西京極 紫の館

サッカー観戦、映画や音楽鑑賞、読書などなど、
日々のなんやらかんやらを書いてみようかな、と♪

アイリッシュマン(Netflix) 監督/マーティン・スコセッシ

2019年12月07日 15時06分27秒 | 西京極シネマ
【出演】
 ロバート・デ・ニーロ
 アル・パチーノ
 ジョー・ペシ
  
【ストーリー】
トラック運転手のフランク・シーランは、マフィアのボスであるラッセル・バファリーノと知り合う。ラッセルに気に入られたフランクは殺しを請け負うようになり、全米トラック運転手組合委員長のジミー・ホッファを紹介される。やがてフランクはジミーの右腕に上り詰めるが、ジミーの権力に陰りが見え始める。

【西京極の評価】
映画自体はスコセッシお得意のマフィア実録物でそれほど新しさがあるって訳じゃない。それよりも注目なのはCGによる役者の若返り処理。デ・ニーロやアル・パチーノ、ジョー・ペシはみんな現実は70歳代。それを40歳代から実年齢より上の90歳くらいまで自然な仕上がりにする技術って凄い!もちろんCGだけで見た目だけ若返らせても、演者の動きがジジイ臭かったら台無し。デ・ニーロらの若い演技あってこそ。それを観るだけでも3時間半という長尺を割く価値はあります。

【総合評価】 ☆☆☆★★(満点は☆5つ)
 ストーリー ☆☆☆★★
 演出/演技 ☆☆☆☆★
 映像    ☆☆☆☆★
 音楽/音響 ☆☆☆★★

追記:
本作は劇場鑑賞したのではなく、自宅でNetflix鑑賞したもの。今後はこういうパターンも増えるカモ…

人気ブログランキングへ

コメント   この記事についてブログを書く
« LADY GAGA GREATEST HITS(20... | トップ | 西京極クリーンアップ! »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

西京極シネマ」カテゴリの最新記事