西京極 紫の館

サッカー観戦、映画や音楽鑑賞、読書などなど、
日々のなんやらかんやらを書いてみようかな、と♪

マリグナント 狂暴な悪夢  監督/ジェームズ・ワン

2021年11月25日 22時06分13秒 | 西京極シネマ
【主演】
 アナベル・ウォーリス
 マディー・ハッソン
 ジョージ・ヤング

【ストーリー】
ある日を境に、目の前で恐ろしい殺人が繰り広げられるのを目撃するという悪夢に苛まれるようになったマディソン。彼女の夢の中で、謎めいた漆黒の殺人鬼が、予測不能な素早い動きと超人的な能力で次々と人を殺めていく。やがてマディソンが夢で見た殺人が、現実世界でも起こるようになる。

【西京極の評価】
設定だけ見てるとサイコサスペンスとかオカルトって感じですが、実際観てみるとドラキュラや狼男、フランケンシュタインの怪物の類のモンスター映画でした。怖いというよりちょいコミカルテイスト。ゴア表現、グロ描写もあるけどそれほど気にならない。後半に用意されたアクションシーンはゲームっぽくて爽快感さえあります。この設定なら続編もありそうです。それにしても主人公マディソンの周辺の人はイイ人ばっかやな…ホラー映画らしくないw

【総合評価】 ☆☆☆★★(満点は☆5つ)
 ストーリー ☆☆☆★★
 演出/演技 ☆☆☆★★
 映像    ☆☆☆★★
 音楽/音響 ☆☆★★★

人気ブログランキングへ

コメント   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« そんな甘い話はナイわな | トップ | ガソリン高ぇ~よっ! »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

西京極シネマ」カテゴリの最新記事