日本水工コンサルタント 社員ブログ

自然との調和に配慮し、農村と都市の新たな風景を創造する

今宵の月はストロベリームーン

2020年06月05日 | その他

 6月5日(金)、今宵の月はストロベリームーンです。

 スーパームーンやらブルームーンやらいろいろありますが、今回はストロベリームーン。一年の中で夏至に近い満月をそう呼ぶのだそうです。

 アメリカの先住民が使っている季節ごとの満月の名称が由来。別に見た目がイチゴになるわけでもない!?と思ったら、なんと北半球では、一年で最も赤っぽい月が見られるのが6月なんだそうです。

 北半球では、月の高さは夏に近い軌道を通るため、大気の影響を受けやすく赤く見えるのだとか。地平線近くの夕日が赤く見えるのと同じ理由です。

 さらに今回、満月の瞬間を挟む時間帯には半影月食が起こります。半影月食は月が欠けて見えることはなく、グラデーションのように片側が少し暗く見える現象です。月面から見て部分日食が起こっている状態。

 2時46分頃から始まり、ピークは4時25分頃、終わりは6時04分頃。未明の天体ショーを夜更かしして見るか、早起きして見るか。

 

コメント   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 「緊急事態宣言」の解除を受... | トップ | 新社屋建設の経過報告(内装... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

その他」カテゴリの最新記事