西京極 紫の館

サッカー観戦、映画や音楽鑑賞、読書などなど、
日々のなんやらかんやらを書いてみようかな、と♪

ブラックパンサー (日本語吹替版)  監督/ライアン・クーグラー

2018年03月10日 10時01分48秒 | 西京極シネマ
【出演】
 チャドウィック・ボーズマン(ティ・チャラ/声:田村 真)
 マイケル・B・ジョーダン(キルモンガー/声:津田健次郎)
 ルピタ・ニョンゴ    (ナキア/声:皆川純子)

【ストーリー】
アフリカの秘境にあるワカンダで産出される鉱石ヴィブラニウムは、全てを破壊してしまうほどのパワーを持つ。歴代の王は、悪用されないように鉱石の存在を極秘にしていた。若くして王になったティ・チャラは、謎の男エリック・キルモンガーがワカンダに潜入しようとしていることを知り…

【西京極の評価】
お話自体はオーソドックスな王族の継承争い。普通とは違うのは主要キャストではマーティン・フリーマン以外がほとんどがアフリカ系。美術デザインもアフリカの民族文化がベースにあるところ。それがすべてビビッドで美しい。白人文化だけが“美”じゃないし、“格上”な訳じゃないよ、人種民族の壁を乗り越えて手を取り合うべきだという作り手からのメッセージになってます。映画のラストでティ・チャラ王子が国連会議で演説したセリフ「賢き者は橋を架け、愚かなる者は壁を作る」は誰に向けたメッセージかは明白だよね。

【総合評価】 ☆☆☆★★(満点は☆5つ)
 ストーリー ☆☆☆★★
 演出/演技 ☆☆☆☆★
 映像    ☆☆☆☆★
 音楽/音響 ☆☆☆☆★

人気ブログランキングへ
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« blank 13  監督/斎藤 工 | トップ | スタジアム外でレッドカード... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

西京極シネマ」カテゴリの最新記事