人生散策日記

人生何事も勉強、カメラを持って今日も散策。

大府市を散策するウオーキングに参加

2016-10-31 18:56:13 | 日記

先週末の土曜日(10/29)は、私鉄主催のウオーキングに参加し、愛知県大府市を歩いて来ました。
JR大府駅をスタートし、「大倉公園」、「桃山公園」、「二ツ池公園」、「至学館大学」、「産業文化まつり会場」などを経て、JR大府駅に戻る約9kmのコースでした。
メインは「至学館大学」見学で、特にこの日は栄光のメダリストを輩出した女子レスリング部の道場が解放され、練習道場やパネルなどから、その活躍振りが鮮明に思い描くことが出来ました。
秋晴れの空のもとたっぷりと汗をかく清々しさを、十分に味わうことが出来ました。

              < 愛知県大府市でのウオーキング / 2016.10.29 >

 * 写真の説明
   ① 大倉公園(歴史民俗資料館)、② 桃山公園(風車モニュメント)、③二ツ池公園、
   ④ 至学館大学、⑤ 同左・レスリング道場、⑥~⑦ 大府市産業文化まつり会場。

コメント

「各務原茶友会」で「世界お茶まつり2016」の見学会

2016-10-29 14:45:27 | 日記

各務原茶友会(各務原市での市民講座OB懇親会)で、現在開催中の「世界お茶まつり2016」を野外研修会として計画し、案内・見学して来ました。
緑茶を中心に紅茶、中国茶など、世界からお茶の文化を伝えるイベントで、3年ごとに静岡市で開催されているものです。
お茶を勉強している人、またお茶に興味深い人など、会員の皆さんは大変熱心に見学・体験され、充実のひと時を楽しく過ごされました。
会場で購入された沢山のお茶のほか、帰路に立ち寄った静岡駅界隈では、手に持ちきれないほどの、「さくらえび」、「しらす」、「黒はんぺん」、「安倍川もち」など静岡名産を抱え、それはそれは楽しい大人の小旅行の一日でありました。
役員さんはじめ、会員の皆さんのご協力に深く感謝申し上げます。

       < 各務原茶友会の野外研修会・「世界お茶まつり2016」 / 2016.10.28 >

  * 写真の説明
    ③は、「世界緑茶コンテスト2016」の入賞茶、⑦は、「全国茶品評会」の入賞茶、
    ⑧は、緑茶では珍しい、黄色の茶葉、黄色の茶色の「黄金みどり」。

コメント (4)

松坂屋美術館での「歌川広重展」を鑑賞

2016-10-28 20:32:25 | 日記

現在、名古屋の松坂屋美術館にて開催中の「歌川広重」展を観て来ました。
広重の出世作となった「東海道五拾三次」がメインの展示会ですが、他に「名所江戸百景」などが展示され貴重な鑑賞の機会となっています。
「東海道五拾三次」は雪、雨、風、霧などの天候描写が巧みに盛り込まれており、さまざまな風景と共に、自然と調和する日本人の姿を描いており、臨場感のある素晴らしい作品であると思います。
味わい深く、そして安定感のある描写が日本一と言われる所以でしょうか。

           

        < 名古屋市中区 松坂屋美術館での「歌川広重展」 / 2016.10.26 >

     * 写真の説明
       ①~③は、「東海道五拾三次」の一部(資料から)、④は、ポスター、
       ⑤は、会場内の展示物。

コメント

「花フェスタ記念公園」のコスモス風景を

2016-10-27 15:58:24 | 日記

秋のバラまつり開催中の、岐阜県可児市の「花フェスタ記念公園」でのコスモス模様を採り上げます。
バラが主体の公園ですし、また今年のコスモスの具合が今一つとのことで、なかなかのシーンを捉えることが出来ませんでしたが、随所に花フェスタらしい、また秋らしい風景を見ることができ、大いなる安らぎを得るに至りました。

      < 岐阜県可児市 「花フェスタ記念公園」のコスモス / 2016.10.24 >

コメント (2)

秋のバラ祭典・可児市の「花フェスタ記念公園」へ

2016-10-25 14:26:33 | 日記

バラを求めて秋のバラ祭典開催中の、岐阜県可児市「花フェスタ記念公園」へ行って来ました。
春に比べやや小振りで種類が少ないものの、バラの美しさは格別のものがあります。
時の過ぎるのを忘れ、しばしその香りと情景に酔いしれるものがありました。

