札幌西区手輪の会

昼★第1~3木曜10~12時/夜☆毎週木曜19時~20時45分
札幌市身体障害者福祉センター※部屋入口のボードで要確認

2018年3月6日 札幌市手話言語条例施行

2018年03月13日 09時40分48秒 | 報告

 

ご無沙汰しておりました!
遅瀬✩汗太郎です。

知ってる人は知ってる。知らない人は全く知らないであろう

私のこの名前はなんと早瀬憲太郎氏の名前からもじった名前でございますぅ(御本人、奥様公認)


では、早速めでたいご報告レッツラゴー!


2018年3月6日(火)
この日は札幌市で記念すべき日になりました。

兼ねてより札聴協、及び各関係団体の協力により進めて参りました念願の

札幌市手話言語条例が公布、施行されました!(≧▽≦)

13時より札幌市議会本会議でしたので傍聴者控え室には早くから期待に胸ふくらむ多くの方々が集まり、この記念すべき日を待っておりました。

傍聴者はなんと約100人!!

これだけ念願の条例だったと伺えます。

本会議場では傍聴席はほぼ満杯、満場一致で条例が決まりました!

( ̄∇ ̄ノノ"パチパチパチ!!


傍聴席の後ろからろうあ者の方達の拍手喝采をパチリ📷✨

ふと、瞳から流れるものが(´;ω;`)

特別に議会席に降り関係者皆さんで記念撮影する事が出来ました!
📷✨


遅✩汗きっちり秋元市長とかたい握手!
📷✨



関係者各位、本当にお疲れ様でした!そしてありがとうございます!

今後は公共機関はもちろんの事、手話が身近に感じられる場面が増えると思います。

3月20日(火)には今度は北海道議会にて北海道として

手話言語条例が同様に公布、施行の予定ですので

傍聴出来る方は是非とも立ち会ってみて下さい😊

さて、しかしながら、条例施行は終着地点ではなく、むしろやっとスタート地点に立ったようなものです。

今後は札聴協及び各関係団体も講演、

講師派遣や通訳などでも忙しくなる事でしょう。



しかし、私達一人一人が社会に啓蒙して行かなければ、ただのバックボーンが出来ただけの意味の無い条例で終わってしまいます。

私達手話サークル員も、『いつでも』『どこでも』『誰でも』手話で

コミュニケーションが出来る社会を目指し、ろうあ者と共に歩いて行きましょう😊

たまに、伝わらない事でろうあ者と喧嘩になる事もありますがね😉
まぁそれはそれだけ本気、お互い様と言う事

気持ちでぶつかって行きましょう😆👍



皆さんは手話サークルの中でもろうあ者や、

先輩に学ぶ事が多いと思いますが、

それで満足、終わりではなく、自分の学んだ事を

生活圏内で一般の方達(良く行くスーパーやお店、病院、美容室、飲食店、ご家族、親戚、ご近所さん、職場や学校等など)に伝え啓蒙し、

ろうあ者への理解を拡げて行く事が出来ます😊👍

手話の技術だけを学ぶ事だけではありません。
実は聴こえない事に理解があれば誰にでも出来る事なんです😊

手話がなかなか覚えられなくても気付き、理解があれば行動が変わります😊


ろうあ者も自分達の事を理解してくれる良き友を必要としていますよ😊

今後も札幌西区手輪の会はろうあ者の良き友として共に歩み続けたいですね😊👍


て、事で歴史的な瞬間に立ち会えてとても幸せだと感じた遅✩汗でした!


遅✩汗

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 3月1日 夜の部例会 | トップ | 3月1日 夜の部例会 part2 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

報告」カテゴリの最新記事