十勝の山里で山遊び

十勝の豊な自然を紹介するページです
豊富な自然の中で気ままに過ごし
至福の時を満喫してます

石臼修理

2017年10月09日 | 機械修理
古い石臼修理
蕎麦は1俵45kg単位で扱われます
製粉工場では半俵無いと製粉してくれません
自家栽培した蕎麦を製粉する為に古物店から

購入して10数年経つ石臼も軸の心棒が鉄製で
支える木部も朽ち果ててしまった
まともに蕎麦が収穫出来てないので未使用でした

知人から石臼を貸して欲しいと頼まれた
心棒が朽ちて使えないと言うと、それでも良いから
貸してくれとの事で渡した

今日電話が来て修理したので見に来いと
確かに心棒はステンレスの心棒に交換されていた

長期未使用だったので石の目が大丈夫かな?
微細な石の粉が混じらなければ良いのだが

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ナメコとナラタケ | トップ | 山小屋周囲の木 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

機械修理」カテゴリの最新記事