灰色の世界

うつ23年目の私の日常だらだら日記です。
うつの時って世界が灰色に見えたりするんですよ。

眠る人

2007年08月30日 21時10分13秒 | Weblog
薬が変わっても始めのうちはやっぱり早く目が覚めてしまって
いたのですが、だんだん起きるのが6時半位になりました。
これで十分睡眠確保と思ったのですが、まだ眠い。

例の、痛い、だるいもあって、
一日2回昼寝しちゃうんですよね。
一回当たりの昼寝時間は短くなったものの、寝すぎですよね。
大したことできないまま、あっという間に一日が過ぎていってしまいます。
空しい。
コメント

キレイナビ

2007年08月29日 20時36分24秒 | Weblog
私がよく使っているサイト「キレイナビ」が8月22日に
リニューアルオープンしました。
自分が慣れてきたところで軽く宣伝を。(笑)

私はダイエット日記を愛用しています。食事日記も
つけられますが少し面倒なので(汗)摂取した品目を
チェックつけてます。
これがまたいい栄養管理になります。

会員さんたちのコスメなどのレビューも載っていますので、
選ぶ時に参考になりますね。

あと、健康食品やコスメのサンプルも沢山取り上げられていて、
私もいろいろ頂き、試しました。

それから、ブログやゲームなどが強化されたようです。

いろいろポイントを集めていくと好きなものと交換できます。

キレイになりたい人をサポートしてくれるオススメのサイト
です。
是非、こちらを。

キレイナビ
コメント

その後の朱豪

2007年08月29日 10時16分02秒 | Weblog
早くも脱落しました。 
登場人物なども複雑でよくわかりません。
ガイドブックなどで勉強しないとダメだな。
でも、そういう気がないし。
1回見逃したら、いいやって見なくなりました。

女性陣がとても綺麗でした。
妖精というか、天女さまのようで。
コメント

ブルーディ

2007年08月29日 10時08分34秒 | Weblog
女性の月のものが来て、心身調子悪いです。
まあ、来るものがちゃんと来てくれるのは嬉しいですけど。
昼寝も仕方ないか。

世界競泳も終わり気がぬけました。(笑)
でもやっぱり北島選手の北京オリンピックが楽しみですわ。

山本選手のところに二人目のお子さんが・・・
どちらかは絶対水泳やりますよね?
これも楽しみ。

何度も書くようですが、アテネ世代はもう20代半ばで
いつ引退してもおかしくありません。
伸び盛りの10代の子がもっと出てこないと!

と、どうでもいいことを熱く語ったりして。


気持ちも弱ってます。
社会復帰の自信がありません。
もうあんな職場に戻るのは嫌です。
吐き気がします。
どうすればいいのだろう。
年金だけでは生活がギリギリです。
あああ、、、

だからわざと、どうでもいいことを考えて。
そうでないとノイローゼ。 
自分の存在意義を考えてしまう。

一時的な気持ちの落ち込みかもしれませんし。

コメント

小さい秋みつけた 

2007年08月27日 16時07分13秒 | Weblog
あじゃ~! ゴキブリが出た! 
と台所で格闘していると・・・

ゴキブリではない。
コオロギだった。
コメント

眠れ、眠れ

2007年08月24日 20時48分31秒 | Weblog
医師の診察を受けたら、「もっと寝なさいと」のこと。
相変わらず、5時半前後に起きてしまう毎日。
平均睡眠は6時間位といったところか。

「一回目が覚めたところで、もう一度寝ればいいのかも
しれませんが・・・」
と言ったら、
「何で寝ないの?」
「8時や9時まで寝てしまったら嫌なので」
「何で?何か支障がある生活をしているの?」
と言われ、、、

そうか、早起きしなげればいけない理由はない。
出勤のことを考えたら6時位には起きていたいけど
今はまだ。
復職プログラムに行くとしても、10時からだから
8時でも間に合うんだ。

「そうですね、ゴミ捨てに間に合えば問題ありません。
遅くても9時。
それまで寝るようにします」

整形や神経内科の治療はドクハラ(私には)により
継続していないことを、キチンと話した。
「あそこの医師がそんなに悪かったとは・・・」
と軽く驚いておられた。

で、他の科の治療が必要かどうか聞くと、
とりあえず沢山寝ることで様子をみなさい、神経が過敏
になっている、とのことだったのだが、

今朝も6時前に目が覚めて、頑張ったが6時半には
起きてしまった。
ビミョウ。
少しずつ長くすればいいかな。
そんなきゅうには、ねえ。

その代わり、お昼寝した。

だって動くと痛いし。
寝るのが治療、寝るのが仕事です、ワタクシ。
勤労者の皆様、スミマセン。

では、今日もよい眠りにつけますように。


コメント

再発

2007年08月24日 14時45分21秒 | Weblog
体のあちこちが痛いのがまた再発しました。
痛み止め、杖なしでは生活できません。
車椅子がパンクしているし・・・

やっと、頑張って復職プログラムをやる!
って勢いだったのに。
どうしよう。

プログムがこわいの?
自分に合わなくて、ついていけなくて、それでもそれは
それでいいと思っている。
あのプログラムを受ければ100パーセント復帰できる訳
じゃないから。
そうなったら、そうなったで考えればいい。

でも、何もやらずにおじけづいていた方が怖いと思うけど。
年ばっかりくって、社会から置いていかれるんだよ。

心と体がチグハクになることもあるのかな?
どうしていいものか。

コメント (1)

