってもカンバン作り直しただけなんですが。

まぁ、いつも自分でカンバンは作っています。(業者に頼むお金がないだけ)

と言いながら完成に半年以上かかってしまいました。

力作というわけではありません。無精していただけです・・・

まずは適当な大きさに切った板に焦げ茶色のペンキを塗ります。


一応、二度塗りしてます。

そこに色鉛筆で下書きします。



下書きの上から白のペンキをのせていきます。

これも茶色が透けてしまうので、二度塗します。

で、ようやく完成!

これを県道からの入口に置けば・・・・



う~ん!1780万円の方が目立ちますね・・・

北海道レポートその3

2018-10-14 21:02:51 | Weblog
9月2日に旭川へ行ったわけなのですが、そのあとは札幌へ。

札幌には実家と息子の住んでるアパートがあります。

同じ札幌市内ですが実家は手稲区(一番北西にあります)で

息子は厚別区(一番南東にある)のため、けっこう離れています。(30kmくらいか?)

という訳で翌日は月曜だし、とりあえず息子に会っておくか。

で、カーナビをセットし順調に・・・

が、最後の最後「目的地付近に・・・」

なんと降りるはずのICで降りる指示を出さず通り過ぎたところでこのアナウンス!

仕方なく次のICで降りて再セットしたらちゃんと辿り着きました。

ん~、確かに高速道路近いけど・・・

で、息子に案内してもらって札幌名物スープカレーのお店に!

実は、初スープカレーです。(たぶん僕の住んでいた30年前にはメジャーではなかった)

メニューを開くと5種類(だったか)のベースのスープカレーがあり、

一番ベーシックと称するトマトベースにしました。

ビーフシチューとカレーの合の子みたいな感じで美味しかったです。


なんか喉渇いたなとドリンクを見ると、北海道では馴染み深いガラナ!

小原商店のコアップガラナです。さすが!(知らない人には意味不明か)

ささやかな北海道グルメを堪能いたしました。




ドア補修

2018-10-14 20:55:34 | Weblog
ここのところ気になっていた店の入口のドア

下の方が白っぽくなっています。

ちょっとみっともないので、紙ヤスリを掛けニス(つや消し)を塗りました。

って、まぁそれだけなんですが・・・

多分明日にはニスの匂いもほとんど無くなっていると思います。

店の中は匂いませんので、ご安心下さい。

10月20日(土)と10月24日(水)の営業

2018-10-13 14:12:05 | 営業案内
来週土曜日10月20日は午前中「お寺でアートカフェ」のため外出しております。

「Niwa」での営業は午後1時からとなります。



また、10月24日(水)は夕方からお客さんの会社にて出張営業に出かけるので

午後4時半までの営業になります。


お不便お掛けしますが、よろしくお願いいたします。

お寺でアートカフェ

2018-10-13 12:16:07 | 営業案内
来週10月20日(土)10~12時に

館林市本町2丁目4-11 大道寺本堂にて

アートカフェを開催いたします。

築百一年の大道寺本道の天井画(けっこう立派です。)や仏像を鑑賞しながら



コーヒーとお菓子を召し上がっていただきます。

ご興味のある方は当店までお問い合わせください。

北海道レポートその2

2018-10-09 21:45:58 | Weblog
間延びしているかもしれませんが、北海道の続きです。

茶寮空空は電気もガスも水道もありません。

お湯は薪ストーブで沸かします。


こんな感じのストーブです。母の実家にあったのもこんな感じでした。

で、コーヒー豆は手挽きのコーヒーミルで挽いてネルドリップで淹れています。

深煎りだけどすっきりとした味わい。懐かしいです。

その他にパン。自家製なのはもちろんですが、釜まで自家製。(札幌のお店でもそうでした。)

桃とスモモのジャムも美味。

そこらじゅうに実っているクルミ。(を炒ったもの)

クルミの上に写っているのは「甘い誘惑」(だったかな?あんころ餅みたいな感じです。)

実は写真撮り忘れましたが幻のカレー!(普段はないみたいです。)

と、「硬い約束」(堅焼きのおせんべい)気になる方は現地に行って確かめて下さい。

あと斎藤牧場の低温殺菌ノンホモ牛乳。

どれもとても美味しかったです。

それ以上に懐かしさの感じられる素敵な空間でした。(ま、そういうところで暮らしていたからなんでしょうが。)

大丈夫かなぁ?

2018-10-01 00:57:10 | Weblog
只今、午前1時です。

風が気になって眠れません。

たまに「ドン!」って音がします。

壁に何か当たったんでしょうか?

もちろん確認に行けません。

早く過ぎ去ってほしいです。


あ、また何か当たった・・・