西京極 紫の館

サッカー観戦、映画や音楽鑑賞、読書などなど、
日々のなんやらかんやらを書いてみようかな、と♪

蜜のあわれ  監督/石井 岳龍

2016年04月04日 20時37分18秒 | 西京極シネマ
【出演】
 二階堂 ふみ
 大杉 漣
 真木 よう子

【ストーリー】
丸いお尻とチャーミングな顔の赤子は、自分のことを「あたい」と言い、「おじさま」と呼ぶ老作家と一緒に暮らしていた。赤子には、何と真っ赤な金魚にもなる秘密があった。二人がひっそりと生活していたある日、老作家の過去の女が現れ…

【西京極の評価】
ワンカット、ワンカット、凝った絵作り。うん、純文学だねwとにかく二階堂ふみチャンがいい。金魚の衣装もよく似合ってる。金魚ダンス(?)も可愛い。一番の見どころは劇場の大画面いっぱいに映し出されるふみチャンのキレイなまぁ~るいオシリ。これも純文学だからwwつまるところオッサンの妄想話なんだけど、最後はちょっと哀しい。それも文学www

【総合評価】 ☆☆☆★★(満点は☆5つ)
 ストーリー ☆☆☆★★
 演出/演技 ☆☆☆☆★
 映像    ☆☆☆☆★
 音楽/音響 ☆☆☆★★

人気ブログランキングへ

コメント   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 4/3 第6節 モンテディオ山... | トップ | のぞきめ  監督/三木 康一郎 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

西京極シネマ」カテゴリの最新記事