西京極 紫の館

サッカー観戦、映画や音楽鑑賞、読書などなど、
日々のなんやらかんやらを書いてみようかな、と♪

新解釈・三國志  監督/福田雄一

2020年12月15日 23時34分42秒 | 西京極シネマ
【出演】
 大泉 洋
 ムロツヨシ
 賀来 賢人
 橋本 環奈

【ストーリー】
今から1800年前、中国大陸では中華統一をめぐって「魏」「蜀」「呉」の三国が群雄割拠していた。そんな世に、民の平穏を願う武将・劉備が立ち上がる。劉備ら各国の武将たちは激動の時代を駆け抜け、やがて魏軍80万と蜀・呉連合軍3万という、圧倒的兵力差が激突する「赤壁の戦い」が巻き起こる。人々を憂い、人望も厚い人物として知られる劉備だが、実は…

【西京極の評価】
2時間ぶっ通しで掛け合い漫才を観せられたら、笑えるだろうか?演者から「ここで笑え!」と命じられたら、笑えるだろうか?そんな映画。故・桂枝雀師匠が提唱されていた笑いにおける“緊張と緩和”の“緩和”が今回の福田映画にはない。さらに言わせてもらえば味付けの濃ゆい福田演出には大泉洋は合わない。唯一笑えたのは呂布役の城田優に対して渡辺直美が「中途半端な外人顔」と言ったところ位か?三國志早分かりダイジェストとしては上手い脚本だがそれだけでは…

【総合評価】 ☆☆★★★(満点は☆5つ)
 ストーリー ☆☆☆★★
 演出/演技 ☆☆★★★
 映像    ☆☆★★★
 音楽/音響 ☆☆★★★

人気ブログランキングへ

コメント   この記事についてブログを書く
« 単純明快な解決策あるよ | トップ | 12/16 第41節 ツエーゲン金... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

西京極シネマ」カテゴリの最新記事