元・北新地にしたかのあるじ日記

元・あるじが映画オタクネタやお料理、お酒、日々の出来事等を書いてます。

TOHOシネマズなぅ

2017年05月14日 20時17分36秒 | 映画
お昼に塚口で黒澤明監督作「乱」を観ましたが、やっぱ凄いなぁ。

初めて観たのは公開初日の昭和60年6月1日(土)でしたか。

売り上げが望める作品やのに映画の日に公開ってと当時は思い観ましたが、「七人の侍」や「用心棒」「隠し砦の三悪人」等と比べるとどうしても面白みがなかった記憶が。

でも、ビデオの発売、DVD等と何度か観、数年前に久しぶりの劇場での鑑賞ではやはり黒澤監督作!と思ったほどです。

過去の黒澤監督の作品と比べると娯楽に徹してる訳ではなくちょっと落ちると思いますが、黒澤監督のレベルであって他の監督の作品等と比べると数段上に思えました。

合戦シーンをはじめ色の使い方からカメラアングル、美術等流石に素晴らしい。

一週間だけの上映と言うのが何とも勿体無いように思えますが、上映されただけでも有り難いかな。


さて、これから「ガーディアンズ・オブ・ザ・ギャラクシーvol.2」を観ます。

ではでは。



京料理とお酒を楽しめる 北新地にしたか のホームページはこちら

http://www.nishitaka.jp
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 塚口サンサン劇場なぅ | トップ | 娘のお弁当 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

映画」カテゴリの最新記事