山間百姓に賭ける

 山林切り開き 畑に開墾 ゆず  タラの木 ウドごぼう植栽  猿 鹿と奮闘つくることを楽しみに登山に磯釣 日々是好日 

鳩待峠

2008年07月27日 | 旅日記
 キャンプ場からはしばらく平坦な道がつづく うっそうとした森林の遊歩道で日がさえぎられ ここでも山岳散歩の気分堪能 せせらぎから離れるとやがて ゆったりした登り 峠が近づくに従って道は急峻になって来る 入ってくるとき きつい登りだと覚悟して登ってきたせいか 案外簡単に峠のバスのエンジン音が聞こえてきた
コメント   この記事についてブログを書く
« 名残つきない | トップ | 尾瀬川原 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

旅日記」カテゴリの最新記事