荒川区 有限会社ウィズ

荒川区「日暮里」にある不動産屋の日記です。ジャンル問わず気が向いたまま書いていきます!

新交通-日暮里舎人線

2006年03月13日 17時21分49秒 | Weblog

新交通日暮里・舎人線(にっぽりとねりせん)とは、東京都地下鉄建設㈱が現在建設中の、荒川区の日暮里駅(仮称)と足立区の舎人地区の見沼代親水公園駅(仮称)を結ぶ延長約10kmの新交通システム路線です。
ほぼ全区間が都市計画道路放射11号尾久橋通り(東京都道58号台東鳩ヶ谷線線)上の高架線です。
来年2007年度の開業が予定されています。

現在、急ピッチで建設が行われています。
ほとんどの区間の支柱は完成しており、軌道面、駅等の建設が始まっています。

この新交通日暮里・舎人線の開通により、舎人地区から日暮里駅まで、現在、ラッシュ時にはバスで約60分もかかることがありますが、約20分で結ばれるため、交通利便性が大きく向上します。(※※※現在は工事中のため、日暮里駅~西日暮里駅前~尾久橋まで渋滞が頻繁に起きてます!お車でのご来店はお気を付けてください。※※※)
また、再開発や区画整理等のまちづくりが誘導され、地域の活性化に大きく寄与します。


(日暮里駅前から西日暮里方面への様子)

建設区間 日暮里駅(仮称)~見沼代親水公園駅(仮称)
路線延長 約10km
駅数 13駅
輸送システム 側方案内軌乗方式による新交通システム(例:新交通ゆりかもめ)
運行計画 5両編成(定員298人)
所要時間 約20分(表定速度29km/h)
構造形式 複線高架形式



最新の画像もっと見る

コメントを投稿