日本水工コンサルタント 社員ブログ

自然との調和に配慮し、農村と都市の新たな風景を創造する

令和元年度技術発表会を開催しました(その4:ドローン操作体験)

2019年07月09日 | 研修

今回の技術発表会のテーマ「ICT、IOT技術の活用」として、ドローンに焦点を当てていることから、前回のドローンによる技術報告につづき、今回は実際にドローンの操縦を技術者全員に体験してもらいました。(雨のため屋内での開催となりました。)


ドローンの操縦することで、どうやって動くのか、どんな動きをすることができるのかを理解できれば、より良い業務成果へ結びつくと思っております。



 実際に動かしてみると、そんなに操縦は難しくはありません。また、いろいろな機能を持っていることがわかりました。

操縦体験会の終了時刻が近づき、無事に終わる・・・と思っていた会場内に衝撃が走りました...

ドローンが網にかかる!館内が笑いで大盛り上がり!!
オチがついたところでドローン操縦体験会、これにてお開きと相成りました。
(その後でドローンは無事に回収しました)

今年開催された令和元年度技術発表会を4回に分けて掲載しました。
(その1) (その2) (その3)

技術発表会を滞りなく終えることができました。ありがとうございました。
発表者の皆様をはじめ、発表者のサポートをしていただいた上司や同僚の方々、ドローンの報告、操縦体験にご協力いただいた方々、最後に発表会に集まっていただいた方々に、この場を借りまして心より感謝いたします。

次回の技術発表会は2年後に開催する予定です。


コメント   この記事についてブログを書く
« 令和元年度技術発表会を開催... | トップ | ドローン研修会in東松山農林... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

研修」カテゴリの最新記事