           < 岐阜県可児市 「花フェスタ記念公園」 / 2016.10.24 >

コメント (4)

美しいコスモス風景・羽島市市之枝へ

2016-10-23 19:19:47 | 日記

岐阜県羽島市市之枝へ、美しいコスモスを求めて行って来ました。
羽島市浄化センターの北に広がる約6万平方メートルの畑に、約1,200万本のコスモスが満開を迎えています。
昨年は気象条件などで全くの不作でありましたが、今年は天候悪条件ながら以外にも開花状況は素晴らしく、美しい情景を作り出していました。
時間経過とともに、多くの写真愛好家や見物客が次々に訪れ、まさに観光名所の有様となっていました。

         < 岐阜県羽島市下中町 「市之枝コスモス畑」 / 2016.10.21 >

コメント

「岐阜県農業フェスティバル」へのイベント参加

2016-10-22 18:57:52 | 日記

今日から二日間、「岐阜県農業フェスティバル」が開催されることとなり、初日の今日、所属団体のイベントに参加して来ました。
日本茶インストラクター協会と岐阜県茶業組合の共同開催事業で、①「受賞茶(農林水産大臣賞)を味わう」、②「アイスティー作ろう」の二つのテーマの催しでした。
私どものブースには多くの方々がおいでになり、長蛇の列で大変な人気コーナーとなりました。また、小生の講座の受講生さんや講座OBの多くの皆さんにおいで頂き、感謝、感激のひと時となり、貴重で有意義な時間を過ごすことが出来ました。心より感謝致します。
なお、フェスティバルは明23日(日)まで、場所は岐阜県庁付近。

      < 「岐阜県農業フェスティバル」イベント参加のもよう / 2016.10.22 >

コメント (4)

亀山市「三寺地区のコスモス畑」へ

2016-10-20 16:00:31 | 日記

今年もコスモスを求めてあちらこちらと行って来ましたが、ここ三重県亀山市の「三寺のコスモス畑」も外せなく、遠征して来ました。
山間の地区に休耕田を活用したコスモス畑が、とても色合い良く、美しい情景を作り出していました。
今年のコスモスの開花状況は、夏の暑さや長雨と台風の影響などで近年にない不良の状態でしたが、ここ三寺は初の挑戦にして、今年最良のコスモス畑ではないかと、やっと安堵と満足の気持ちを持つに至りました。

                < 三重県亀山市 「三寺地区のコスモス畑」 >

コメント

「関ケ原合戦史跡めぐり」のウオーキング参加

2016-10-19 20:17:58 | 日記

先週末の土曜日(10/15)は、JR主催の記念行事「関ケ原合戦史跡めぐり」のウオーキングに参加して来ました。
JR関ケ原駅をスタートし、「イベント会場」、「関ケ原歴史民俗資料館」、「関ケ原合戦決戦地」、「石田三成陣跡」、「大谷吉継陣跡」、「不破関守跡」などを経て「イベント会場」までの約9.5kmのコースでした。
週末に時々参加しているJRウオーキングは、今年25周年を迎え、この日記念行事として25年前の第1回の復刻版のコースを設定したもので、各種のイベント行事で大いに盛り上がりを見せていました。
関ケ原の戦いの当時に思いをめぐらせ、贔屓の西軍に「奇跡の勝利」あらんことを願いつつ散策致しました。

      < 岐阜県関ケ原町での「関ケ原合戦史跡巡りウオーキング / 2016.10.15 >

コメント (4)

奈良のコスモス名所の一つ、桜井市「安倍文殊院」

2016-10-18 14:51:00 | 日記

奈良地区のコスモス名所散策のその4は、桜井市の「安倍文殊院」です。
「安倍文殊院(あべもんじゅいん)」は、奈良県桜井市阿部にある華厳宗の寺院で、山号は安倍山、本尊は文殊菩薩。飛鳥時代の創建で、開基は安倍倉梯麻呂。京都府宮津市の「切戸文殊」、山形県高畠町の「亀岡文殊」とともに日本三文殊に数えられます。
この寺は、奈良県では①藤原宮跡、②般若寺、③法起寺周辺とともに、コスモスの名所となっていますが、前所3ヶ所に比べややスケールの違いは否めません。しかしながら、こじんまりとしながらも境内を彩る風景は、名刹の雰囲気を大いに高めていました。

            < 奈良県桜井市阿部 「安倍文殊院」 / 2016.10.14 >

コメント