康ちゃん、やったね♪ 

2007年08月22日 21時45分07秒 | Weblog
遅ればせながら、昨日の世界競泳で、我らが?北島康介選手が
やってくれました。 

ケガ・・・しかも足の肉離れなんて 
 
実は私がイトマンSSを止めたのは、肉離れがクセになって
しまったからなんです。
怖くて、しばらく泳げなかった。
それから、スクールに所属せずマイペースで泳いでます。

それでも優勝できるのは、並みはずれた練習量と精神力
なのでしょうね。

北京でも勝つ宣言が出ました。
すでに有言実行にむけて 
精悍な、勝負師の顔になってきました。
4年前よりメンタル面は絶対強くなっているはず。

今回はもう棄権しておいた方がいいように思いますが、
何が起きるのかわからないのが五輪。
悪いコンディションでも勝てる、勝ちグセはつけて
おいたほうがいいですけどね。

そんな強いあなたが好きです。 
私も強くなりたい。 
コメント

やっぱり不調?

2007年08月22日 21時27分16秒 | Weblog
大学の在籍期間が来月で満了になってしまうので
延長願の書類を書いている。

なかなか煩雑で嫌になる。
書類作りがしんどく感じるのは、回復がまだまだ
なのかな。
何だか、出勤してもすぐ仕事が嫌になりそう。
コメント

寝る人

2007年08月22日 21時21分24秒 | Weblog
いつ寝て、いつ目が覚めたのか。
一度は起きて、ご飯を食べてゴミ捨てに行った記憶がある。
気がついたら日付をまたいでいた。

夏バテ気味をずっとクエン酸で何とか乗り切ろうとしていた。
たまには死んだように眠るのもいいか。
ああ、休暇中なのはいい。というか、助かった。
華織さんから連絡ない、まだない→失踪?なんてことになった
ら大変だ。
コメント

スリムになりたい

2007年08月18日 07時38分22秒 | Weblog
オンナのコは誰だってスリムでキレイになりたいと思います。
私も然り。

キレイの基準はそれぞれ違いますよね。
外面だけでなく、内面の問題もあるでしょうが。

私の場合は、ストレス激太りをして、大きいサイズ
コーナーで洋服を選ばらざるを得ない時です。
えっ、こんな服どれを来ても全然カワイクない。
絶対痩せて標準サイズのカワイイ服着たい。
そうでないと劣等感の塊で、誰にも会いたくないんですね。

でも、すぐに太りやすい体質なんです。
ダイエットと書いてあると、すぐに飛びつく日々。

そういえば、いろいろな方たちが「スリム宣言♪」
をされて頑張っているサイトを見つけました。
もしよければあなたも「スリム宣言♪」を!
もちろん私もしました。





コメント (1)   トラックバック (2)

朱蒙

2007年08月17日 21時02分45秒 | Weblog
「朱蒙」が地上波で放送されているの知りません
でした。
今日慌てて見て、何が何だかわからなかったですが・・・

どうしよう。
今までのはレンタルで、追いつけるかな?
確か80話もつきあえるか。
うん、幸せな悩み。
コメント

ガンバレ!柏崎

2007年08月17日 07時00分26秒 | Weblog
あの震災から1ヶ月経ちます。
テレビのニュースなどで、少しずつ復興されているようですが。
被害にあわれた方はさぞかし大変だったでしょう。
特にライフラインが止まってしまうのは。
私も一日水道、ガスがほとんど使えなくて大変でしたから。
一日やそこらの問題じゃあないし。


子供の頃、夏休みに母が海に連れていってくれるのが
楽しみでした。
よく行ったのが、新潟の海。
くじらなみ号だったかな、特別列車が出て、
行きました。
柏崎もお世話になりました。
だから今回のことは本当に心苦しいです。
元気な体なら、お手伝いにでも伺いたいですね。
コメント

今賽は投げられて、ハートは燃え出した

2007年08月16日 20時38分34秒 | Weblog
患者会に出て、職場復帰プログラム(BTW)の資料を
もらってきました。
説明も聞きました。
まだよく理解できてない所もありますけど・・・
一緒に説明を受けている人たちがいて、
順調にいけばこの人たちと同期生になるのかもしれま
せん。
状況は一変し、前進しました。
まずは必修プログラムを受けること。

今賽は投げられた。
そして、ハートに火がボワーっと点火。
走りだしたのを強く感じました
墜落しないように頑張りたい。
コメント

憧れの海外生活を現実に

2007年08月16日 18時49分29秒 | Weblog
私は海外旅行が好きですが、海外生活はしたこと
ないんです。
○泊○日という慌しいスケジュールでの旅行を
繰り返しているうちに、ゆったり現地で生活して
みたいものだ、と思いながらの帰国。

もし、わずかな間でも海外で暮らすとしたらどう
しよう?どうしたい?ってよく考えます。
語学頑張って、沢山の人とお話したいなあ。
それには、まずこの引っ込み思案の性格を変え
ないと。(笑)

でも、いつかは海外に住みたい!という願望は
持っています。
色々調べていて、
できればホームステイタイプの語学留学。
ワーホリってなんていい制度だ!と思ったら、
私、年齢オーバーでして。 

もちろん、ネットでも調べましたよ。
オススメはサウスパシフィックバードなんてどう
でしょう。
ご興味をお持ちの方は是非。


コメント   トラックバック (1)