大阪 西成区のあいりん地区へ 移住計画

地方で生まれ20年ちょい、その後東京に20年暮らし、次は大阪あいりん地域に住もうと考えている無職のおっちゃんブログ

新世界のマルハンで殺傷事件

2019-02-28 03:15:36 | にしなりの事

大阪・新世界のパチンコ店マルハンで男性刺される


平成31年2月26日大阪市浪速区恵美須東3丁目の
「MEGAドン・キホーテ 新世界店」の男性店員から
「包丁を持った男が店内を徘徊している」と110番通報があった。

浪速署員が駆けつけると1階のパチンコ店「マルハン新世界店」で男性が
血を流して倒れていた。
署は、刃物を持って近くにいた男が関与を認めたなどとして、
殺人未遂の疑いで現行犯逮捕した。

署によると、男性は腹部など数カ所を刺され、病院に搬送された。
逮捕された男は同市西成区、無職納泰夫容疑者(51)。
逮捕容疑は26日午後9時ごろ、パチンコ店内にいた男性を包丁で刺して
殺害しようとしたというもの。
納容疑者は容疑を認めているといい、署で詳しい事情を聴いている。

現場は通天閣の南約280メートルの繁華街にあり、
2階がドン・キホーテ、1階がマルハンパチンコ店。

納容疑者は2階で包丁を持っている姿が目撃された後、1階で事件が
起きたといい、署は経緯や包丁の入手先を調べている。




スーパー玉出、創業者逮捕 もうあかん~ 反社会勢力と繋がってたわー

2018-12-04 02:41:10 | にしなりの事
スーパー玉出 創業者を逮捕

「スーパー玉出」創業者逮捕 暴力団側から売春収益受領疑い 大阪府警

 大阪市西成区の歓楽街「飛田(とびた)新地」で売春に使う店舗を暴力団幹部側に貸し、
売春の売り上げと知りながら賃料を受け取ったとして大阪府警捜査4課は3日、
組織犯罪処罰法違反(犯罪収益収受)容疑で大阪府内を中心に展開する
「スーパー玉出(たまで)」の創業者で、6月までスーパーを運営していた
「株式会社スーパー玉出」社長、前田託次(たくじ)容疑者(74)を逮捕した。
捜査関係者への取材で分かった。
同課は同日朝から関係先の家宅捜索にも着手。
受領総額は数千万円に上る疑いがあるとみて、裏付けを進めている。

もうあかん~~~~玉出も地に落ちたーーーーーと思うけど~この店より安い商品あらへんから、
実際店では影響ないでしょう~、と思うよ。

玉出以外の店は高すぎ~ 結局玉出で買い物してまう。


スーパー玉出、とうとう来たかぁー 

2018-06-18 13:02:17 | にしなりの事
スーパー玉出、経営者が変わる、社長自身が高齢化で会社を身売り。

これで24H営業の見直し、不採算店閉店、バッタ物食品仕入れも難しくなるか?価格が上がるか?
いづれにせよ時代の変化だから仕方ない、陰ながら玉出を応援してる、ガンバリヤー!!


大阪・西成に1号店、激安「玉出」スーパー事業売却へ 鶏卵大手「イセ食品」系列企業に

激安スーパーとして知られる「スーパー玉出」を、大阪府内を中心に45店舗展開する
「玉出ホールディングス」(玉出HD、大阪市西成区)が、
主力のスーパー事業を鶏卵生産大手「イセ食品」(埼玉県鴻巣市)系企業に売却する
方針を固めたことが15日、分かった。
屋号は当面維持するものの、24時間営業は見直す可能性が高い。

関係者によると、玉出HDは7月上旬、イセ食品の関連会社が筆頭株主として35%を
出資する小売会社「フライフィッシュ」(大阪市北区)に対し、堺市の別会社を通じ
約45億円でスーパー事業を売却する。

玉出HDは主力事業を不動産管理事業に移行させる。
玉出HDの前田託次社長(73)は、「今年で74歳になることを踏まえ、信頼できる会社にスーパー玉出を
発展させてもらいたいと考えた」と売却の理由を語った。

売却先の幹部によると、スーパー玉出の従業員の雇用は原則的に引き継ぐが、店舗の整理や
人員を再配置する可能性もあるという。

スーパー玉出は昭和53年、西成区に1号店がオープン。
「日本一の安売り王」をうたい、庶民層をターゲットに店舗を広げた。


飛田新地  売春容疑で暴力団逮捕

2018-05-17 15:05:25 | にしなりの事
良くある話、余程何か問題があって警察に目をつかられたから逮捕まで行ったと考えられるね。


大阪市西成区の遊郭「飛田新地」で、女性従業員に売春相手を紹介したとして
大阪府警捜査4課は17日、売春防止法違反容疑で、指定暴力団山口組直系「極心連合会」幹部、
浅野俊雄容疑者(64)=同市平野区平野西=ら男女6人を逮捕したと発表した。
府警は認否を明らかにしていない。

 逮捕容疑は、平成29年12月と今年3月、内縁の妻らと共謀し、内縁の妻が経営する
飛田新地内の店舗「銀河」で、女性授業員を男性客に引き合わせ、売春をさせていたとしている。
同店舗では1カ月で平均約400万円の利益があったといい、府警は利益の一部が長年にわたって
暴力団に流れていたとみている。





飛田新地 新年早々火事だって

2018-02-17 08:51:30 | にしなり以外の事

2018年1月5日午後、大阪の「飛田新地」と呼ばれる歓楽街で
火事があり、飲食店など3店舗が焼けました。
けが人はいませんでした。
 火事があったのは大阪市西成区山王の通称「飛田新地」で、
午後1時ごろ飲食店兼住宅から出火しました。
火は約45分後に消し止められましたが、
木造2階建ての建物150平方メートルのほか、
北隣りの飲食店や酒店にも延焼しました。
警察によりますと、火元の店は5日は休業日で人はおらず、
隣の店の従業員2人も逃げてけがはありませんでした。

俺はここで遊んだ事ないけどね。