札幌西区手輪の会

昼★第1~3木曜10~12時/夜☆毎週木曜19時~20時45分
札幌市身体障害者福祉センター※部屋入口のボードで要確認

10月4日 夜の部例会

2018年10月18日 21時45分03秒 | 例会

今回の例会は、理論学習の内容を変更して9月6日の地震の時、どうしたか、経験した事を話し合う内容でした

7名のろうあ者が講師で参加してくれてサークル参加者も多く、関心が高い事が分かります

 ろうあ者が地震の時の様子や経験を詳しく(手話で)話して、フリートークも交えながら様々な意見が出されました

 

例えば、

避難所では、ろうあ者への情報提供はなかった

ちえりあに行ったけど閉まっていた!行政はまず近くの避難所へ行って下さい、その後、福祉施設やちえりあ等公共の場を提供する考え、何のための場所なのか

状況が解らず、いつライフラインが復旧するか分からず水のシャワーを浴びた

地震の時、沢山のメールが来てどんどん携帯の電池が無くなる

車から電源を貰いインターネットで情報を得た

ろうあ者は目からの情報が必要なため携帯電話に頼る

見えるラジオがあった方が良い

琴似は当日の夜電気がついた

 

まずは、自分の安全が先、落ち着いてから連絡をとる

 

などなど、

 

地震の停電や被災状況は札幌市内もそうでしたが、西区内も状況はバラバラでした

時間も限られてましたが、ほんとうに沢山の意見が出され時間ギリギリまで話し合い(手話)ました。

サークルとして災害時何が出来るか、考えるきっかけにもなりました

又、継続的に何か情報共有出来る方法をろうあ者と一緒に考えたいと言う意見も出され、そうそう!と思い終始うなずく様な良い例会でした

 

てぃふぉ

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 10月の予定 | トップ | 10月11日 夜の部例会 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

例会」カテゴリの最新記事