日本水工コンサルタント 社員ブログ

自然との調和に配慮し、農村と都市の新たな風景を創造する

「置き型社食」の導入 食の福利厚生の新潮流

2021年07月23日 | 社内行事

 社員への福利厚生向上の一環として、弊社関東支店に「置き型社食」を導入しました。

 会社に冷蔵庫を設置し、主に冷凍食品を常設し、一つ100円~200円で販売(セルフ、代金は業者回収)しているスタイルです。24時間利用できるため、ランチはもちろん、夕食、夜食、小腹が空いた時の利用にも最適です。

 導入してから沢山の方に利用していただいて、「売上」は上々で一安心。

   

 働き方改革で、「働きやすい場所」をつくり、「生産性が高まる職場つくり」をしていく必要があります。「食事」の観点から福利厚生を導入し、働きやすさを実現するの施策の一つです。

 

 

コメント   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 「方言の看板」 | トップ | 「お寿司vsうなぎ」 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

社内行事」カテゴリの最新記事