十勝の山里で山遊び

十勝の豊な自然を紹介するページです
豊富な自然の中で気ままに過ごし
至福の時を満喫してます

餌を引き割って見た

2019年12月10日 | 生き物-野鳥
石臼
蕎麦を栽培して使おうとしていた石臼ですが
肝心の蕎麦が穫れなくて放置していた
野鳥の餌として購入の圧ペントウモロコシを引き割って見た

反時計回りに回すと硬い圧ペントウモロコシは簡単に
引き割れました

圧ペントウモロコシ
農協から20㎏入りの紙袋入りを購入して毎年エゾリスや
野鳥の餌として使用してます
平たく潰して有るけれど大粒で野鳥の口には大きすぎだ

給餌台を覗き品定め
シロハラゴジュウカラは大粒のトウモロコシに狙いを付けてます
(大粒の餌の上に砕いた餌を乗せたので)

大粒の餌を銜える
やはり持ち去るには大粒のトウモロコシが良いらしい
粉砕して上に乗せたトウモロコシを除けて大粒を寄り出して
持ち去ります 賢いものです


コメント   この記事についてブログを書く
« 和牛 | トップ | 白昼堂々と現れたエゾシカ »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

生き物-野鳥」カテゴリの最新記事