人生散策日記

人生何事も勉強、カメラを持って今日も散策。

丹後の名刹・福知山市「天寧寺」へ

2017-08-22 15:21:27 | 日記

京都府・兵庫県地区巡拝の旅その3は、丹後の名刹「天寧寺」を採り上げます。
「天寧寺(てんねいじ)」は、京都府福知山市字大呂にある臨済宗妙心寺派の寺院で、山号は紫金山、本尊は薬師如来。西国薬師四十九霊場第27番札所。
この寺は、室町時代にこの地方の地頭職大中臣一族の氏寺として金山宗泰が建て、愚中周及禅師を開山として創建された禅寺であり、もとは禅宗二十四流の一派・愚中派の本山です。また、足利四代将軍義持が師に深く帰依し祈願所として以来代々保護され、当時は十万石大名と同格の扱いを受けた丹後の名刹です。
境内には趣ある薬師堂と本尊薬如来像、歴史を刻む禅道場、それに季節を彩る庭園など、なかなか味のある、また見どころ多い名刹と言えましょう。


 

 

 

 

 

 

 

       < 京都府福知山市 西国薬師四十九霊場第27番札所「天寧寺」 / 2017.8.18 >

コメント (2)