れんげざ

日々の雑記帳
焼津の小さなタイマッサージ屋

手ぬぐい洗顔

2013-10-28 | 日常事

 本屋さんで見つけてつい買ってしまった!

手ぬぐいにふつうの白石鹸を泡立てて洗顔するだけで、クレンジングもいらないしきれいになるというもの

石油系でできた化粧品は油で洗うのが当たり前だと思っていたけれど、手ぬぐいで落ちるのなら願ってもないこと

今お試し中ですが、びっくりしたのは繊維が細かいので泡立ちがいいことと、薄いので身体のこまかい部分もしっかり洗えることです

化学繊維でできたゴシゴシタオルは肌の弱い人だと黒ずむことがあると皮膚科のお医者さんがおっしゃていたので、

この際身体洗いも洗顔も手ぬぐい一本にしてしまおうかと画策中…(実際はハンカチサイズに切って使ってます)

今のところ、小鼻の黒ずみがちょっとはマシ!?になってきたのが嬉しいです^^

コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 揺れる鏡の夜明け | トップ | おすすめのものたち »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (又三郎)
2013-10-31 03:07:10
こんにちは(^^)
この方法、中国では一般的に行われているようですね。留学時代の中国人の学友によると毎朝布と石鹸で洗うそうです。
Unknown (yuri)
2013-11-06 00:09:19
そうなんですか!いろいろ知らないことが多くて、目からうろこです。
布といっても一番いいのがさらしだそうです。今は手ぬぐいといってもプリントしてあるものが多くて、とてもまっさらの白いさらしはあんまりお目にかかることがありません。
昔のもの、昔のやり方がなんでもいいということはないと思いますが、どうしてもシンプルなことが美しいと思ってしまいます。
いつの時代もないものねだりかなぁ。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。