荒川区 有限会社ウィズ

荒川区「日暮里」にある不動産屋の日記です。ジャンル問わず気が向いたまま書いていきます!

日暮里駅前

2006年03月15日 17時30分52秒 | 日暮里

今、日暮里駅周辺では、市街地再開発事業『ひぐらしの里市街地再開発事業』が進められています。

日暮里駅前は、商業・業務施設・住宅などの用途が混在した土地利用で、魅力ある地域にもかかわらず、活気や賑わいに不足していました。そこで、荒川区の拠点、さらには首都東京の玄関口にふさわしい魅力ある街づくりの実現を『ひぐらしの里市街地再開発事業』によって目指しています。


また、荒川区と鉄道事業者が協力し、前回書いた日記の来年平成19年開業予定の新交通日暮里・舎人線、さらに平成22年開業予定の成田新高速鉄道(日暮里は、新東京国際空港と36分で直結する首都東京の交通の要衝へと大きく変貌を遂げる予定です。)を含んだ利用者の利便性向上やバリアフリーに対応する日暮里駅総合改善事業も進められています。

『ひぐらしの里市街地再開発事業』は、主に3地区、「ひぐらしの里中央地区」、「ひぐらしの里西地区」、「ひぐらしの里地区」に分かれた区画にはそれぞれ40階建、38階建、25階建の高層ビルが平成20年度に出来る予定です。


このうち、「ひぐらしの里中央地区」は日暮里駅前という、JR山手線・京浜東北線・常磐線と京成線が乗り入れる交通利便性に優れた場所に位置し、また、日暮里~舎人地区間を結ぶ新交通日暮里・舎人線、日暮里~成田間を約36分で結ぶ成田新高速鉄道の計画が進められています。事業施行地区は、日暮里駅前広場の一部を含む約0.7haの区域で、山手線日暮里駅直結のタワーマンション「ステーションガーデンタワー」を建設しています。



最新の画像もっと見る

コメントを投稿