日本水工コンサルタント 社員ブログ

自然との調和に配慮し、農村と都市の新たな風景を創造する

「耐震技術講習会」を開催しました

2018年08月14日 | 学問

 8月3日(金)に耐震技術講習会を当社東北支店(宮城県仙台市)で開催し、若手の技術者を中心として各支店から8名の受講者が参加しました。

 講師は西部支店技術部のT.H氏でした。

 今回の技術講習は「地震波作成の基礎」に関する内容です。初めて耐震設計に触れる人にも分かり易い講義内容でした。

 「固有周期とは何にか?」、「設計水平震度とは何か?」、「よく目にする設計水平震度と固有周期の関係のグラフがどうやって生まれてきているのか?」、「固有周期の最小値が0.1はなぜなのか?」・・・などなど

 講義の合間には、若手からの技術に関する相談コーナーも設け、対話しながら講習を進めて、とても有意義な講習会でした。

 講習会終了後、東北支店の担当者から、ドローンの活用で顧客に分かり易い説明資料の作成できる事について報告があり、他の支店でも活用したいと参加者達が関心ありました。

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« あ! こんなところに | トップ | 2日間チャレンジ?横島・大... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

学問」カテゴリの最新記事